ALL YOU NEED IS KPOP!

【Heize】サイコにビューティフル【Prod. SUGA (BTS)】

7月7日(日)、シンガー&たまにラッパーである“ダヘちゃん”ことHeizeが、3月19日にリリースしたフルアルバム「She’s Fine」(タイトル曲「She’s Fine」)から4ヶ月、シングル「We don’t talk together」でカムバしました。

フィーチャリングには当ブログでも何度か登場しているJUST MUSIC所属のラッパー・GIRIBOY。
そしてプロデュースにはなんとこの人。

SUGA
(BTS)
ミン・ユンギ(민윤기/閔玧其)/Min Yoon-gi)
1993年3月9日
174cm/59kg/O型
Big Hit Entertainment
リードラッパー
趣味・ラップ、作詞、作曲

彼が何者なのかは今さら説明するまでもないと思いますが、SUGAはBTSのデビューアルバムから作詞・作曲に参加しており、ソロでは「Agust D」名義でミックステープ「Agust D」を公開しています。更にはプロデューサーとしても「SURAN/WINE(오늘 취하면) Feat. CHANGMO」や「Epik High/ETERNAL SUNSHINE (새벽에)」なども手がけていて、その音楽的才能は誰もが認めるところ。

そのSUGAとダヘちゃんが手を組んだ「We don’t talk together」。
今回のコラボは両事務所のスタッフの音楽的な交流と推薦により行われたものだそうで、作詞にはダヘちゃん、SUGA、GIRIBOY、作曲はSUGA、ダヘちゃん、そして「ソンミ/Noir」を手がけたEL CAPITXNが参加しています。

タイトルの「We don’t talk together」は直訳すれば「私たちは一緒に話をしない」。これが何を言わんとしているかはお分かりだと思います。
「Why Don’t You(何故なの)」と問いかけ、お互いに想いを残しながらも別れてしまった男女の気持ちを綴った歌詞はビジュアルにも反映され、それはティーザーからしてしっかりと世界観が作り込まれているのです。彼女らしい、やや屈折した愛情表現を伴って。

そしてさすがラッパーでもあるSUGAさん。わかっていらっしゃる。ダヘちゃんは暫く封印されていたラップを前作の「She’s Fine」で解禁したわけですが、それを今回も披露しています。とても短いパートではありますが、彼女がするラップのファンである私としては、それでも大変有難いディレクションです。
GIRIBOYのラップは心なしかSUGAさんのそれに寄っている感じがしなくもないですが、それでも歌詞の中の女性を強く愛しながらも、別れを選ばなければならない男性の心情を、少し溜め息が混ざったようなフロウで絶妙に表現しているんじゃないかと思います。

なによりこの「We don’t talk together」、楽曲として3人のケミストリーが遺憾無く発揮されているのはもちろんですが、MVが素晴らしい。
男女の愛の終わりを、可愛らしくも不気味で、ややサイコな感じを入れつつ、思わず見惚れてしまうほど美しい映像に仕上げたのは、「favOriTe」「Hi High」「Butterfly」など数多くのLOONA作品を手がけ、他にも「OH MY GIRL/Liar Liar」や「IZ*ONE/Violeta」、そしてダヘちゃんとは「Shut Up & Groove(Feat. Dean) 」から始まり、通算7度目のタッグとなる映像集団・DIGIPEDI

DIGIPEDI、見事です。過去最高のダヘちゃんです。


とびきりキュートで


愛らしく


サイコで


美しい

このMV、もしかしたら2019年に入ってからの作品で1番好きかもしれません。DIGIPEDI、ありがとう。

音源もリリース直後にMelOn、Genie、Mnet、Bugs!、Olleh Music、Soribada、NAVER MUSICの全音楽配信サイトで1位を席巻し、超高速オールキルを達成。相変わらずの音源強者っぷりをまざまざと見せつけました。

ダヘちゃんは音源公開後、事務所を通じてこんなコメントを残しています。

一緒に作業したSUGAことミンPDさん、El capitxnのイ・ジョンさん、シヨンさん(Giriboy)、そして「We don’t talk together」を聴いてくださるすべての方々に心から感謝申し上げます。隣にいる大切な人々に感じる気持ち、感情をもっとたくさん話して、もっと表現しましょう。愛してます。ありがとうございます。

Kstyleより

何をおっしゃいます。こちらこそ本当にありがとう。

SUGAさんにも心から感謝です。なんならどうぞまたお願いします。

最新情報をチェックしよう!
広告