ALL YOU NEED IS KPOP!

【EXID】まるで何事もなかったかのように【TROUBLE】

EXIDが8月11〜16日にかけて開催された、日本でのサマー・ツアー「2019 EXID Summer Live Tour “TROUBLE”」を完走しました。このツアーは2月に開催された「2019 EXID Valentine Japan Live Tour」以来となるもので、2018年6月7日に開催された日本デビュー・ショーケース「EXID PREMIUM DEBUT SHOWCASE “Exceed In Dreaming” in JAPAN」から数えると通算5回目となる単独来日公演です。

8/11(日)Zepp なんば大阪 開場 16:00 / 開演 17:00
8/12(月)Zepp Nagoya 開場 16:00 / 開演 17:00
8/14(水)Zepp Fukuoka 開場 17:00 / 開演 18:00
8/16(金)Zepp Tokyo 【1部】開場14:00 / 開演 15:00
8/16(金)Zepp Tokyo 【2部】開場18:00 / 開演 19:00

今回のツアーは日本1stアルバムのTROUBLEを冠したツアーで、私が参戦したのは千秋楽となる16日の2部です。

ちなみに、まぁまぁいい番号のチケットだったんですが、一緒に行くチングが大遅刻したので開演ギリギリ入場になりました。欲しかったグッズやハイタッチ券も手に入れられず…。この記事は一応そのチングも読むかもしれないので断っておきますが、全然怒ってないです!大事なことなんで、もう一度言いますがぜんっぜん!怒ってないです!w

余談はさておき、今回のツアーはLEGGO(ファンダム)にとって特別な意味があります。というのもメンバーのハニとジョンファが所属事務所のBANANA CULTUREと再契約を結ばなかったことが正式に発表され、その後の公演だからです。

【EXID】私はLEGGOです【WE】

その際の各メンバーのリアクションや詳細は上記の過去記事をご覧いただければと思います。

本来は文字にも言葉にもしたくありませんが、メンバーの事務所が別々になったことで“事実上の解散状態”となってしまったEXIDではありますが、日本の興行会社との契約は2020年まで残っているため今回のツアーおよび今後の活動も日本では約束されているのです。

当時はBANANA CULTUREとの再契約を結ばなかったとだけ発表されたハニとジョンファですが、7月8日に新事務所であるJ.Wideカンパニーからジョンファと正式に専属契約を締結したことが発表されました。

ハニに関しては、今のところ続報はありません。

LEが言うように、本当に解散ではないのか。衝撃的な5月3日の発表から、新事務所が決まったジョンファを含めて現状はどうなっているのか。明確な答えはないにしろ、何かしらの示唆や所信表明があるんではないかと言うのが公演を見に行く私の期待でした。

※「TROUBLE」「Cookie & Cream」「Vaporize Yourself!」「Memories」は日本オリジナルソングです。

しかしながら、当日私が目にしたもの、それはいつもと変わらないEXIDでした。

ソルジとへリンのボーカル、LEのラップ、ハニとジョンファのビジュアル、ギャグ満載のMC、そして5人の素晴らしいパフォーマンス。アンコール前の「E・X・I・D!E・X・I・D!」と言う、5分以上続くお馴染みのLEGGOのコールに至るまで、これまで私が観てきたコンサートとセットリスト以外は清々しいほどに同じEXIDでした。

もちろん素晴らしいパーフォマンスこそが醍醐味であり、コンサートを味わう身としてはそれで十分ですし、未だに5人のパフォーマンスが観れると言うことに対するありがたみはあります。

しかし本国から駆けつけたLEGGOやEXIDの5人の気持ちなどを考えると、大事なことから目を背けているような違和感を拭い去ることはできませんでした。

そして、最初のツイートにもある通り、ツアー終了後「EXID 2019 Winter Fan Meeting(仮)」の告知がなされました。

EXIDは今回のツアー中8月13日にデビュー7周年を迎えました。

それは彼女たちがBANANA CULTUREと7年契約を結んでいたと言うことでもあります。

次こそが最後かもしれない、そうではないのかもしれない。EXIDは終わってしまうのか。それとも続くのか。

何も言及されなかったこと、それは彼女たちがLEGGOに寂しさを抱かせないための気遣いだったのかもしれません。それとも継続に向けて協議していて、今まさに戦っている最中なのかもしれません。

EXIDのグループ名には「EXCEED IDREAMING (夢を越える)」と言う意味が込められています。LEGGOで居られるうちは、その夢を見続けようと思います。

最新情報をチェックしよう!