ALL YOU NEED IS KPOP!

【OH MY GIRL BANHANA】日本デビューShow Case Live&リリイベ/後編【バナナが食べれないサル】

2018年8月29日に「バナナが食べれないサル」でイルデしたオマゴルバナナちゃんたち。その前日の28日にはなかのZEROホールにて日本デビューShow Case、リリース日にはお台場・VenusFort、翌30日と31日にはタワーレコード渋谷、9月1日には再びお台場・VenusFortでのリリースイベントというイル活・東京編の彼女たち。

※なかのZEROホールでのShow Caseレポートはこちら

タワーレコード渋谷にはパネルが設置され、サインが書かれていました!


なかのZEROホールでのShow Caseが楽しすぎた私は、9月1日のお台場・VenusFortでのリリイベにレッツゴー!当日CDを購入すると、観覧エリアへの優先観覧券がもらえるということ。
CDはすでに初回生産限定版Aを購入していましたが、全CDに封入されているハイタなどの特典会に参加できるメンバーソロカードではなく、全員が写ったプレゼント抽選の応募券という8分の7の確率を外していたため、初回生産限定版Bの購入で優先観覧券&ソロフォトカードを狙います。

11時少し前にVenusFortに着くと、すでに長〜い列が出来ています。さすがオマゴル。さすが土曜日。観覧エリアに何人入れるかわからないので、もっと早く来ればよかったと後悔。CD販売が開始されても、どういう訳か一向に進みません。ざっと数えてみたところ、私の前には200人近くはいたものと思われます。10分経ち20分経っても、ほとんど列は動かず。私はジブリショップで流れていたとなりのトトロを観て「まっくろくろすけ出ておいで〜!」と心の中で唱和したりしながらジリジリと待ちました。並んでから約1時間半、ようやくCD購入!無事にまだ残っていた優先観覧券。13時からの1部と16時からの2部がありましたが、2部を選択。抽選ボックスに手を入れ(観覧券は先着での整理番号ではなく、抽選。何と有難い)一枚引きます。そこに記されていた番号は!

オォ〜マイガァァ〜!!こ、これはまさかの最前列で観れる魔法のチケットではありませんか!!お台場まできて1時間半並んだ甲斐があった!と涙が頰を伝うのでした(ウソです。泣いてはいません。でもめちゃくちゃ嬉しかったのは言うまでもありません)。

そしてドキドキのCD開封。中に入っていたのは!

ソロフォトカード、キタ〜ッ!ですが、すでになかのZEROホールでアリンたんとハイタ済みの私は生意気にも交換を試みます。

※ソロフォトカード1枚でハイタ、同2枚で握手など、枚数によって特典内容が変わります。

Twitterに画像をUPし、ユア、ミミ、ジホ様いずれかとの交換希望という文言をのせツイート。こういった事をするのは初めてなので、本当に上手くいくんかいなと心配でしたが、ほどなくしてリプが。「ミミならあります」との事で、即決!待ち合わせをして無事にミミGET!!

そうこうしているうちに1部の開演時間が迫ってきたので、指定された場所で待機。イベント自体は誰でも観覧する事ができますが、スペースの都合で観覧エリアに入れるかもしれないし、入れないかもしれないとのこと。一応ソロフォトカードを持って入れば、スペース次第で優先的に観覧エリアへと案内してもらえます。


ダメな場合はこの距離。

運よく観覧エリアへと入る事ができまして、なかなか近い距離で7人を観る事が出来ました。みんな顔ちっちゃい!ミミ・ジホ様は相変わらずの掛け合いで、スンヒはペンサ満点だし、ヒョジョンはずっと笑顔だし、疲れてるだろうにみんな偉いな〜と感心しきり。曲は「バナナが食べれないサル」と「LIAR LIAR」。時間は30分ほどでしたが、この後はいよいよ特典会です。

会場に各メンバーのブースが設置され、それぞれの列に並びます。何と私はミミ列の先頭w まぁハイタなんて1秒か2秒とか一瞬だし、と思っていたら、これが違いました。

目の前に立ったミミは思っていたより背が高く、笑顔が眩しい!!

「Show Caseに行きました」と言う私に、ミミは笑顔で「オォ、ソウナンデスカ!」と答えてくれ、ハイタ!「2部にも行きます」「アリガトウゴザイマス!」のやり取りでスタッフにやんわりと「お時間です」と促されます。「マタネー」と言うミミに舞い上がった私は指定されていた帰りの導線を間違えオロオロしてしまいましたが、ミミは変わらぬ笑顔で見送ってくれたのでした。やっぱりミミ、サイコウジャーン!

それから2時間後、2部が開始。すげー!めちゃくちゃ近い!!1部で観た距離も結構な近さに感じましたが、これは別物。そして何と驚いた事に、ヒョジョン、ビニ、アリンが登場して「バナナ〜」が始まると、Show Caseでの事がフラッシュバック!!あの時の良い匂いが!同じ匂いだ!!!その主はやはりアリンたんでした。彼女が1番前に来た時にフワフワ〜っときたからね。構成はほとんど同じでしたが、2部でのもう1曲は大好きな「Listen To My Word (A-ing) [feat. 스컬 & 하하]」。ジホ様は膝の状態が芳しくないという事で、1部同様にKポではお馴染みの椅子に座ってのパフォーマンスでしたが、頑張って手を振っていたら返してくれました!!多分私にだと思うw 初のペンサ!!カムサハムニダ、ジホ様!!しかし目の前で見たユアは凄かったなー。なんだこりゃ!ってスタイルで、顔はツルツルだし。多分ハイタとかで目の前にいたら間違いなくガッチガチになっただろうなw

そして最後は会場のみんなと写真撮影。特典会はありましたが、1枚しかソロフォトカードを持っていない私はこれにて終了です。

Show Caseに行き、渋谷タワレコに足を運び、1日だけでしたがリリイベの1・2部に参加し、ミミにハイタ&会話までしてもらった今回の来日。一抹の寂しさと感慨を抱きつつ帰路についたのです。

が、もう次は始まっています。9月10日には6th Mini Album [Remember me] ‘불꽃놀이’がリリースされるオマゴルちゃん。なんと来年1月にはOH MY GIRLとしてアルバムをリリース&イルデも決定&1月6日(日)には東京でもライブが!おめでとう、そしてやったー!

まずは約1週間に渡る各地でのイル活、お疲れ様!そしてまた来年会いましょう!!

最新情報をチェックしよう!