ALL YOU NEED IS KPOP!

【PENOMECO】映画、もう一本撮ろう【Movie】

5月7日(火)、Million Market所属のラッパー・PENOMECO(ペノメコ)がニューシングル「영화 한 편 찍자(Movie)」をリリースしました。
PENOMECOは今年に入ってからすでに

・「punchnello/Blue Hawaii feat. Crush, PENOMECO (Prod. by 0channel)
・「미아 (Mia) /Dear feat.PENOMECO
・「チョン・セウン/Feeling feat. PENOMECO
・「BIGONE/Too Much feat. PENOMECO (prod. GRAY)

と4つの楽曲にフィーチャリング参加しており、ジェイ・パーク、Sik-Kばりの働きマンな訳ですが、その彼が自身の名前を冠したものとしては昨年12月20日にリリースされたEP「Garden」(タイトル曲「No.5 feat.Crush」)以来、5ヶ月ぶりになります。

フィーチャリングでは本業がラッパーですので当然ラップをしている訳ですが、今回の「영화 한 편 찍자(Movie)」では甘く美しい歌声を披露していて、やはりラップも出来て歌も歌えるジェイ・パーク&Sik-K同様、ラッパーと表記するのも憚れるほど多彩な姿を見せてくれています。
バックトラックもメインはギター・ベース・ドラムというミニマルな構成のオーガニックサウンドで、シンプルなコード進行にPENOMECOの優しい歌声がとてもマッチしています。

そしてその楽曲をより際立たせているのがMVです。

サムネだけ見て「あれ?」とお思いになった人も少なくないでしょう。そうです。こちらの舞台は日本。これまで日本で撮影されたMVは枚挙にいとまがありませんが、なんと登場人物、劇中の会話までオールジャパン。

PENOMECOはかつて日本へ留学経験があり、Block BのZICOと共に東京・新宿区にある「東京韓国学校」へ通っていたり、2018年3月22日にリリースされたシングル「Good Morning (feat. CAR, THE GARDEN)」(Executive Producer/VM Project Architecture)のMVも東京で撮られていたりと、日本ととても縁のあるアーティストの一人ですので、今回のような作りもさほど不思議ではありません。

が、舞台と登場人物は全て日本でありながら、スタッフは全て韓国人というなんとも素敵なコラボレーションなのです。

タイトルの「영화 한 편 찍자」は「映画一本撮ろう」という意味で、タイトル通り、自主制作映画を撮る高校生のお話。男子3名が紅一点のヒロインに抱く恋心を織り交ぜながら進む、まさしくショートムービーと言っても過言ではない作り。ティーザー画像は映画ポスター風に作られ、3つあるティーザー動画も物語の導入部分になっております。

ティーザーだけを観ればおおよそ物語の展開が予想できますが、本編を観るとビックリです。「映画、もう一本撮ろう」というのは劇中でもセリフとして登場し、それがまた切なさを増長させます。

出演しているのは

川床明日香
(かわとこあすか)
2002年8月10日
福岡県
159.5cm
アミューズ
尾北翼
(おきたつばさ)
2001年11月25日
東京都
167cm
アービング
田中智也
(たなかともや)
1999年8月17日
東京都
167cm
アービング
増田瑞玄
(ますだじげん)

川床明日香ちゃんはティーン雑誌「nicola」の2014年モデルオーディションでグランプリを獲得し専属モデルとなり、映画やCMにも出ているようですね。最近さっぱりテレビを観なくなったので、全然知りませんでした。
尾北翼くんと田中智也くんは共に松井珠理奈や橋本マナミのいるアービング所属で、それぞれ舞台やファッション誌などに出ているようです。ただ増田瑞玄くんに関してはヒューマンアカデミーというエンターテインメント業界を目指す人を育てる学校に通っている学生さんっ“ぽい”くらいで、詳細はわかりませんでした。

PENOMECOが昨年8月15日にリリースした「COCO BOTTEL」のMVは、「LA MUSIC VIDEO AWARDS)」のアニメーション部門に公式ノミネートされて話題を集めた事もあるので、Kヒップホップアーティストの楽曲に韓国人スタッフが起用される事は当然ながら、舞台・出演者・言語は日本という「영화 한 편 찍자(Movie)」も、試みとしては非常に面白い作りだと思います。
そして今回出演した4人がいずれ韓国映画に、もしくは4人の出演する日本映画の主題歌をPENOMECOが、なんて事があったらと思うと、ちょっとワクワクします。

そんな色々な想像を掻き立てられるMVでした。

最新情報をチェックしよう!