ALL YOU NEED IS KPOP!

【OH MY GIRL】オマゴルバンジースプラッシュ【BUNGEE(Fall in Love)】

8月5日(月)、OH MY GIRLがSUMMER PACKAGE「FALL IN LOVE」(タイトル曲「BUNGEE (Fall in Love)」)でカムバしました。

参った。もう最高。期待以上。

ティーザーからして良い雰囲気だったので期待値はかなりありましたが、それ以上の落差でガツンとやられてしまいました。

この「FALL IN LOVE」は今年5月8日リリースの1stアルバム「THE FIFTH SEAON」のリパケで、OH MY GIRLのサマーソングとしては2016年8月1日リリースの「Listen to my word(A-ing)(Feat. SKULL&HAHA)」(Summer Special Album「Listen to My Word」タイトル曲)以来です。

こちらも非常に楽しい楽曲ですので、もし未見の方がいらっしゃいましたら、ぜひどうぞ。

とはいえ、その「Listen to My Word」はリメイクカバー集なので、オリジナルサマーソングとしてはとなります。

作曲陣には「Cupid」「Remember Me」のCo-producerを務めたHyuk Shinをはじめ、「THE FIFTH SEAON」の多くの曲に携わったAshley Alishaなど、153 / Joombas Music Groupの面々が担当。ラップメイキングにはもちろんミミも参加しています。

さぁ、そんな「BUNGEE (Fall in Love)」ですが、まずは曲がとても良いです。
爽やかなエレクトロニックポップで、さすがこれまでもオマゴルちゃんと作業した事のある面々だけあり、それぞれの声の特性や彼女たちらしい明るさが存分に活かされています。
ジホ&ユアが歌うBメロは、センチメンタルな感じのするメロディをエッセンス程度に入れながら、スンヒ&ヒョジョンが歌うサビは張りがあって伸びやかで、まさしく広く高い夏の青空を見ているような気持ち良さです。「Remember Me」からはミミのラップパートが2度挿入されるようになりました(タイトル曲以外では過去にもありました)が、今回は大サビ前の盛り上げとしてとても効果的だったと思います。

そしてビジュアル。

間の抜けた音でヒラヒラと飛んでくる紙飛行機のオープニングからして可愛らしいんですが、全体的にはめちゃくちゃ弾けています。「Cupid」をはじめ「LIAR LIAR」や「Coloring Book」など、ポップな仕上がりの楽曲はこれまでにもありましたが、こんなにバカみたいにはしゃぐオマゴルちゃんたちの姿がこれまであったでしょうか。

まずは輝く笑顔のバンジー乱れ落ち。

7月28日にお誕生日おめでとうキャンディーも
(25歳)

ミムPDも

明太子サクランボくちびるも

ペンサモンスターも

モッパンモンスターも

意外と泣き虫も

鋼鉄製箱入り娘も、みんなポップでキュート。

そして

「これぞオマゴル印」というチアリーディング的な掛け声ももちろんあって、テンション逆バンジー。

しかし何よりもこのMV、みんなが心底楽しそうなのです。輝きまくっています。

こんな楽しそうな姿を見ていたら、なんか私、1周回って泣いてしまいました。いや、これは冗談でも比喩でもなくて、本当に、です。

だってちょっとご覧くださいよ。昨年の7月29日にユニットである「OH MY GIRL BANHANA/バナナが食べれないサル」で日本デビューして以降の1年の活動を。

2018年
【OH MY GIRL】暑中バナナ見舞い申し上げます【BANHANA】
【OH MY GIRL BANHANA】日本デビューShow Case Live&リリイベ【バナナが食べれないサル】前編後編
【OH MY GIRL】ピンク色のラブレター【Remember Me】
【OH MY GIRL】花火 (Remember Me)【 Japanese ver.】
【OH MY GIRL】Timing【HELLO! WM】
2019年
【OH MY GIRL】オマゴルはオマゴルだった【日本デビュー記念 1st LIVE TOUR 2019】
【OH NA NA NA】OH MY GIRL × WJSN【コラボレーション】
【ヒョジョン (OH MY GIRL)】ソロキャンディー【SKY feat.ミミ】
【OH MY GIRL】開店!オマゴル食堂【1st ファンミーティングツアー2019 ~PICNIC~】
【OH MY GIRL】見つけたのは真実の愛【The fifth season (SSFWL)】
【OH MY GIRL】オマゴルは愛を語る【五番目の季節 Japanese ver.】

ブログでもこれだけ取り上げていますが、その他にもテレビだラジオだイベントだ特番だって、ギッシリパツパツなスケジュールだった訳です。

どうですか、特にこのユアの生気の抜けきった顔。来日時に撮られた8割近くはいつもこんな感じでしたよ。ユア、ミミ、スンヒ、ビニの乗った車が追突事故なんて事もありました。

にも関わらずです。

もちろんこれが「MV」だって事も「お仕事」だって事もわかっています。けれどもここに映っていた彼女たちはとにかく底抜けに明るく、無邪気で、眩しかった。

その姿が健気だと思った訳ではありません。とにかく「凄い」と思ったのです。

私自身、ここ2週間ほど少々思い悩むことがあったりしてクサクサした気分だった訳ですが、そんな場合じゃないなと。オレにはオマゴルがいるじゃないかと。まさしく今回の歌詞の通り

네 마음 위로 번지 난 완벽하게 착지
あなたの心の上にバンジー 私は完璧に着地

してくれたのです。

まぁまさかこんなハッチャケた曲で泣くなんて微塵も思っていませんでしたが、MVではバンジーというよりもプールにダイブ的な感じだったので、私の鬱屈していた気分も涙と共に水に流れたって事だと思います。

そして冒頭にはこんなシーンがありました。

Do you wanna bungee into my heart?
You ready?
Yes or No

選ぶまでもありません。

もうとっくです。

でも改めて思いました。

MIRACLEで良かった。

これからもバンジーで足に付けたゴムひものように、ビンヨヨヨヨーンと付いて行きます。

これにはゴムひも付いてないけどね。ただの丸腰ジャンプだからね。
良い子は真似しちゃダメだよ。単なる自殺行為だからね。

最新情報をチェックしよう!