ALL YOU NEED IS KPOP!

【N.Flying】春は続くよ、これからも【Spring Memories】

FNCエンターテイメント所属の4人組バンド、N.Flyingが4月24日(水)に5th.EP「봄이 부시게(Spring Memories)」でカムバしました。
N.Flyingと言えば、1月2日にリリースされた「옥탑방(Rooftop)が見事なチャート逆走を見せ、2ヶ月後には音楽番組の1位まで獲得したことが記憶に新しいですが、当ブログでは初登場ですので、メンバーのプロフィールとこれまでの経歴をざっと振り返ってみましょう。

イ・スンヒョプ
이승협(Lee Seung-Hyub)
1992年10月31日
181cm/65kg/A型
リーダー、ボーカル、ラッパー、ギター、キーボード、ピアノ
Instagram
チャ・フン
차훈(Cha Hun)
1994年7月12日
180cm/62kg/B型
ギター、サブボーカル
Instagram
キム・ジェヒョン
김재현(Kim Jae-Hyun)
1994年7月15日
180cm/68kg/A型
ドラム
Instagram
ユ・フェスン
유회승(Yoo Hwe-Seung)
1995年2月28日
174cm/62kg/B型
ボーカル
Instagram

デビューは2015年5月20日リリースの1st.EP「기가 막혀」(タイトル曲「기가 막혀(Awesome)」。MVに出演しているベッピンさんは同事務所・AOAのソルヒョン。

ただ彼らは韓国でのデビューに先立ち、2013年から半年ほど日本でインディーズ活動をし、その間に「Basket」「One and Only」と言う2枚のシングルを出しています(いずれもMVはなし)。
2015年のデビュー以降は3枚のシングル(「Lonely」「꽃(LIKE A FLOWER)」「옥탑방(Rooftop)」)と3枚のEP(「THE REAL:N.Flying」「THE HOTTEST:N.Flying」「HOW ARE YOU?」)をリリースしています。

元々はスンヒョプ、チャ・フン、ジェヒョン、グァンジン(Bass)の4人組でしたが、プロデュース101・シーズン2に出場していたフェスンが番組終了後の2017年6月19日に加入し5人体制となります。
しかし2018年12月、グァンジンが色々とやらかしていた事が発覚し、同月26日に正式脱退。メンバーの補充は行わず、現体制での活動が決定します。
なお、そのグァンジンは現在afreecaTV(ライブストリーミング配信サービス)とYouTubeで動画配信などを行なっています。気になる方は以下のリンクをどうぞ。


InstagramTouTubeafreecaTV

そんな「もっとちゃんとしなさいよ」というゴシップでメンバーを失った彼らでしたが、先にも書いたように2019年1月2日に「옥탑방(Rooftop/屋上部屋)」でカムバ。

リリース後はチャートのTOP10なんぞ遥か彼方、箸にも棒にもかからないほどで、2月8日には同曲での音楽番組出演を終了。しかし徐々に口コミなどで話題となり、奇跡のようなチャート逆走で主要音楽配信ランキングを席巻。EXIDの「위아래(UP&DOWN)」のごとく 音楽番組にも再出演という事態となり、リリースしてから2ヶ月後の3月5日のSBS MTV「THE SHOW」でついにデビュー後初の1位を獲得。しかも2018年のあらゆる新人賞をほぼ総ナメした(G)I-DLEの「Senorita」と、元Wanna Oneのメインボーカル、ハ・ソンウンのソロデビュー曲「BIRD」を破ってですからね。見事です。

ペンでなくとも初の1位を獲ったグループの動画を見るとほとんど反射でウルっときてしまう私ですが、この一言も喋る事ができずにプルプル震えながらただただ号泣するジェヒョンがもう…可愛い!!推し決定。
「옥탑방(Rooftop)」は3月17日のSBS「人気歌謡」にて地上波でも1位を獲得しました。

そして今回のEPタイトルでもあるカムバ曲「봄이 부시게(Spring Memories)」は「옥탑방(Rooftop)」に続いてリーダーのスンヒョプが作詞・作曲を担当しています。詩のような感性溢れる歌詞と暖かく優しいメロディは健在で、2作連続の音楽番組1位も大いに期待できるでしょう。
しかしこんな素晴らしい曲が作れるのに、なぜ今まで彼が担当していなかったのか不思議です。とはいえ、良曲を続けて生み出せるというのはノッている証拠です。「꽃(LIKE A FLOWER)」「옥탑방(Rooftop)」「봄이 부시게(Spring Memories)」の3作は、2018年から始まった「FLY HIGH PROJECT」と銘打たれたもので、2ヶ月に1度「スポイラー(予告)+バスキング(路上公演)+単独公演+音源発売」を1つのフォーマットとして行われる年間のプロジェクトです。つまりまた2ヶ月後には彼らが帰ってくる事を意味します。その時もおそらくスンヒョプが担当するのではないでしょうか。いや、そうしない手はないです。

日本では専用YouTubeチャンネルも開設され、5月22日には「Japan 1st Album:BROTHERHOOD」が発売、6月には東名阪で「N.Flying 2019 LIVE IN JAPAN -BROTHERHOOD-」も開催予定のN.Flying。

彼らのSpring Memoriesは夏、秋、冬と四季を通じてまだまだ続きそうな予感がします。

最新情報をチェックしよう!