ALL YOU NEED IS KPOP!

【ELRIS】Summer Dream【カムバ】

新興GGが夏の新女王に名乗りをあげましたよ。
ってことで6月28日にELRISが「Summer Dream」でカムバックしました。

一般的には知名度はまだまだなので、誰?って人のために説明すると「ELRIS(엘리스/エリス)」は、DD(誰でも大好き)界隈では、もっぱら噂というか、Bクラスの中でぶっちぎりの1位というか、とにかくKドル界の明日を背負って立つことを期待されまくっているヨジャグルでやんす。事務所はHUNUS Ent.でヒップホップ目線で言えば조(チョ)PDが所属していたり、ナムジャ目線で言えばその조PDが仕掛けたToppDogg(現:XENO-T)などがいます。ELRISはHUNUS初のヨジャグルとしても注目されています。


なんでそんなに注目されているかというと、メンボのキム・ソヒKPOP STAR6で準優勝を果たしており、ソロでもデジタルシングル「Spotlight」をリリースするなどデビュー前から実力者として認知されていました。最近でもソロでコラボしたりアメリカに短期留学したりと、ちょいちょい特別扱いを受けています。


ちなみに同じくメンボのミン・カリン(マンネ)も同番組で第4ラウンドまで進出しています。

そんな子たちが率いるELRISとは、どんなもんじゃろ? とDD勢は注視していたわけです。普通こう言うエースというか知名度格差ができると、中小企業グループとしては「〜と愉快な仲間たち」「〜じゃないほうのメンボ」などとディスられがちですが、ELRISはそこが違いました。

ヘソン

ユギョン

ベラ
全メンバーがお披露目されると、DDたちは「オイオイ、みんなかわいいやないかい」と、どこを切り取っても美しい金太郎飴状態に騒然となったのであります。大手事務所でもないガールズグループとしては穴がないというのは非常に珍しい現象で、様子のおかしな子と言うか悪目立ちというか(まぁそういう子はだいたいダンスや歌が上手いんだけど)、よく言えば引っかかりというか、取っ掛かりがいるのが普通の編成という中で、珍しい現象が起きていたのです。可愛い子しかいなくて大丈夫かいな?という余計な心配の声まで出始める始末。

 
ちなみに筆者の個人的な推しはユギョンで、細くてちっこい身体なのに芸術中学で韓国舞踊専攻していたという踊り子ちゃんです。推し度数は260%です。ベラも髪をショートにしてからペンというかファンダムが一気についた印象があります。ラッパーなので、もちろんもれなく好きです。アイドルに貴賎なしとはよく言ったものです。

 

小生がハマったのは2ndミニアルバム「Color Crush」に収録されている「Midnight, moonlight 」。ショートバージョンではありますが彼女たちの魅力がギュギュギュっと詰まっておりますので、一聴していただけると幸いです。

そんなこんなでデビュー曲「We, First(우리 처음)」、2ndタイトル曲「Pow Powなどを経て、この夏「Summer Dream」でカムバックを果たしました。

曲調としては、ストレートなサマーソングでございまして、正直面白みに欠けるというか、前2曲と比べても物足りない印象ではありますが、彼女たちも素材だけで勝負できる、そんな存在になってきてるんだなぁと思うと、これはこれでアリなのかなと思えてきます。5人組で全方位的に可愛くて、ビーチで弾ける叩き上げヨジャグルとなると某大物GGを思い起こしてしまいますが、彼女たちもそれぐらい人気出たらいいなぁと思いますし、それぐらいのポテンシャル秘めているんじゃないかと期待しております。

ELRISが放つ潮風に可能性を感じつつ、そんなグループがたくさん見れたらいいなと、DD的にはそんなよこしまな夏を夢見ている今日この頃です。

最新情報をチェックしよう!