ALL YOU NEED IS KPOP!

【Hair in the Air】イェリ×ロンジュン×ジェノ×ジェミン【STATION 3】

SMエンターテインメントの音源公開プロジェクト「STATION」のシーズン3に、Red Velvetのイェリが初めてグループ以外の楽曲で登場!!

Red Velvetは、スルギとウェンディがいくつかのコラボレーション楽曲で違った姿を見せ、アイリーンはグループのCM女王(つい先日、以前はIUがやっていたチャミスルのCMへの起用も決まりました)、ジョイは女優業やOST参加などの個人活動がありますが、イェリは2015年の5月から半年間、音楽番組「SHOW!音楽中心」のMCを務めたくらいで、意外にも一番露出が少ないメンバーでした。

2017年には「Ragoon(라군)」というシンガーの歌う「Story(이야기)」の作詞・作曲を担当しましたが、歌手としての課外活動は初めてだったので、待ち望んでいた人も多いのではないでしょうか。

プラットフォームは「STATION 3」ですが、これは「シュレック」や「カンフーパンダ」などで有名なDreamWorks Animationが手がけたアニメ映画「Trolls」のテレビシリーズ「Trolls: The Beat Goes On!」(こちらは第3シーズンで、配信はNetflix。日本では10月からテレビ東京でも放送されています)の主題歌となっています。

「Hair in the Air」自体は本国アメリカでの主題歌でもあり、日本での放映時にもハロプロ所属のつばきファクトリーが日本版を歌っているので、韓国版の主題歌ということになりますです。

共演はNCTから、NCT DREAMに所属する

ロンジュン

ジェノ

ジェミン

ちなみに並んでみてもわかりませんが、NCT組は3人とも2000年生まれの18歳なので、一応イェリが一番お姉さんということになります。

楽曲はリメイクなので大本は変わりませんが、ジェノとジェミンのラップが加わり、そこに柔らかさのあるロンジュンと澄んだイェリの歌声が乗る事で、アレンジを含めて非常に今風なKポップっぽい仕上がりになっています。こういった華やかで楽しげな曲は、寒くなってきたこの時期に聴くものとして心身共に暖まりそうです。

「STATION 3」は2週間ごとのスパンで公開されるので、次回は12月27日の予定。それを踏まえると、タイミング的にはクリスマス前の楽曲となるので、MVはこういったキラキラした作りになっているのでしょう。いつもなら「何がクリスマスじゃ。っていうか関係ねーし。どうでもいいし」という独り身の私ですが、「曲はノリノリだし、イェリも死ぬほど可愛いから、たまには乗っかってみようかしらん」なんて思ったりして、ウェルカム、クリスマス!くらいな心持ちになったのであります。

惜しむらくは「STATION」の楽曲は音源とMVオンリーなので、振りがフルで見られないこと。スルギ・シンビ・チョンハ・ソヨンの「Wow Thing」然り、せっかくカッコいい・カワイイ振りなんだから、通しで見たい!!せめてダンスプラクティスをUPしてほしいものです。
gifs website

とはいえ、基本的にその音源のみ、あるいはインストバージョンがあるくらいの「STATION」にしては珍しく、今回は同じメンツで「Best Day Ever」という楽曲も収録されています。こちらは同じく「Trolls: The Beat Goes On!」のエンディングテーマになっているという事で、「せっかくこの4人でやるんだから、オープニング・エンディング両方作っちゃいましょう」って感じだったんでしょうか。

なんにしても、いつもはサブボーカル・サブラッパーというポジションなので、たっぷりとはいかない分量しか聴くことの出来ないイェリの歌声。グループの中にいるとその独特の声は楽曲のアクセントという域を出ませんでしたが、シンガーとしての力量を十二分に見せつけた場だったんじゃないかと思います。もしソロで出したら、一番はまるのは意外と彼女だったりして。

ということで、今後もイェリの課外活動が増えることをキボンヌ!!
NCTについてはまたいずれ!!

最新情報をチェックしよう!