ALL YOU NEED IS KPOP!

【APRIL】勿忘草は10月に咲く【Oh! my mistake】

4月にあまり活動しないことで有名(※)なAPRILが、前作「The Blue」(タイトル曲は「The Blue Bird(파랑새)」以来7ヵ月ぶりに「the Ruby」(タイトル曲「Oh! my mistake」でカムバックしました!!

※2016年4月27にリリースされた2ndEP「Spring」(タイトル曲は「팅커벨(Tinkerbell)」)と、2018年4月25日のイルデデビュー曲「Tinkerbell」の2回だけ。まぁ普通は1年に2,3曲は出すのであれなんですが、デビューが4月じゃないのは謎です。

彼女たちのデビューは2015年なので、そろそろ中堅どころに入ろうかという活動期間を持つんですが、何人かのメンバーチェンジがあったり、未だ音楽番組で1位を獲れずという状況でして。
所属はあのKARAで有名なDSPメディアですし、今年の4月にはめでたくイルデしたものの、一般的にはまだちょ〜っとだけ認知度は弱いかな?という感じがします。「んなこたねーよ!APRIL有名じゃんか!!最高じゃんか!!」という方ももちろんいらっしゃるとは思いますが、当ブログでは初という事もあるので、このカムバをキッカケに改めてメンバーを紹介してみようと思います。

デビュー時からのペンの皆さんは暖かい眼差しでご覧になってくださいまし。

チェギョン
ユン・チェギョン(윤채경/Yoon Chae-kyung)
1996年7月7日
161cm/AB型
リーダー/サブボーカル
活動期間:2016年11月11日〜
APRILのお父さん担当。プロデュース101出身(最終順位は16位)で、APRILの知名度を押し上げた功労者。元々は「PURETTY(ピュリティ/퓨리티)という5人組で2012年にデビューするものの、シングルを2枚出したのみで2014年に解散。その後、KARAの新メンバーを決めるKARAプロジェクト、プロデュース101を経て、C.I.V.A、I.B.Iのメンバーとして活動。2016年11月11日にAPRILに合流。最年長であり、DSPへの入社が最も古いことに加え、面倒見の良い性格から早々にグループに溶け込む。高所恐怖症でUFOキャッチャーが大好き。
チェウォン
キム・チェウォン(김채원/Kim Chae-won)
1997年11月8日
160cm/O型
メインボーカル/サブラッパー
活動期間:2015年8月24日〜
年齢関係なくメンバーの誰とも気さくに接するAPRILのお母さん担当。いじられ役でもある。その容姿に反して、話し方やジェスチャーがオバさんぽい。低音から高音まで難なく歌いこなす流石のメインボーカルだが、実はラップも上手。ペーパードライバー。
ナウン
イ・ナウン(이나은/Lee Na-eun)
1999年5月5日
166cm/B型
センター/サブボーカル
活動期間:2015年8月24日〜
元JYP練習生。グループのビジュアル担当であり、ムードメーカーであり、食いしん坊バンザイ。JYP退所後は独学で演技を学んでいたこともあり、放送映えする。そのリアクションとセンスの良いアドリブでタレントとしても期待されている。高校時代はWekiMekiのドヨンとクラスメートで、TWICEのナヨン・チェヨン・ツゥイとはチング。ビビり。
イェナ
ヤン・イェナ(양예나/Yang Ye-na)
2000年5月22日
165cm/A型
メインダンサー/リードラッパー/サブボーカル
活動期間:2015年8月24日〜
APRILのリス(ニックネーム)担当。元陸上選手で、運動神経と体力はグループ1。番組などでは口数が少なく落ち着いた雰囲気を見せるが、バンジージャンプも臆することなく余裕で飛ぶクソ度胸の持ち主。でも猫は怖い。マンネのジンソルと仲良し。
レイチェル
ソン・ナヨン(성나연/Sung Na-yeon)
2000年8月28日
165cm/O型
 ポジションメインラッパー/サブボーカル/リードダンサー
活動期間:2016年11月24日〜
小学生の頃から7年間バレエを習っており、様々なコンテストでの受賞歴あり。DSP入社から2ヵ月でAPRILに合流という、ダンス・歌などが上手いだけでなく全方位的に多くの可能性を秘めたKポップアイドル界において期待される逸材の1人。素朴な性格で、マンネからもマンネ扱いされる。メンバーから何度も聞き返されるくらい舌ったらずなので「0ヶ国語能力者」というニックネームがあるが、2013年から2016年までの4年間、アメリカ・ポートランドに留学経験があるので英語がペラペーラなうえにドイツ語も話せる才色兼備な生春巻き大好きっ子。卵も好き。
ジンソル
イ・ジンソル(이진솔/Lee Jin-sol)
2001年12月4日
168.5cm/O型
マンネ/メインボーカル/サブラッパー
活動期間:2015年8月24日〜
バラエティ番組で大活躍を見せるAPRILのギャグ&芸能担当で、「The King of Mask Singer」では最年少出場記録を持つ。普段からオンニたちをからかう典型的なマンネ・オブ・マンネであり、グループ活動初期からメインボーカルを務める最長身。去年から何を狙っているのかボクシングを習っている両手利き。

冒頭に「メンバーチェンジがあったり」と書きましたが、現在の体制に固まったのが2016年の11月。この6人でリリースした最初のアルバムは2017年1月4日リリースの「Prelude」(タイトル曲「April Story(봄의 나라 이야기 )」。それまで少女らしい可愛らしさをメインにした楽曲が中心だったAPRILですが、この「April Story(봄의 나라 이야기 )」では楽曲的にも少し大人っぽくなったうえに、新加入のチェギョンとレイチェルが一切の違和感なくグループに融合した姿をみせ、まさしく新しいグループのPrelude=序曲として相応しい再出発となりました。以降の「MAYDAY」、「Take My Hand(손을 잡아줘)」、「The Blue Bird(파랑새)」とリリースするごとにAPRIL色はますますハッキリと確立されていったように思います。

ただし!!カムバする度に彼女たちの前にいつも立ちはだかる憎っくき天敵の強敵がいました。それは…赤い悪魔ことRedVelvet。デビューアルバムである「Dreaming」からの天敵関係で、赤い悪魔との対戦成績はなんと3戦3敗。このやろう!!赤ベルめ!!しかし、今回、赤ベコのカムバは11月です。よっしゃ〜!!
と思ったら、そこに現れたのは音源ヤクザ・IU嬢!!こら〜!イエローカードだぞ!BBIBBI〜!
っていうか、DSPさ、もう少し考えましょうよ。せめて1週ずらせばいいのに。
まぁいつでもどこでも強敵はいるものなので、仕方ないといえば仕方ない。それにチャートや音楽番組の1位だけが全てじゃないし。タイミング的には「Oh! my mistake」でしたが、今回の曲は流行りど真ん中からハズしてきたりと、独自の路線は見えています。ビジュアル偏差値高め、ボーカル・ダンスなどのグループスキルはバッチリなので、後は何が必要なんだ?やっぱり運かしら。

それと知っていましたか?APRIL=4月の誕生花が「勿忘草」だということを。
欧米諸国では、古来より友愛や誠実の象徴として広く親しまれ、花言葉は「私を忘れないでください」というものともう一つ。「真実の愛」です。誠実に活動してきたARRILが大衆から真実の愛を受けるまで、きっともうすぐだと思います。

ファイティン!APRIL!!

最新情報をチェックしよう!