ALL YOU NEED IS KPOP!

【Hoody】すれ違いのYou are my…【Sunshine Feat. Crush】

AOMG唯一の女性アーティストであるHoody(후디)が今年4月27日にリリースされたダブルシングル「Golden Feat. Jay Park」「Why Feat. George」から6ヵ月ぶりにシングル「Sunshine Feat. Crush」をリリース!

と、その前に。Hoodyは当ブログで名前は出てきた事はあったものの、メインでは初。まずは簡単なプロフィールをば。

Hoody(후디)

本名 キム・ヒョンジョン(김현정)
生年月日 1990年2月10日
身長/血液型 173cm/O型
デビュー  2013年9月24日 1stシングル「My Ride」

Hoodyは幼い頃から音楽を聴いて過ごし、中・高校生の時にはバンドでボーカルもやっていました。それまでポップミュージックやロックが中心でしたが、大学生の時にR&Bとヒップホップを聴き始めたことで音楽観が一変。ヒップホップサークルに入り、数多くのR&B曲のカバーなども行なっていました。大学3年生の時に本格的に音楽の道へと進むことを決め、2013年1月に最初のMixTape「By Myself」を発表。同年9月、デビュー1stシングル「My Ride」をリリース。これは自らプロデュース、作詞、ミキシングまでこなした楽曲で、レーベルはStone Music Entertainment。
2015年にAOMGと契約し、自身の音源リリースや様々なアーティストの楽曲に参加するなど、着実にそのキャリアを重ねています。ちなみに彼女が通っていた大学は韓陽大学校(専攻は食品栄養学科)で、ここには俳優のイ・ビョンホン、チェ・ジウ、ぺ・ドゥナ(中退)なども在籍していました。そして彼女、Red Velvetが好きなようです。1日中、レドベルを聴いている時もあるとか。

閑話休題
CrushやZion.Tとかレドベル好きって本当に多い。それだけ音楽的クオリティとかが高いんでしょうね。凄い。凄いなー。

最近では高等ラッパー2の優勝者・HAON君のデビューEP「TRAVEL」のタイトル曲「NOAH」にジェイ・パークと共にフィーチャリングで参加していました。

こちらはM2でのLive Edition

そんな彼女が10月22日、Amoeba Culture所属のR&Bシンガー・Crushをフィーチャリングに迎え「Sunshine Feat. Crush」をリリースと。プロデュースはCha Cha Malone。

歌詞はYou Are My Sunshineな内容で、ポップで弾むような曲調でありながら、ほんのりと切ない感じも漂ってくるという良曲。フィーチャリングのCrushは、先日彼がリリースしたメロウでムーディーなシングル「넌 (none)」とは真逆。さすが元ラッパーといった感じなラップ調の歌唱を披露してくれています。
そしてMV。隣同士に住む男女が、お互い好意を持っていながらも、その気持ちをなかなかうまく伝えられなくて……という様子がコメディタッチで描かれています。これがとても良いです。

まずセットが可愛らしい


隣の部屋の様子が気になるHoodyと


こちらも同様のCrush。


音楽ばかり作っていてなかなか自分の元へ気持ちを伝えに来ないCrushに業を煮やしたHoodyはサイコな行動に。


「こっちだって色々と気持ちの準備があるし!」というCrushも負けじと対抗。


最後はすったもんだでめでたしめでたし。これだけ見るとエロいシチュエーション+Crushもエロい顔を浮かべていますが、18禁とかではないのでご安心を。

まるでシットコムみたいな作りで、ニヤッとしてしまいました。そしてなんとこのMV、スペシャルゲストが!!

Simon Dominic!!


騒ぎを聞いて駆けつけた警察官(SWATみたいな格好してるけど、胸には“POLICE”の文字。これが韓国ポリスのデフォルトな格好なのかはわかりません)役で、現場を見て「あぁ、そういうことね」としたり顔で退散していきますが、こういう小ネタを入れてくるところとか、あっちのMVは気が利いています。

先日、Crushの「넌 (none)」も当ブログで紹介しましたが、両方見てギャップを楽しむも良し、Hoodyの過去作に遡るのも良し、「Simon Dominicって誰?」と調べてみるも良しという「Sunshine Feat. Crush」なのでした。

最新情報をチェックしよう!