ALL YOU NEED IS KPOP!

【CHUNG HA】チョンハがチョンハである理由【Love U】

この夏のリリースラッシュ。それに紛れようとしても、紛れきれない。そんな際立つ存在感を放つチョンハ(청하/CHUNG HA)がカムバックです。

このブログをちょくちょく見てくれている人(奇人)の中にはお気付きかもしれません。投稿者の中にI.O.I贔屓の人がいるということを。それが私です。チョンハに関しても例外ではござーせん。このブログ上で取り扱うのは初めてなので簡単な経歴とキャラクターを紹介しておきます。

チョンハは元JYPの練習生でしたがデビューが叶わず、2PMのチーフマネージャーのイ・ジェソプが設立したMNHエンターテイメントに移籍します。デビューを諦めかけていた彼女は最後の挑戦としてMnetのオーディション番組プロデュース101にチャレンジします。そこで彼女は最終メンバーに残りI.O.Iとしてデビューしラストチャンスをものにします。番組やI.O.Iの活動の中において、ハイレベルな歌とダンスで人々を魅了し、I.O.I解散後にはソロ活動(MNH所属のアーティストはチョンハのみ)に乗り出します。そのあとはみなさんご存知の通り「Why Don’t You Know (Feat.넉살)」「Roller Coaster」など立て続けにヒットを飛ばし、ソロシンガーとしての地位を確かなものにします。“第2のBOA”や“第2のヒョナ”なんて呼ばれたりもするようになります。

そんな完璧なチョンハですが、I.O.Iの時には騒がしくしている他のメンバーを微笑みながら見守っているようなおしとやかさを見せたかと思えば、喋り始めるとジェスチャーが過剰だったりとポンコツなギャップを備えている可愛い人でもあります。JYPの練習生で同僚だったTWICEのジヒョ、同じ大学に通うOH MY GIRLのユアとはチングらしいです。

そんなパーフェクトで明るい未来が開けまくりのチョンハが7月18日に公開したのが、3rdミニアルバム『Blooming Blue』です。MVはそのタイトル曲であるLove U。振り付けは自作自演。プロデュースにはヨジャチングなどへの楽曲提供で知られるイギ&ヨンベのイギが率いるチームOREO。MVはこれまでのチョンハ作品を全て手がけているVIKINGS LEAGUEと盤石の態勢。というかヒットするのが確定事項の既定路線であります。

感想を申しますと…すごく良い!

もともと持っているセクシーな魅力に加えて、キュートな要素がアクセントになっていて、本来のチョンハの魅力を丸ごと詰め込んだって感じです。軽快なトロピカルハウスサウンドが夏の色彩のコントラストにマッチしていて、非常に良ござんしょ?すごい良い…けど…良いんだけど…正直
すごく普通

正確に言うと“チョンハにしては”すごーく普通ってことです。

はっきり言って曲のクオリティは高いです。MVも楽しい。だけど今までのチョンハと変わり映えがない。チョンハをすごく推してる身としては、あえて言いたい。彼女はもう次のステージを見せる段階に来ているんじゃないかと。多少否定的な意見が出ようとも、先鋭的でチャレンジングな作品をリリースすべきだったんでは?と思ってしまいます。女性ソロシンガーが活躍を見せている最近のKポ界において、チョンハはその一翼を担っていますし、期待もされています。だからこそ“第2の〜”などではなく、チョンハはチョンハと云うブランドを作るべきだと思いますし、彼女にはそれができるタレントがあると信じています。

逆説的に言えば、彼女の次回作にはもっと期待してるってことです。

いけ!いけ!チョンハッ!

ゴー!ゴー!チョンハッ!

がんばれ!がんばれ!チョーンハッ!

 

最新情報をチェックしよう!