ALL YOU NEED IS KPOP!

【PINKFANTASY】戦慄、再び【Fantasy】

やだな〜 怖いな〜

変だな〜 妙に変だな〜

Pink Fantasy

がカムバックしてる気がするな〜

【恐怖】戦慄のピンクパンタジー【怪談】

ということで、デビュー時はI川J二風に紹介して見ましたが、どうやら知る人ぞ知るぐらいにはなってきたので、今回はふつーにご紹介。

8月5日、ピンクパンタジー(핑크판타지/Pink Fantasy)、通称“ピンパン”が2ndシングル「Fantasy」で戦慄、再びです!自分たちが恐怖の対象だと認識したのか、怪談よろしく真夏のカムバックです。

ピンパンなんて聞いたこともねぇし、過去記事読むのもめんどくせーって人のために、ざっくり説明するとピンクパンタジーには大王(デワン/대왕)というデカい兎のメンバーが居る風変わりな現在は9人組(8人と1羽)のグループです。

今回は楽曲がメタル調になったからなのか、真っ黒に変貌を遂げていました。ちなみにビルボードで1位を獲ったら、被りものを脱ぐという公約を掲げています。被り物って言っちゃって良いのか?とは思いますがNAVERなどでは「誰が興味あるんだ?」という元も子もない書き込みが、ちらほらあるそうです。

この謎めいたグループを仕掛けているのが、SUPER JUNIORの太っちょことシンドン(신동)です。プロデューサーも太ったまんまアイドルやってるんで、品行方正に真っ当なアイドルをやれと言っても誰もついてきませんわな。

ピンパンは1stシングルの「이리와(iriwa)」から、おおよそ10ヶ月ぶりのカムバックとなるわけですが、その間もに角色々とやってます。

まず2月18日にシアハリンユビンによるPinkFantasy SHYというユニットを結成し、「12시야(12 o’clock)」というデジタルシングルをリリースしました。

いきなりユニットな上に大王外すというのが謎ですが、勢いそのまま今度はプロデューサーの太っちょ黒ウサギが結成したユニットSUV (シンドン&UV)のMV「치어맨 (Cheer Man)」にバックダンサーとして登場します。大王は人参のピックでエレキギターを掻き鳴らしています。

5月28日には1stシングルの「이리와(iriwa)」のJapanese.Verをリリースします。MVはB級C級アイドルではお馴染みの真昼間のテニスコートで、曲の雰囲気とかコンセプトはガン無視です。ただピンパンは日本へのプロモーションは積極的で、デビューから3ヶ月後の1月16日には初来日を果たし、新宿で公演を開催しています。3月と5月にも来日し、KCONにも出演し、8月には銀座で初のペンミを開催しています。

他にもフィリピンのマニラに行ったりで忙しすぎたのか、メンバーで一番経歴がしっかりしている「アイドル学校」出身のユビンがパニック障害で活動休止となってしまいます。

上のインスタは、健康になるまで待っててね❤️的な投稿です。

そんなことではへこたれないピンパンはFENT(Fascino Entertainment)の練習生でFANATICS予備軍だったサンアを加入させます。

サンア(상아)
イ・サンア(이상아)
1999年8月5日(21歳)
リードダンサー/リードボーカル
165 cm
2期メンバーと位置付けられる。ニックネームは「サメ」「フシギダネ」「トラの森」。趣味は絵を描いたり、日記を書いたり、散歩をしたり、音楽を聴いたり、チャットしたり、パン屋に行くこと。特技は「フリースタイルダンス」「ランニング」「前転」。好きな色はスカイブルー。2012年にJYPのオーディションを受けたことがある。明智大学のヒップホップダンスコンペティションで受賞。嫌いなものは「幽霊」。

そんなこんなで、一人お休みしちゃったけど新メンバーを加えてピンパンは今日も元気です。はちゃめちゃなコンセプトではありつつも、本国ではしっかりカムバもしつつ、新大久保に来まくるもんだから日本のDD(誰でも大好きの略)勢からは格別の人気を得ている印象があります。最近はメンバーのビジュアルも上がってきている気がする。

しかし今はすっかり見慣れちゃいましたけどPink Fantasyってグループが普通に活動してて、それに違和感がなくなってるってことが一番怖くないっすか?

くわばらくわばら

やだな〜 怖いな〜

変だな〜 妙に変だな〜

最新情報をチェックしよう!