ALL YOU NEED IS KPOP!

【MOON】月と斧【MILLION(Feat. Dok2)】

とあるアーティストが10月31日にデビュー曲をリリースしていたにも関わらず、ウダウダしていたらタイミングを逃し、気づけば12月。月日が流れるのは早いなー、なんて思っていたら、先日PENOMECOの記事を書いたので、「お、これはチャンス!」とばかりに紹介してしまいます。

MOON

本名:ムン・スジン(문수진)。他の個人的な情報ナシ。オフィシャルのインスタはあるけど、プロフィールなどに関する情報はやっぱりナシ。

謎の女です。曲はいいけど、どこからどう出てきたのかさっぱりわかりません。デビューから2ヵ月近く経っても、それは変わらず。しかし取っ掛かりが1つありました。彼女が所属するレーベルは、SMエンタ傘下のMillion Market。そうです、PENOMECOと一緒です。まぁよく見ればMVの最後に「Million Market」って出るんですが…見逃してた…の…かな…。

しかしレーベルが一緒と言うだけではないのです。このMV、PENOMECOの「No.5」を手がけた製作陣と全く同じ。エグゼクティブ・プロデューサーがVM Project Architecture、ディレクターはそのVMPA所属のParanoid Paradigm。時系列的に正確を記せば「PENOMECOのMVを作ったのはMOONと同じ人たち」になりますが。レーベルメイトとはいえ、気になっていた2人にこんな共通項があると、不思議な感じがします。

そしてこのMOON、ただの新人じゃないな?と興味を惹かれる要因があります。それがフィーチャリングに参加している

DOK2

本名 イ・ジュンギョン(이준경)
生年月日 1990年3月28日
所属事務所 1LLIONAIRE RECORDS
所属レーベル AMBITION MUSIK

アーティスト名の「DOK2」は「ドッキ」と読みます。「ドッキ=도끼」は韓国語で「斧」を意味し、そこに「イ=이」と読む数字の「2」をあわせたものです。
キャリアの始まりは13歳の時で、Block BをデビューさせたチョPDに見出され、韓国ヒップホップ最大のクルー・Movementに加入。Amoeba Cultureを運営する2人組ヒップホップデュオ・Dynamic Duoの「circus」(2005年)にフィーチャリングで参加し、音源デビュー。自身初のEPリリースは2009年の「THUNDERGROUND」でタイトル曲は「Rob It」。
2011年にはThe Quiettと1LLIONAIRE RECORDSを設立し、CEOに就任。2016年には1LLIONAIRE RECORDSの傘下となるサブレーベル・AMBITION MUSIKを設立。
SHOW ME THE MONEYにはシーズン3と5にThe Quiettと、6ではジェイ・パークと共にプロデューサーを務めました。

楽曲のリリースが非常に多く、プロデュースやフィーチャリングも数知れないワーカホリックで、年間に稼ぐ金額は20億ウォン、高級車を何台も乗り回し、歌われる歌詞はSWAG(成功自慢や車、金、女といった内容)、体には無数のタトゥーという、イメージとしてはいわゆるBringBringなラッパーですが、幼少の頃は相当金銭的に苦労し、生計を支える為に進学を断念したために小卒、一時はコンテナにも住んだことすらあるという超のつく極貧生活を強いられました。そういったバックボーンがあるからこそのハングリー精神が今の彼を支えているようです。酒やタバコだけでなく、コーヒーすらも飲まない敬虔な仏教徒でもあり、高速ラップを得意としながらも、その正確な発音から字幕いらずとも言われ、実際のライブでもCD同様のラップを披露出来る、まさしく韓国ヒップホップ界最高のスキルを持つ1人であります。

そんなDOK2がフィーチャリングに参加したMOONは、プロフィールが謎であろうと注目せざるを得ないでしょう。

さて、ここまで書きましたが、「The Quiett」「1LLIONAIRE RECORDS」という単語で「あれ?」っとなった方。ありがとうございます。ブログを読んで頂いているようですね。

そうです。先日The Quiettのことを取り上げました。ここ1週間ほどの間にアップされた記事でPENPMECOとMOON、そのMOONにフィーチャリングしたDOK2がThe Quiettと繋がるというね。「PENPMECOとMOONはお前が勝手に繋げたんじゃねーか」という声もあるかもしれませんが、とはいえです。PENOMECOとThe Quiettのリリースが近かったのは全くの偶然で、意図しなかったところです。ついでに付け加えると、MOONの「Million」とジェイ・パークの「Million」というタイトル被りというのもあります。ジェイ・パークとMOONに接点はないけれど、DOK2とジェイ・パークはSMTM6で共演していたりと、ふとした時に色々と数珠つなぎのように繋がっていくのがKヒップホップの面白いところでもあります。

これを偶然やタイミングと見るのは簡単ですが、今回取り上げたのはMOONです。

「MOON」は「月」。
満月の夜には何かが起こると言いますよね。
もしかしたら私の意思とは別のところで、月の引力が働いたのか?

12月の満月。

…23日でした。

最新情報をチェックしよう!