ALL YOU NEED IS KPOP!

【NATURE】I’m So Pretty・発売記念イベント【前編】

もう中秋なのに、ハルが来た!

10月13・14日、日本人メンバー・ハルちゃんを擁する9人組のヨジャグル・NATUREが1stミニアルバム「I’m So Pretty」の発売記念イベントを日本で開催しました。

【NATURE】雨のち曇り、のち…【I’m So Pretty】

ただしこの「I’m So Pretty」、リリースは7月10日。「随分変なタイミングでやるもんだなぁ」とお思いかもしれません。しかしこれにはいくつかの理由があると思われます。

始まりはここから。
「センターのガガが4月26日から活動を休止」。
しかしその事が公にされたのは7月9日。理由としては学業が云々というものでしたが、なぜそれを2ヶ月以上も伏せていたのか。加えてガガはチャイニーズ。すでにこの時点で「Kポップアイドルの中国籍メンバーあるある」が頭をよぎります。

「いや、でももしかしたら」と宝クジを買った時のような心境でいたところ、10月8日の昼。なんと驚くべきニュースが飛び込んできます。

プロデュース101・シーズン1に参加し、当ブログでも取り扱った「アイドルドラマ工作団」に出演していたキム・ソヒがNATUREに合流。

青天の霹靂とはこの事です。
プデュの後はC.I.V.A、I.B.Iというプロジェクトグループで活動し、ソロとしてもデビューし、まずまずの知名度を誇るソヒが、デビュー1年の新人グループに合流とは。ソヒは7月にそれまで所属していたMUSIC WORKSと専属契約を終えてフリーにはなっていましたが、さすが「NATURE=自然」というグループ名だけあって、何が起こるかわかりません。

しかしこれは同時に、ガガがほぼ戻ってこない事を意味します。予想通り、その日の夜にはガガの正式脱退が発表。

センターが抜けた事でどうしても物足りない感じの拭えなかったNATUREですが、災い転じて福となす。
まぁどのタイミングでソヒの加入が決まっていたのかは現時点で知る由もありませんが、大きな戦力が加入した事には違いありません。
さらばガガ丸。残念過ぎるけど。そしてようこそソヒ。
という事で、今回の来日はその辺りのタイミングを図った上でのスケジュールだったのかなというのが個人的な見解です。

ソヒの加入が発表された直後だったので、今回の来日に参加するのかどうかというのは懐疑的でしたが、11日には9人揃って海外スケジュールのために金浦空港に登場というニュースが。

初の9人体制お披露目が東京。これは行くしかありません。

あいにく日本全国で猛威を振るった台風19号と来日が重なり、13日に行われる予定だったお台場でのイベントは安全面を考慮して中止になってしまいましたが、翌14日の特典会に参加してきました。

その場所とは九段下・大きな玉ねぎのある日本武道館!

ではなく、その近くにある科学技術館・サイエンスホール。

到着してみれば入り口付近、更には館内にもいるのはちびっ子ばかり。漂うファミリー感。むむ、どういう事だ?場所は間違えていないはず。いつも行くこういったイベントでは、数十メートル先からでもそれとわかる人達が沢山いるのに。

牧歌的な雰囲気に包まれながら、なんにしてももう少しでNATUREを見ることが出来るのだと気を引き締めます。

というのも今回は初となる9人体制を見るという目的以外にもちょっとしたミッションがあったのです。

その1. NATUREの人気をこの目で確かめよ

NATUREは2018年の「SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS」で「新韓流ルーキー賞」を受賞しており、今年のKCONにも出場していましたが、正直なところその人気はまだまだだろうと思っていたのです。ところが…。
これまでのNATUREのMV再生回数は「Allegro Cantabile (너의 곁으로) 」は260万回(※1)、「썸(You’ll Be Mine)」は450万回(※2)、「Dream About U」は150万回未満(※3)。
(※1,2はオフィシャルとStone Music合算、※3はStone Musicのみ)
それがなんと「I’m So Pretty」はオフィシャルだけで1000万回オーバー。この数字は「fromis_9/FUN!」(約1000万回)、「DREAMCATCHER/PIRI」(約950万回)といったグループのものと同等です。
これは私の知らぬところでいつの間にかNATURE旋風が起きていたのかもしれない。もしかしたらとんでもない人数がイベントに押し寄せるのでは…。その真実は現場にある。かもしれない。

その2. ハルちゃんにブログを宣伝しろ

メンバーのハルちゃんは日本人です。という事は日本語が読める。つまり、上手くいけば本物のKポップアイドルにこのブログを読んでもらえる可能性があるのです。これはまたとないチャンス。
しかしどうしたらその可能性を上げられるのか。口頭で「読んでください」と言うのは簡単です。しかし何百人というファンと接していたら、ブログ名を伝えたところで忘れてしまう可能性があります。メモに書いて渡しても、それはそれでなんか怪しい行為に思われそうです。

そうだ、ステッカーにして渡せばいいのだ。幸いにも当ブログには「けーぽくん」と言うマスコットキャラがいます。これならイケるかもしれない。

私は早速デザイナーのチングにブログのURLなどが載ったステッカーのデータ作成を依頼。そのデータを家でプリント。さぁ、あとはこれをどう渡すかだけだ。

という事で、ミッションを遂行すべく臨んだイベント。

しかしそこで待ち受けていたものとは!?

後編に続く。

最新情報をチェックしよう!