ALL YOU NEED IS KPOP!

【祝】Red Velvet 5th Anniversary【5周年】

2019年

8月1日

Red Velvet

めでたく5周年を迎えました!

ハッピニィーッス✌

日付の変わった深夜には、Instagramスルギウェンディによるお祝いライブ配信が行われ、スペシャルゲストにはアイリン様まで登場してくれました。

アーカイブは残っているので、未見のReveluvはお早めに!そして正午には、冒頭の「Milkshake」のスペシャル・ビデオがプレゼント!やさしみ!この曲は最新アルバム『‘The ReVe Festival’ Day 1』の収録曲です。Red Velvetジョイイェリも含めて5人組編成なので、5周年と言う数字には、より思い入れが強いのかもしれません。

当ブログ及び私(管理人)は、Red Velvet特別な愛情を注いでいますので、お祝いがてら改めてRed Velvetがどのようなグループなのかと言うことを振り返ってみたいと思います。

イェジョアイリスルェンディ

Red Velvet(レッドベルベット/레드벨벳)SMエンターテインメントに所属するガールズグループです。SMルーキーズ(SMの練習生)の4人で結成され、2014年8月1日にデジタルシングル「행복(Happiness)」でデビューしました。2015年3月17日リリースされた1stミニアルバム「Ice Cream Cake」から、同じくSMルーキーズで有望株だったイェリが加わり5人組となりました。グループ名は「強烈で魅惑的な色であるレッドと、女性らしくて柔らかい感じのベルベットのイメージのように、色があり洗練された音楽とパフォーマンスで全世界を魅了する」という意味が込められています。先輩グループである少女時代の大衆性と、f(x) の実験性の中間のコンセプトを持つとされています。ファンクラブ名はReVeluv (レベラブ/레벨럽)で「互いに大切にして、愛する仲になろう」という意味が込められています。

続いてメンバー紹介です。

IRENE
(アイリン/아이린)
ぺ・ジュヒョン(배주현)
1991年3月29日(29歳)
大邱広域市
158cm/A型
リーダー/メインラッパー/サブボーカル/リードダンサー
ピンク/ウサギ
SEULGI
(スルギ/슬기)
カン・スルギ(강슬기)
1994年2月10日(26歳)
京畿道 安山市
161cm/A型
リードボーカル/メインダンサー
オレンジ/クマ
WENDY
(ウェンディ/웬디)
ソン・スンワン(손승완)
1994年2月21日(26歳)
ソウル特別市 城北区
157cm/O型
メインボーカル
ブルー/牛
JOY
(ジョイ/조이)
パク・スヨン(박수영)
1996年9月3日(23歳)
済州特別自治道 済州市
167cm/A型
サブボーカル/リードラッパー
グリーン/ヒヨコ
YERI
(イェリ/예리)
キム・イェリム(김예림)
1999年3月5日(21歳)
ソウル特別市
158cm/O型
サブボーカル/サブラッパー
パープル/ユニコーン

プロフィールの一番下は、各メンバーの象徴カラーと担当動物です。

各メンバーのビジュアルに酔いしれてもらったら、次はこれまでにリリースしたアルバムとタイトル曲を時系列順にご紹介。

1st デジタル・シングル『행복(Happiness)』

1st デジタル・シングル
행복(Happiness)
2014年8月4日

2nd デジタル・シングル『Be Natural (Feat. SR14B `TAEYONG (태용)`) 』

2nd デジタル・シングル
Be Natural (Feat. SR14B `TAEYONG (태용)`)
2014年10月13日

1st ミニ・アルバム『Ice Cream Cake』

1st ミニ・アルバム
Ice Cream Cake
2015年3月17日

1st アルバム『The Red』

1st アルバム
The Red
2015年9月9日

2nd ミニ・アルバム『The Velvet』

2nd ミニ・アルバム
The Velvet
2016年3月17日

3rd ミニ・アルバム『Russian Roulette』

3rd ミニ・アルバム
Russian Roulette
2016年9月7日

4th ミニ・アルバム『Rookie』

4th ミニ・アルバム
Rookie
2017年2月1日

1st サマー・ミニ・アルバム『The Red Summer』

1st サマー・ミニ・アルバム
The Red Summer
2017年7月9日

2nd アルバム『Perfect Velvet』

2nd アルバム
Perfect Velvet
2017年7月9日

2nd アルバム・リパッケージ『The Perfect Red Velvet』

2nd アルバム・リパッケージ
The Perfect Red Velvet
2018年1月29日

2nd サマー・ミニ・アルバム『Summer Magic』

2nd サマー・ミニ・アルバム
Summer Magic
2018年8月6日

5th ミニ・アルバム『RBB』

5th ミニ・アルバム
RBB
2018年11月30日

6th ミニ・アルバム『’The ReVe Festival’ Day 1』

6th ミニ・アルバム
‘The ReVe Festival’ Day 1
2019年6月19日

日本

1st ミニ・アルバム『#Cookie Jar』
1st ミニ・アルバム
#Cookie Jar
2018年7月4日

2nd ミニ・アルバム『SAPPY』
日本 2nd ミニ・アルバム
SAPPY
2019年5月29日

Red Velvetの最大の魅力はやっぱり、アルバム収録曲を含めた上質な楽曲にあると思います。基本的には全部“へんてこりん”なんですが、その中に可愛さや、かっこよさがって、しかもそれが薄っぺらくなくて、噛めば噛むほど味がしてくる深みと中毒性があるんですよね。

まぁこんなにも有名なグループですから、Reveluvならずとも知ってるよって方も多いかとは思いますが、改めて聴くとまた違った魅力が発見できるのもRed Velvetの魅力かなぁなんて思っているわけです。前述の通りスルメソングだらけなので、一聴してダメだったなんて人こそ、この機会に再チャレンジしてほしいですね。

そんで持ってReveluvに!とまでは思いませんが、この振り返りを持って前よりちょっとでもRed Velvetのこと好きになったなぁ、なんて人がいてくれたらハッピニィーッス✌です!

Red Velvet!

5周年

!

最新情報をチェックしよう!