ALL YOU NEED IS KPOP!

【Red Velvet】オレの5億点【Choreography編】

Red Velvetのウリ。その一つはダンスです。カッコいいものから可愛いもの、ヘンテコなもの。様々な振り付けで人々を魅了しているRed Velvet。

そんな彼女たちの振り付けの中で私的に大好きな箇所を“オレの5億点”と題しましてランキングにしてみました。なおサビパートでの振り付けは除外しました。おそらくみんな好きでしょうし、普段見逃しているかもしれない箇所を目にすることで、彼女たちの魅力の再発見にも繋がるんじゃないかなどと思ったものですから。

ではハピニ〜ス!!


第5位
#Cookie Jar(2分58秒〜)/スルギの鋭い“グリンッ”

gifs website
一番右に注目!!私にとって「#Cookie Jar」はこの“グリンッ”のためだけにあると言っても過言ではありません。熊たんはターンも切れ味抜群で大好きですが、この1人だけ別テンションとも言える前への出方が衝撃で、今でも他のメンバーが全く目に入りません。曲自体が大好きなら、もうちょっと上位なんですが、そこら辺はね。

 

第4位
Happiness(2分30秒〜)/ジョイの“マヌテンデ”
gifs website
“マヌテンデ”と書きましたが実際は“マヌテンデ(〜するはずよ)”です。振りはみんな同じですが、言葉の語感、ジョイの少し鼻にかかった声と合わさって、一番可愛く見えてしまいます。機会があったらマネを披露してやろうと企んでいるんですが、その機会が全くなく、残念極まりません。もっと多くの人に“マヌテンデ”を広めたいんだけどなー。

 

第3位
Russian Roulette(29秒〜)/イェリの“オレがオレが”ダンス
gifs website
これも振りはみんな同じですが、さすがイェリ。この自信満々な顔、良い感じの二の腕、親指、人差し指、そしてまた親指という振りが“オレ!オレオレ!!オレを見ろ!”と言わんばかりな自己主張の塊に見えて最高です。実際は日本語版だと「口癖ね。軽い遊びなの?」というところなので、自己主張は全くしていないんですがw とはいえ両手を合わせてパンッというところまで「これぞイェリ」って感じで堂々の3位です。


第2位
Rookie(1分21秒〜)/スルギの“ビシッ”とした指差し
gifs website
はい、さすがメインダンサーであり、ディティールにこだわる女。その切れ味、腕の伸ばし具合、肘・膝の角度、体の傾け具合と完璧です。MVでは映らないし、音楽番組ではここのパートであるアイリーンばかりクローズアップされるのでこのダンスプラクティス動画がベストスルギ。当然ライブに行った時は、ここのスルギを絶対逃しません。とにかく格好良すぎて第2位。

 

第1位
Red Flavor(2分7秒〜)/アイリーン・ソロからの“ブルブル”
gifs website
多分これが一番わかりにくい、というか理解されない気がしますがw 「“ブルブル”ってなんのこっちゃ?」という方もおられるでしょう。別のものも観てみましょう(2分15秒〜)
gifs website
もう一つ(2分4秒〜)
gifs website
はい、このアイリーン、何が最高かって、その表情と両腕を広げながらブルブルと体を揺する振りです。振りはイェリ以外みんな同じですが、アイリーンのそれはことさら奇妙な振りに見え、良い感じの抜け具合がたまりません。そしてこの表情!!スマホ画面では判別不能でしょう。自分のパートが終わって「どうせイェリパートだし、私なんて映らないでしょ」とばかりに瞬間的にスイッチOFFのノースマイル!!これぞ白菜クオリティ!!!実際表情が確認できる動画自体がなかなかないのですが、これを発見した時、アイリーンの株価が2000%UPしました。お目にかかれる貴重さも含めて第1位じゃ!!気になる人はぜひ大画面でどうぞ。


いかがでしたでしょうか。1位がよくわからん?仕方ありません。だって“オレの5億点”ですもの。そしてもしかしたら「あれ、ウェンディいないじゃん?」と思った方も2人位はいらっしゃるかもしれません。はい、外しました。なんでか。私は自他共に認めるウェンディペンです。ですので、ここにウェンディを入れたら1位まで全て独占してしまうからです。とはいえ、1人位はウェンディを見たい方がいるかもしれないので、特別に載せましょう。サービスですよ。ただし振りではありません。理由は私がこのシーンが死ぬほど好きだからです。ではどうぞ。

番外編
I JUST(2分3秒〜)
gifs website

という“オレの5億点”でした。ではまたいつかお会いしましょう。「タシ ネゲロダァ〜♪」

最新情報をチェックしよう!