ALL YOU NEED IS KPOP!

【OH MY GIRL】ピンク色のラブレター【Remember Me】

いざ行かん!これまでの思い出を胸に、そして未来へ向け、世界一ハッピーで、美しいマーチを携えて。

9月10日18時。OH MY GIRLがついに完全体としてのカムバをは果たしました。何でしょう。この高揚する気持ちと同時に、胸の奥がギュっとなるようなメロディーと映像は。果てしなく楽しいのに、どこかノスタルジックな気分になる。それはこの曲とMVが美しいだけだからなのか。そんな微かな胸のざわめきのようなものを抱きながら何度か繰り返して観ているうちに、私は一つの仮定を立てるに至りました。それは、

「これって、あの人へのメッセージなんじゃないの?」

「あの人」とはそう、2017年に惜しくもOH MY GIRL(以下OMG)を脱退してしまったジニです。

jinE(ジニ)
シン・へジン(신혜진)
1995年1月22日
160cm/A型
ニックネーム:ピンクの光クジラ
活動期間:2015年4月20日〜2017年10月
Instagram

元々体重が増えやすい体質で、カムバの時のダイエットに加え、ネットでの悪質な書き込みもストレスとなり、過剰なダイエットをした結果、2016年に拒食症となり一時的に活動を休止。約1年、回復に努めますが、結局2017年に脱退へと至ります。2016年の過密スケジュールも拒食症の要因の一つではないかとも言われています。

2016年から今回の「Remember Me」までの流れをざっとまとめたのでご覧ください。

2016年3月28日 3rdミニアルバム「PINK OCEAN」リリース
2016年5月26日 リパッケージアルバム「WINDY DAY」リリース
2016年8月1日 リメイクアルバム「내 얘길 들어봐 (私の話を聞いて)」リリース
2016年8月20・21日 初の単独コンサート「夏の童話」を開催
2016年8月25日 ジニ、拒食症が原因で暫定的に活動休止
2017年4月3日 4thミニアルバム「Coloring Book」リリース
同日 ジニが公式ファンカフェに写真と直筆の手紙をUPし、近況を報告
2017年4月22日 OMG2周年を祝うメッセージと写真をジニが再びUP
2017年10月30日 ジニ、WKエンタと契約解除。OMG脱退。
2018年1月9日 5thミニアルバム「Secret Garden」リリース
2018年1月23日 THE SHOWでOMGデビュー後初の1位
2018年4月2日 初のユニット・OH MY GIRL BANHANAが「바나나 알러지 원숭이 (バナナアレルギー猿)」をリリース
2018年8月29日 OH MY GIRL BANHANAが日本デビューミニアルバム「バナナが食べれないサル」リリース
2018年9月10日 6thミニアルバム「Remember me」リリース

確かに「PINK OCEAN」から単独コンサート「夏の童話」まで、かなり日程が詰まっています。OMGとしても、ジニの活動休止からの脱退があり、「Coloring Book」以降は現状を振り返っている暇すらなかったのではないでしょうか。
今回の「Remember Me」は「Secret Garden」に続く「庭園シリーズ」の第2弾という事ですが、個人的には以上のような経緯を踏まえると、OMGの新章を意味しているんじゃないかと思います。

それは最初に書いたように、この曲、そしてMVがジニに向けたメッセージになっていて、彼女たちが真の意味での新たな一歩を踏み出す事の表れではないかと考えたからです。以下はその考察です。


「Remember Me」


地球の外周で起動する1機の人工衛星。


クイズ番組に登場するビニ。


車で何処かへと向かうミミ。


小さな島で佇むユア。


とある星に降り立つ1人の宇宙飛行士。


なかなか答えを導き出せないビニは、何かを思い出したような表情を見せます。


ヒョジョンは3人分のテーブルセットが用意されたレストランで誰かを待ちます。


一方、ビニは次々とパネルを開けていき、


ユアが見上げた上空には気球が。


星に降り立った宇宙飛行士はスンヒで、


そこにいたのはジホとアリンでした。


ユアのいた島には雲マークの標識ポールが現れます。


彼女はその気球に乗り、


ヒョジョンのいるレストランには陽が落ちて辺りの色が変わり、


そこにメッセージカードが届きます。


ヒョジョンが受け取ったメッセージカードに従って窓の外に目をやると、花火が打ち上がります。そこに現れた文字は「R」と


「M」。


ヒョジョンは後ろから誰かに目を隠され、その手が解かれると目の前にはバースデーケーキ、そして6人のメンバーが立っています。


クイズショウではビニが見事優勝を果たし、物語は幕を閉じます。


一見関係性のないようなそれぞれのシーンですが、このMVにはピンク色が印象的に使われています。
ビニの立っている台、ユアの乗る気球、ダンスシーンでの照明などです。

ピンク色。それは「ピンク色の光クジラ」ジニのことではないでしょうか。スンヒ・ジホ・アリンが腰掛けているソファ、その傍にある風船で出来た犬も同様です。そして3人の視線はまるで誰かに向けたもののように見えます。

目まぐるしい日々を過ごしてきたOMGのメンバーたち。ジニが脱退した後にグループとしては初の1位となった「Secret Garden」。どんな思いで彼女たちは活動してきたのか。それは察して余りあるものです。
全く音楽性が異なった初のユニット・OH MY GIRL BANHANAを挟んだのは、気持ちの切り替えが必要だったのではないか。今にしてみればそう思います。そう考えれば、全員参加というのも納得できるものですし、ユニット名に込められた意味「BANHANA=パン(반:半分)+ハナ( 하나:一つ)=半分でも一つ」というのも、新たな1歩を踏み出そうという彼女たちの絆を再認識する為のものではないでしょうか。ヒョジョンが1人待っているシーンは、セットされた食器の数とランチョンマットの色などからBANHANAを表しています。

ビニの開けたパネルの答えは「星」「花火」「メモリー(思い出、記憶)」「手紙」「マジック」で、全て歌詞の中に出てきます。タイトルの「Remember Me」は「私のことを思い出して」という意味の他に、「Remember me kindly to all=よろしく伝えて」というような使い方も出来ます。

ユアを迎えにきた気球、宇宙で出会ったスンヒとジホ・アリン、クイズショウでのビニの力、そしてヒョジョンに送られたカードと花火。そこに集まったメンバー。それらは全てジニが引き合わせたもののように思います。最初に起動する人工衛星。それが遠くで見守るジニじゃないかと。
そしてミミです。ミミが運転する車は「Closer」と同じもので、これは過去の再生を意味しています。ミミはジニと同じ95ラインであり、今回初めてラップパートが2度あります。ミミを橋渡し役としてパートを2度にすることで、ジニという存在を示したのかもしれません。

ジニとの思い出や時間があったからこそ、今のOMGがある。そんなメッセージをピンク色としてあらゆる場面に使う事で伝えようとしたのではないでしょうか。

曲調に関しても、オマゴルらしく、オマゴルらしくない。曲にはほとんど一貫して強いリズム音が刻まれ、Aメロ、Bメロ、サビもボーダーレスに流れるような展開になっています。これは彼女たちが目指す未来へと誘う力強い「マーチ=行進曲」じゃないか。そう思うのです。

そして彼女たちが見上げた先。そこにあるのは…。

 

最新情報をチェックしよう!