ALL YOU NEED IS KPOP!

【Red Velvet】最強の1曲はこれだ!【音楽番組編】

今年の6月、8月と立て続けにリリースされた「The ReVe Festivalシリーズ」で、改めて唯一無二の個性を見せつけ、彼女たちにしか表現出来ない姿を披露してくれたRed Velvet。

遡ってみれば、昨年の6月から始まった当ブログの記念すべき一発目は彼女たちのコンサート「Red Room」のレポでして、その後も「#Cookie Jar」での日本デビューからカムバ、各種イベントやメンバーの課外活動などなど、記事のタグ数をグループ単位で見れば、なんとTWICEの37回を越える41回という最多登場回数を誇るレドベルちゃんなのです。

ReVeluvである当ブログ、及び私は彼女たちがカムバする度に心を踊らせ、音楽番組1位のニュースを見れば歓喜していますが、ふと「そういえば彼女たちはこれまでどれだけの栄冠を掴んだのだろう」と気になったので調べてみる事にしました。

音楽番組名の青字ケーブルテレビ赤字地上波を意味しており、各番組の詳細は以下を参照して頂ければと思います。

【KPOP】音楽番組【基礎知識2019】

なお、同率順位の曲はリリースが古い順から並べてあります。

先に言っておきますが、「え、そうなの!?」と驚く事がいくつかあると思います。

さて、それはなんなのか。どうぞご覧ください。

第10位 (同率)
【Dumb Dumb】
5冠
2015年9月15日:THE SHOW
2015年9月16日:SHOW CHAMPION
2015年9月17日:M COUNTDOWN
2015年9月20日:人気歌謡
2015年9月24日:M COUNTDOWN 
第10位 (同率)
【One Of These Nights】
5冠
2016年3月22日:THE SHOW
2016年3月23日:SHOW CHAMPION
2016年3月24日:M COUNTDOWN
2016年3月25日:MUSIC BANK
2016年3月27日:人気歌謡
第10位 (同率)
【Red Flavor】
5冠
2017年7月19日:SHOW CHAMPION
2017年7月20日:M COUNTDOWN
2017年7月21日:MUSIK BANK
2017年7月22日:ショー!音楽の中心
2017年7月23日:人気歌謡
第10位 (同率)
【Bad Boy】
5冠
2018年2月7日:SHOW CHAMPION
2018年2月8日:M COUNTDOWN
2018年2月9日:MUSIK BANK
2018年2月11日:人気歌謡
2018年2月15日:M COUNTDOWN
第10位 (同率)
【Zimzalabim】
5冠
2019年6月26日:SHOW CHAMPION
2019年6月27日:M COUNTDOWN
2019年6月28日:MUSIK BANK
2019年6月29日:ショー!音楽の中心
2019年6月30日:人気歌謡 (7月7日放送)
第5位 (同率)
【Ice Cream Cake】
6冠
2015年3月27日:MUSIK BANK
2015年3月29日:人気歌謡
2015年3月31日:THE SHOW
2015年4月1日:SHOW CHAMPION
2015年4月2日:M COUNTDOWN
2015年4月4日:ショー!音楽の中心
第5位 (同率)
【Russian Roulette】
6冠
2016年9月13日:THE SHOW
2016年9月15日:M COUNTDOWN
2016年9月20日:THE SHOW
2016年9月21日:SHOW CHAMPION
2016年9月22日:M COUNTDOWN
2016年9月25日:人気歌謡
第5位 (同率)
【Umpah Umpah】
6冠
2019年8月27日:THE SHOW
2019年8月28日:SHOW CHAMPION
2019年8月29日:M COUNTDOWN
2019年8月30日:MUSIK BANK
2019年8月31日:ショー!音楽の中心
2019年9月1日:人気歌謡
第2位
【Rookie】
9冠
2017年2月7日:THE SHOW
2017年2月8日:SHOW CHAMPION
2017年2月9日:M COUNTDOWN
2017年2月10日:MUSIK BANK 
2017年2月12日:人気歌謡
2017年2月15日:SHOW CHAMPION
2017年2月16日:M COUNTDOWN
2017年2月17日:MUSIK BANK
2017年2月19日:人気歌謡
第1位
【Power Up】
10冠
2018年8月15日:SHOW CHAMPION
2018年8月17日:MUSIK BANK 
2018年8月18日:ショー!音楽の中心
2018年8月19日:人気歌謡
2018年8月21日:THE SHOW
2018年8月22日:SHOW CHAMPION
2018年8月23日:M COUNTDOWN
2018年8月24日:MUSIK BANK 
2018年8月26日:人気歌謡
2018年8月30日:M COUNTDOWN

なんと。
私はてっきり「Red Flavor」か「Bad Boy」が1位だと思っていたのですが、まさかの「Power Up」がその2曲の倍となる10冠で最多。2位が「Rookie」というのもちょっと意外。
しかしやはり「レドベルと言えば」という「Red Flavor」と「Bad Boy」が5冠というのが最も驚きでした。
そしてランキング形式にしたものの、同率10位が5曲、同率5位が3曲、しかもその差は僅か1冠とほとんど開きがなく、これは曲をリリースすればコンスタントに1位を獲得出来ているという事でもあると思います。

ちなみにレドベルちゃんのタイトル曲は「Umpah Umpah」までで全15曲ありますが、無冠だったのはデビュー曲の「Happiness」、2ndシングル「Be Natural」、「Ice Cream Cake」のダブルタイトル曲だった「Automatic」、「RBB(Really Bad Boy)」で、「Peek-A-Boo」は2冠でした。みんな大好きピカブだと思いきや、ReVeluv以外の世間一般の人たちにはちょっと毒っ気が強すぎたのかもしれません。とは言え、「Dumb Dumb」もダムダム言ってるだけで、振りもレドベルの中ではトップクラスにイカれているのに5冠ですから、大衆の評価というのは本当に不思議なものです。

音楽番組1位の内訳は以下のようになっております。

音楽番組 1位の回数 トリプルクラウン
THE SHOW 8回
SHOW CHAMPION 12回
M COUNTDOWN 15回
MUSIK BANK 10回
ショー!音楽の中心 5回
人気歌謡 14回
合計 64回 0回

1位獲得数の64回という数字は、ヨジャグルとしては少女時代(100回)、TWICE(96回/10月10日時点)に次いで第3位の記録です。ただトリプルクラウンは一度もなしという、これまた意外な結果でした。

さて、冒頭でも書きましたが、レドベルちゃんは現在「The ReVe Festivalシリーズ」が継続中。次作が「Finale」という事ですが、一体どんな作品になるのか。MVも合わせて非常に楽しみです。

そして「The ReVe Festival」が完結した暁には、そのシリーズ名をタイトルとしたツアーが始まるのではないかと予想しています。想像しただけでも今から待ち遠しくてたまりません。

彼女たちの活動は今後ももれなく取り上げていくつもりなので、よろしければまた覗きに来て下さいませ。

では皆さま、記事を読んでくださり

テデンキュ〜ウ!

そしてレドベルちゃんとともに

ハピニィ〜ス!!

最新情報をチェックしよう!