ALL YOU NEED IS KPOP!

【Jimin Park】幸か不幸かJYP【April Fools】

移籍するべきか、移籍しないべきか。それが問題だ。

JYP Entertainment所属のソロアーティスト、ジミン・パーク(Jimin Park)が9月4日「jiminxjamie」で2年ぶりにカムバ。若干21歳ながらすでに5年のキャリアを持つ彼女。パンチ力があってガツンとくる歌声と抜群の歌唱力、作詞・作曲も出来る才能豊かな彼女。なんですが…

Jimin Park

本名 パク・ジミン(박지민)
生年月日 1997年7月5日
身長 160cm
血液型 B型
学歴 翰林芸能芸術高等学校 実用音楽科(卒業)
家族構成 両親

生まれは韓国ですが、5歳の時に両親の仕事の都合でタイへ移住し、そこで8年を過ごします。学校は英語をメインとするインターナショナルスクールへ通ったため、ネイティブな英語が話せます。韓国語より英語の方がスラスラ出るらしい。小さい頃は運動の選手やコメディアン志望でしたが、小学5年生から歌手を目指します。両親が2人とも音楽をやっていたようで、その才能を存分に享受した彼女は、15歳の時に「自分の実力ってどんなもんかな?」と出場したサバイバル音楽番組「Kポップスター シーズン1」にて見事優勝。ちなみにこの時の準優勝はYGの最終兵器、イ・ハイでした。
2012年5月にJYPエンタと契約。同9月には同じ年齢のペク・イェリン(백예린)と「15&」というデュオを結成してデビュー。2015年までの間にデジタルシングルを4曲、アルバムを1枚出していますが、4thシングル「사랑은 미친짓(愛は狂気)」を最後に活動停止中。2015年4月にはデジタルシングル「Hopeless Love」でソロ活動を開始。2016年8月にEP「19to20」をリリース。

というのが、彼女の大まかな経歴です。「15&」では音源サイトで1位を獲った事もあり、まさに華々しい経歴。に見えます。いや、実際凄いんだけど。凄いっちゃ凄いんだけど。なんですよね。

「19to20」のタイトル曲「다시(Try)」

さて、少し話は変わりますが、韓国芸能界に身を置くアイドルは、事務所の移籍というのが珍しくありません。デビューを夢見る少年少女たちは、基本的に“練習生”として事務所に所属し、そこで様々なレッスンを受け、その日が来るのを待ちます。しかし、例えば大手事務所(SM、JYP、YGなど)の場合、デビュー待機組がおり、そこに漏れるとまた数年の間は練習生として過ごさなければなりません。それは当然、事務所側が新人の売出しに力を入れ、プロモーションからショーケース、デビューにカムバと大忙しになるからです。そこには当然多額の資金が必要になるため、毎年新人がデビューなんていうのは難しい訳です。なので待機組の漏れた練習生はいつになるかわからないデビューをジッと我慢しながら事務所に残るか、或いは他事務所に移籍して、そこでチャンスを掴むか、という選択をする必要があります。

前者の例はTWICEのジヒョ、Red Velvetのスルギでしょう。移籍するコ達はそれこそわんさかいますが、功を奏したのは(G)I-DLEのミヨン、Weki Mekiのセイあたりでしょうか。ミヨンは元YGでブルピン候補生の噂もありましたがCUBEエンタへ。セイはLOUDers Entertainmentという事務所に所属していた時にプロデュース101に参加しますが、早々と落選。その後ファンタジオへと移籍しWeki Mekiとしてデビューにこぎつけました。移籍は賭けではありますが、時間は有限。ただでさえ活動期間の短いアイドルにおいては悩ましい問題です。

一方で、ジミンは16歳でJYPと契約をして、ほとんど練習生期間を経ることなく「15&」でデビュー。その後もソロアーティストとしての活動に加え、バラエティ番組のホストも務めたりなんかして、仕事は途切れず。もちろん餅ゴリさんも彼女の実力を高く買っているからこそ、そういった活動が出来る訳だし、そもそもアイドルじゃないしって話なんですが…

今回のカムバは2年ぶり。ソロアーティストとしては順風満帆というより、微妙に低空飛行感あり。餅ゴリさんはここ3年ほどTWICE、TWICE、TWICEだし、これからは日本版TWICEも計画してる、なんて事も言っております。事務所としては2PMがいてGOT7がいて、Stray Kidsがデビューして、ユビンがカムバして、と常に話題に事欠かきません。とはいえ、JYPは餅ゴリさんを中心に全てが回っている訳ではなく、より円滑に、かつ良質な音楽を提供出来るようにと、新体制になっている(詳しくはこちらをどうぞ)し、そういった体制の変更などが物凄く上手くいっていて経営的にも右肩上がりな訳で。だから今回のジミンのカムバがなぜ2年も空いたのか謎です。見方によっては“飼い殺し”状態なのか?と邪推もしたくなりますよ。

だからこそ、個人的には思い切って移籍、なんていうのもありなんじゃないかなと。金銭的な事はあるにせよ、スポーツ選手も出場機会や環境の変化を求めて移籍する人もいますし。ドーンとブレイクを狙うなら、刺激も伴っていいんじゃないかなー。

なんて勝手な事を言っておりますが、そもそも彼女が不満かどうかもわからないしね。忙しすぎることなく、あくまで自分のペースで働ける環境がJYPっていうなら、そりゃなんの文句もありませんし。「15&」も活動停止状態にあるだけで、相方ペク・イェリンもまだJYP所属だし、ジミン本人もつい先日、今回のカムバでのインタビュー内において「15&」の事に触れ、「解散はしていません。それぞれがある程度の地位まで来たと思ったら、また会うでしょう。必ず再び活動します」と言っているので、そういった事もJYPに留まっている理由なのかもしれません。


「15&」の時の2人。左がジミンで、右がイェリン。初々しいw

イェリンも「15&」活動停止後ソロで活動。ジミン同様2016年以降出してないけど、やっぱりなんかあんのかw?新しい所では2017年、DEANの「COME OVER」にfeat.で参加。

なんにせよ、こんな良いシンガーなんだから、もっと見せろよ、曲ももっと出しなはれ、というだけの事なんでね。また再来年、とか言わずに、なんなら来年の4月1日にでもどうでしょう。スパン的には悪くないし、その頃にはTWICEもひと段落な感じで、良さそうじゃない?どうでしょう、餅ゴリさん。

最新情報をチェックしよう!