ALL YOU NEED IS KPOP!

【SURAN】トベルウタ【Jumpin’】

3月22日、SURANがおよそ2年ぶりとなる2ndミニアルバム『Jumpin’』をリリースし、タイトル曲である「전화끊지마(Don’t hang up)Feat. pH-1」のMVを公開しました。また3月7日には先行公開曲である「그놈의 별(Hide and seek)feat.Heize」もVLOG MVという形式で公開されています。

「Hide and seek」にはArt Film Ver.というものがあり、こちらは2月19日にSM TOWNから公開されています。客演のph-1とHeizeのプロフィールは以下記事から。

【ヒップホップ】H1GHR MUSIC【レーベル】
【Heize】Heizeへのお願い【Phantomgate】

SURAN
シン・スラン(신수란)
1986年7月15日(34歳)
B型
ソウル芸術大学音楽学部実用音楽専攻卒業
MILLION MARKET
Facebook / Twitter / Instagram / YouTube

SURANは、2014年12月17日にデビューした作詞作曲やプロデュースもこなす遅咲きのR&Bシンガーです。

彼女は元々、音楽家志望ではなく大学でもコンピューター工学を専攻していましたが、bailyshooという芸名でインディーズの活動を行なっており、2010年にアーバンR&Bジャンルのアルバムをリリースして注目を浴びるようになります。そのことがきっかけで複数のドラマOSTと多数のヒップホップ・アーティストからフィーチャリングのオファーを受けるようになります。百済芸大とソウル芸大に通い直し、実用音楽を専攻しつつジャズとブリットロックを4年間勉強し、2014年にEffyと組んだデュオ「LODIA (로디아)」(当時の芸名はELENA)でエレクトロジャンルの「I GOT A FEELING」をリリースしたことでMILLION MARKETの目にとまり、多様な音楽性を持ったソロ・シンガーSURANが誕生します。

大手事務所に所属することになったSURANの元には、様々な共演のオファーが届くようになり、誰もが羨むような著名なアーティストとのコラボレーションを次々と実現させることになります。

Calling in Love (Feat. Beenzino)
2015.11.24
DDANG (Feat. Hwa Sa of MAMAMOO)
2016.06.10

※フルver.は公開されていません。

WINE(오늘 취하면) (Feat. CHANGMO)
2017.04.27

2017年、BTSのSUGAがプロデュースしたことでも話題なった「WINE(오늘 취하면) (Feat. CHANGMO)」で自身初となる音源チャート1位を獲得を獲得し、同曲も収録されている1stミニアルバム『Walkin’』をリリースします。アルバムのタイトル曲は「1+1=0」で、こちらはDEANをフィーチャリングに迎えており、非常に豪華な陣容となっています。

1+1=0 (Feat. DEAN)
17.06.02
Love Story (Feat. CRUSH)
17.11.10

その後はCRUSHなどとも共演し、JTBCのサバイバル番組「MIXNINE」にもボーカル・トレーナーとして出演するなど2017年は飛躍の年となります。2018年は自身の活動としてはデジタルシングル「A PLEASANT MEAL」のみと大人しい印象でしたが、その分力を蓄えて2019年にアルバム・リリースという形で戻ってきました。

SURANの多様な音楽性はミュージシャンとしての特性ですが、シンガーとしての特性は、その唯一無二のにあります。

一度聴いたら忘れられない、鼻にかかったようなビブラートの効いたハスキーな声は聴く人を選ぶかも知れませんが、好きな人には堪らない中毒性を備えています。

極上の歌声に彩られたニュー・アルバム『Jumpin’』は、まさにトべるシロモノだということです。

最新情報をチェックしよう!