ALL YOU NEED IS KPOP!

【EXO】男の嗜み【Tempo】

ナムジャグループを知ることは男の嗜みです。

しかしこれは全ての男性に当てはまるわけではありません。

では誰に?何のために?

それは今1人でこのブログなんぞ読んでいる寂しいあなた。そう、あなたにです。おそらくあなたはいわゆる非リア充なはずです。だってこんなマイナーなKポップブログを読んでいるくらいですから、そうに決まっています。リア充男性は今日も女子と飲み会だキャンプだと大忙しです。対してあなたは心の隙間を埋めるべく「可愛いヨジャドルはいね〜が〜。MOMOLANDのBAAMの日本語はなんて歌っているんじゃ〜」などと1人電車の中や部屋の隅っこでこっそりこのブログを読んでいるはず。

そんな事してる場合か!向き合えリアルワールドと!ギュリは現実にいないんだぞ!チュウはCGだ!外に出ろ!!女子と触れ合え!!

「そうは言っても女子がいても何話していいかわかんないし…」なんていうへっぽこなあなたのために、今回の記事があるのです。

今やKポップは以前にも増して女性のハートを鷲掴み、女子中高生は授業中にハングルで秘密の手紙を回し、新大久保は毎日ハロウィーンの渋谷状態、好きな食べ物はホットク、何かあれば「アンニョ〜ン」で自撮りの決めポーズは指ハート、そして話題はナムジャグループなのでありますよ。

何が言いたいかわかりましたね?女性と話をしたいなら、ナムジャグループの話をしろって事です。

「でも沢山いてどのグループを覚えたらいいのか…」

決まってます。EXO(エクソ)です。

2012年にSMエンタからデビューしたEXOは世界的に人気があり、最もファンダムが大きいグループの一つです。公式サイトの登録者数は現在なんと460万人と言われています。半端ないです。CDセールスは2013年以降、4年連続で年間総販売量が100万枚を超え、ゲットした賞や栄冠は数知れず、MVの再生回数・1億超えが7作もあるというモンスターグループです。そしてもう一つ、主なファン層は20代が6割だそうですが、3、40代にも人気が高いという全方位型。
10代の女の子が良い?回れ右!ナンシーは妖精だ!ヨルムは宇宙にいるんだぞ!!

はい、そんな訳でEXOです。詳細は覚えなくても結構です。まずは名前とポジション、代表曲あたりでいいでしょう。あと出来れば本名も。ペンは本名で呼びたがる人もいるので。
写真は今回の「Tempo」オフィシャルとMVでのカットの2種類を載せておきます。ではファイティン!

シウミン(XIUMIN)
本名はキム・ミンソク。ポジションはサブボーカル、サブラッパー。MAMAMOOのムンビョルに似てる。
スホ(SUHO)
本名はキム・ジュンミョン。ポジションはリーダー、リードボーカル。男らしい正統派のイケメン。眉毛に特徴あり。
レイ(LAY)
本名はチャン・イシン。ポジションはメインダンサー、サブボーカル。グループ唯一の中国人ですが、色々あってEXOでの活動はほぼ停止中。しかし今回「Tempo Chinese ver.」の音源と、ちょっとだけMVにも出てます。「Chinese ver.のMV、レイの出番が少し多いよね」とか言ってあげると、レイペンは嬉しいはずです。安野モヨコの漫画に出てくるイケメンは大抵こういうタレ目顔。
ベッキョン(BAEKHYUN)
本名はビョン・ベッキョン。ポジションはメインボーカル。呼び方は「ベクヒョン」でもOK。綺麗な顔立ちで、腹立たしいほどのイケメン。
チェン(CHEN
本名はキム・ジョンデ。ポジションはメインボーカル。目と目の間隔がちょっと広めで猫目なのでメンバーの中では覚えやすい方。
チャニョル(CHANYEOL)
本名はパク・チャニョル。ポジションはメインラッパー、サブボーカル。ハッキリとした二重と大きな耳が特徴。呼び方は「チャンヨル」でもOK。
ディオ(D.O.)
本名はド・ギョンス。ポジションはメインボーカル。おそらくメンバーの中で真っ先に覚えられる。丸顔で童顔、黒髪、眉毛、短髪。
カイ(KAI)
本名はキム・ジョンイン。ポジションはメインダンサー、サブラッパー、サブボーカル。センターで“EXOの顔”と言われています。たまにネイマールに見える。「カイのダンスって良いよね(スゴイよね)」という言葉は間違いないはず。
セフン(SEHUN
本名はオ・セフン。ポジションはリードラッパー、リードダンサー。こう見えてマンネ。「お笑いのツッチー(土田 晃之)に似てるよね」とかは言わない方がいいでしょう。「今回のTempo、ツッチーセフンの出番多くなったね」と言いましょう。

代表曲

Monster/再生回数・2億3千万回
CALL ME BABY/再生回数・2億回
Ko Ko Bop/再生回数・1億8千万回

もう1つ。再生回数は4千6百万回と上の3つには及びませんが(それでもエグい数字)個人的にはこれ↓が楽しげで好きです。共演しているおじさんはコメディアンのユ・ジェソク。

Dancing King

そして今回の「Tempo」、ジャンル的には「ジャージー・クラブ」というヒップホップのブレイク・ビーツカテゴリーに入るようです。特徴としてはサビの部分で入る「キコキコ」という軋み音です。詳細を知りたい方はこことかここの記事を読んではいかがでしょうか。

はい、そんなところですかね。EXOはデビュー時に12人でしたが現在は中国人メンバー3人が抜けて9人だとか、EXO-MとEXO-Kだとか、ユニットでEXO-CBXがあるとか、そういうのはとりあえず置いておきましょう。これをきっかけに話して、もし「え、CBX知らないの?」とか言われたら「ごめん、そこまで追えてないんだ」と素直に謝り、「CBXのこと、もっと教えて」と話をつなぎましょう。大事なのは最低限の知識と、「興味あるんだ」感です。気になる子が食いついたら、色々教えてもらって仲を深めればいいのです。決して吹かしてはいけません。それと焦らないこと。会話や関係性のTempo。これ重要ですから。

とか言っちゃって、誰に一番今回の記事が必要なのかっていうのは明白。いつもこんなブログを書いて家に籠っている私です。

おーい、誰かー。オレ、EXOに興味あるよーう。話ししてくれーい。

おさらい:この写真を見てメンバーの名前を答えよ

写真の答え
左奥から時計回りで
セフン、ベッキョン、レイ、カイ、
チャンヨル、シウミン、ディオ、チェン、スホ

最新情報をチェックしよう!