ALL YOU NEED IS KPOP!

【ジェイ・パーク】1,000,000カムサハムニダ【Million】

いいですか?
今年はこれで仕事納め、いや、リリース納めってことでいいですね?
さすがに2018年も残り1週間きったことだし、
本当にいいですよね?

はい、ということで、勝手に決めてしまいますが、ジェイ・パーク単独名義では今年最後のリリースとなる「Million」です。

もう1度聞きますが、いいんですよね、最後ってことで。

はい、OK出ました。
誰から?
私からです。

いやー、もう当ブログではTWICEかレドベルかオマゴルかジェイ・パークっていうくらいの頻度で登場。タグ付けで10回目です。ヨッ!いや、YACHT!頑張ったぞジェイ・パーク!

この「Million」は前回取り上げた「Sexy 4 Eva」同様、今年の7月にリリースされたEP「ASK BOUT ME」の収録曲でございます。「Sexy 4 Eva」が公開された時、「あれ、もしかして全部の曲、MV作るつもりか?」と思ったんですが、どうやらこれで打ち止めとみて良さそうです。まぁ7曲中、今回のを入れて5曲もMVがあるので十分でしょう。

歌詞の内容は「今までたくさん間違ってきたし、嘘つきだった。でも今の俺があるのは周りのサポートのおかげだから、みんなマジでカムサハムニダ。これからもヨルシミ ハゲスミダ」(※歌詞は全編英語)的な感じです。

元々「Soju」でアメリカデビューした時、「韓国の文化を伝えたい」という想いから国民的なお酒である「焼酎」を題材に選んでいた彼ですが、今回はビジュアル面でアプローチしていて、漢字の書かれた障子や掛け軸、仏像などが登場します。

まぁ、これは韓国の文化というよりも、もっと広義としての東洋的文化を描いていると見た方が良いのかもしれません。そう考えられるのはこのMVに出てくるマブいねーちゃんが誰かって事からも伺えます。


彼女の名前はRiRi。1999年生まれの19歳で、群馬県出身のR&Bシンガーです。簡単な経歴をオフィシャルから抜粋させてもらいますと

2011年、ホイットニー・ヒューストンやセリーヌ・ディオンなどを手がけた名プロデューサー”デビッド・フォスター”が主催した世界的次世代スターを発掘するオーディションに出場し、僅か11歳でファイナリストの一人に選ばれ、16歳からLAで数々のプロデューサーと制作を始める。
インディーズ期に発売した「RUSH」は各ストリーミングサービスの注目新人にピックアップされ、iTunesチャートでは1位を記録。
「Apple Music NEW ARTIST」やSpotifyの2017年に飛躍が予想される新人アーティスト「Early Noise Japan 2017」に選出。
2018年2月14日、ソニー・ミュージック アソシエイテッドレコーズより、1st ALBUM「RIRI」でメジャーデビュー。11月28日には、2ndアルバム「NEO」を発売し、自身初となる全国8か所のワンマンツアー”NEO”も2019年1月より開催決定。

という期待の新人アーティストなのであります。

最近はSKY-HIことAAAの日高君が韓国のラッパー・Reddyとコラボしたり、SALUがJa Mezzにフィーチャリングしたりと、これまで以上に日韓アーティストの交流が盛んになってきているように思います。そう思えば、今回のMVにRiRiが出演した事もその流れの一つであり、日韓含めて、東洋の文化、そして国に囚われないアーティストを欧米に発信していこうというのがジェイ・パークの狙いなのかなと。「Million」の歌詞にも「俺にはやる事が山ほどある」と歌っているので、あながち的外れな推測でもないのかなという気がします。

さて、冒頭で「ASK BOUT ME」から新たにMVが作られるのは、これが最後じゃないかと書きましたが、それには理由があります。

まだ具体的な日程は発表されていませんが、来年の早い段階でニューアルバムをリリースするようです。タイトルは「THE ROAD LESS TRAVELED」。「道なき旅」って感じでしょうか。以下は彼のインスタにアップされていたトラックリストです。

全15曲でボリューム満点。参加メンバーもお馴染みのメンツから多種多様。名義が「Jay Park a.k.a $HWAY BUM」になっているのは謎です。
2018年、世界へ向けての足がかりが築かれ、国内外でフル活動したジェイ・パーク。AOMG、H1GHR MUSICという2つのレーベルに所属するアーティストも含めて、2019年も皆様が御健勝で御多幸でありますよう、心からお祈り申し上げます!

ノムノム カムサハムニダ!!

っていう意味も込めての「Million」なんだろうな。

最新情報をチェックしよう!