ALL YOU NEED IS KPOP!

【Coffee Break】ルーカス(NCT) X ジョナ・ニルソン Feat. リチャード・ボナ【STATION 3】

SMエンターテインメントが手がける音源公開プロジェクト「STATION」のシーズン3が始まりました。

「STATION」は2016年に開始され、1週間に1度、新曲をデジタル音源のみでリリース。特徴としては、SM所属のアーティストを軸としながら、外部のアーティストやプロデューサー、作曲家などとのコラボも行われることです。

シーズン1は2016年2月3日〜2017年2月3日までの52週に渡って展開、シーズン2は2017年3月31日〜2018年4月6日までの同52週、そして2018年8月10日〜10月19日にはスピンオフとなる韓国最大の携帯電話会社「SKテレコム」が運営する1020カルチャーブランド 「0(영, Young」とのコラボレーション企画「SM STATION X 0」が全5回で公開されました。「0」は毎週ではなく大体2週間くらいのスパンでの展開でした。

そして11月29日からシーズン3開始…なんですが、その前にひとつだけ。まずは以下の画像をご覧ください。

これは「SM STATION X 0」が始まる前の予告ラインナップです。そして全5回と書きましたが、5番目に予定されていた「?(おそらくSMのアーティスト)」×R&Bシンガーの「Crush」×ラッパー「PENOMECO」が、Red Velvetの「ウェンディ」×「ジョン・レジェンド」に変わっていました。6番目にも枠があるので、ウェンディ×ジョン・レジェンドが前倒しになったのかもしれませんが、説明のないままシーズン3が始まってしまいました。「?」×「Crush」×「PENOMECO」が3に持ち越されるのか、このままスルーなのか。どうなるんでしょう。

という事でとりあえず「ルーカス(NCT) X ジョナ・ニルソン Feat. リチャード・ボナ」の「Coffee Break」です。

最近は9割超がKポップばかり聴いているので、その他欧米の音楽事情にだいぶ疎くなっていて「ジョナ・ニルソン?誰?リチャード・ボナ?わっからんわー」って感じだったんですが、この2人、なかなか凄い人だったのね…やっぱりKポ以外にもアンテナ貼ってないといかんな、と反省した次第ですよ。


ジョナ・ニルソン
2013年にデビューしたスウェーデンの3人組フュージョンバンド「Dirty Loops」でボーカル&キーボードを務める彼ですが、バンドのメンバー3人とも欧州最古の音楽学校であるソードラ・ラテン音楽学校からスウェーデン王立音楽アカデミーへと進学した音楽エリート。ジャズミュージシャンであり、マイルス・デイヴィス、フランク・シナトラ、そしてマイケル・ジャクソンのプロデュースで有名な重鎮プロデューサーのクインシー・ジョーンズが「今まで聞いたことのない最も広い声量・音域、熱い魂を持ち合わせた唯一無二の男」と評する超のつく一流ミュージシャンです。ちなみにデビュー前にYouTubeにアップしていた曲に新曲を加えた2枚組CD「ダーティー・ループス/コンプリート・エディション」のジャケットはメンバーがファンだという荒木飛呂彦御大が手がけています。

 

リチャード・ボナ

1967年生まれの51歳で、西アフリカ・カメルーン出身のジャズ・フュージョンベーシスト。そのテクニックと才能から稀代の天才ベーシスト、ジャコ・パストリアスの再来とも。2001年にはNHKテレビ「みんなのうた」用にギタリストの中村善郎と共作した「風がくれたメロディ」を発表し、彼が日本語で歌も担当しています。その他には日本ジャズ界の巨匠“世界のナベサダ”こと渡辺貞夫のツアーで来日などもしているようです。


そんな2人とNCT&NCT Uのリードラッパー・ルーカスが共演した訳ですが、NCTに関してはまだ当ブログで取り上げていませんね。まぁいずれ記事にすると思うので、今回は省略させて頂きます。

「Coffee Break」は作曲・編曲にジョナ・ニルソンが参加し、ファンクにジャズの要素が加わった軽快な楽曲になっています。ルーカスのラップを中心に、リチャード・ボナの超絶テクニックによるベースがファンキーなラインで疾走すれば、ジョナ・ニルソンの演奏が華やかさを演出し、コーヒーブレイクどころか、思わずリズムを刻まずにはいられなくなるようなノリノリの仕上がり。私は元々バンド音楽が好きだったので、ただの80年代・90年代回帰ではなく、進化したものとしてオーガニックサウンドにラップが加わると、もう言うことナシなのであります。

なんかすげー綺麗なコも出てるしさー。あなたは一体ヌグセヨ?

さて、「?×Crush×PENOMECO」が入るのか気になる(←まだ言ってる)STATION3ですが、シーズン1、2と違い、2週間ごとの発表になるとのことで、すでに次回の予告が上がっています。

ついにRed Velvet・イェリがグループ以外の音源で登場!!そのイェリに加え、今回に続いてNCTからNCT DREAMのロンジュン、ジェノ、ジェミンの4人がコラボ。タイトルは「Hair in the Air」となっております。リリースは12月13日!ReVeluvとしては当然楽しみです。

STATION 3をどこまで追えるか、全部記事にするのかは未定ですが、スパンとしては2週に1回だし、STATIONならではの豪華なコラボを期待したいと思います。

さ、記事も書いたし、今日(12月8日)はこの後gugudan のライブに行くので、その前にガチなCoffee Breakにしようっと。ではまた。

最新情報をチェックしよう!