ALL YOU NEED IS KPOP!

【NATURE】I’m So Pretty・発売記念イベント【後編】

センター・ガガの正式脱退が発表された同日にキム・ソヒが加入したNATURE。その彼女たちが新たな9人体制初となるイベントを東京で開催。

【NATURE】I’m So Pretty・発売記念イベント【前編】

という事で、行ってきました。10月14日(月・祝)。
場所は東京の九段下にある科学技術館・サイエンスホール。私は2つのミッションを遂行すべくイベントに臨みます。

その1. NATUREの人気をこの目で確かめよ
その2. ハルちゃんにブログを宣伝しろ

問題は「その2」です。
とりあえず「ブログのURLを印刷したステッカーを渡す」という事までは決まっていたのですが、それを果たしてどう渡すのか。

イベントは1部から5部まであり、一番近づけて、かつ時間が稼げそうだったのは3部の「メンバー全員とのジャケットサイン会」。その時に「ブログにNATUREの事を書いているんで」とステッカーをさり気なくハルちゃんへ渡す。

これだ

とほぼ参加する回を決めていたのですが、よくよくHPを見直すとプレゼントボックスがあるではないですか。そうだった。そういうものがあったのだった。これならばノーリスク。確実にハルちゃんの手元には届きます。ステッカーだけ入れてもなんのこっちゃなので、手紙をしたため、封筒にステッカーも封入。

参加する回は「第4部・メンバー全員のソロショット撮影会」に変更。なぜならその方がブログに9人分の写真を載せられますからね。

準備万端、いざ。

小雨が降るなか会場に赴いた訳ですが、会場の科学技術館は子連れ親子ばかり。本当にここかしらん、と思いながらも「サイエンスホール」という案内板を発見。どうやら地下のようです。その入口へと向かうと、ありました。イベント告知が。

ちょっと待て。なんだこれは。超絶に安っぽい。しかも小さい。A4サイズの紙にラミネートって、ほとんど地元のバザーレベルです。これを見て、私は「ミッションその1」を思い出します。

NATUREの人気をこの目で確かめよ

怪しい。
そもそもこの日のイベント、元々はPONYCANYON・ショッピングサイトの先行販売でCDを購入した人のみが参加できるものでした。しかも数量限定。ところが開催日が近づき「当日でも購入可」のアナウンスが。

余っている。MV再生回数1000万回を誇るNATUREなのに。

まぁ13日に予定していたお台場でのフリーライブ&特典会とは異なり、お金を払わなければ彼女たちに会えないので、どうしてもガチ勢&DD(誰でも大好き)に限られてしまうという事はありますが…。

とりあえずショボいポップに一抹の不安を抱きながら階段を下ります。そしてサイエンスホールのある地下2階に到着。目の前に飛び込んできたのは、

なんという簡素さでしょう。そしてプレゼントボックス。普通はメンバーの人数分あるものですが、まとめて一つです。小学生の誕生日会でもすぐに埋まってしまいそうなサイズです。

とにもかくにもCDを購入し、イベント参加券をGET。

開場時間まで待つべく、エントランスへ行きますが、そこにいたのは10人ほどの人。

これはヤバい。

サイエンスホールは410席あるとの事ですが、この人数。過去最大の壊滅的な光景を目にする事になりかねません。

「せっかくの新生NATUREなのに」と1人悲嘆に暮れていたのですが、それでも徐々に人が集まり始めます。しかもホール内からはイベントの様子も聞こえてきて、時折「ワァー」という歓声も聞こえます。これは思っていた以上に中に人がいて、きっとその人たちは4部にも流れてくるだろう事が予想されます。

そして開場。結果から申し上げましょう。その数およそ…

50人弱。

マジか。それでも元気に登場した8人。司会はお馴染みNICE73さん。その8人と、

…え …8 …8人?

…ソヒが …いない…。空港だけに登場ってこと?

なんてこった。
特にその事には言及されず、イベントは開始。
私はしばし肩を落としたままNICE73さんと8人のやりとりを眺めます。当然ハルちゃん中心でトークが進められますが、会場の8分の1しか埋まっていない光景を目にしているとは思えないほど、キラキラした笑顔を絶やさないハルちゃん。ステキです。
他のメンバーも自由にわちゃわちゃしていて、73さんが「ようやく収拾のつかないグループだという事がわかってまいりましたw」と言っていたように、彼女たちを見ていると自然と笑顔になっている私がいました。
特にオーロラちゃん。ゲームコーナーで使った「黒ひげ危機一発」の短剣をウルヴァリンのように両手の指の間に挟みポーズを取ったり、メンバーを斬りつけたりと73さんの話をほとんど聞いていません。ソヒが入ったので最年長ではなくなりましたが、「オンニはポンコツでなければならない」というアイドルグループの定石をしっかり守っているオーロラちゃん。株が爆上がりです。

そしていよいよ特典会。一列づつ壇上に上がり、メンバーを順々に撮っていきます。参加人数が少ないだけあり、剥がしも緩め。

ほどなくして回ってきた順番。その結果がこちらです。

ロハ

サンちゃんことサンシャイン

オーロラちゃん

セボム

チェビン

ハルちゃん

ルー

ユチェ

NATUREのみんな、すまない。全然可愛く撮る事が出来なかった。特にルー。これはもちろん私が撮ったものではありません。撮るには撮ったんですが、ボツにしました。なぜなら事故ったから。

というのも、終始手元がガクガク震えまして。もう凄いの。全然震えが治らず、なかなかシャッターを切る事が出来なかったので「何やってんだこいつ?」って感じで、笑顔を逃すっていうね。iPhoneXのおかげでブレなかったのが不幸中の幸い。

いやーまさか久しぶりに発揮してしまいました。あがり症で本番に激弱なところを。

写真の出来は酷いものでしたが、ハルちゃんに「手紙を書いたんで」と言うと「えぇ、本当ですかぁ!ありがとうございますぅ!!」と満面の笑顔で想像以上の反応をしてくれました。

あるかも。こんな感じの良いリアクションをしてくれるコなら読んでくれる可能性、あるかも。そしてVLIVEとかでその事を話してくれたりしたら嬉しすぎます。現在イベントから3日経過しましたが、とりあえずVLIVEの更新はありません。コメントにご本人降臨もありません。大丈夫、待ってるから。ハルちゃん。

そんなこんなで、写真までを含めて色々と残念な事はありましたが、全ては台風のせいです。参加人数が少なかったのも、ソヒがいなかったのも、私の手が震えたのも全て台風のせいです。“自然”というものは色々と予想外の事が起こるものなのです。
一方でめでたいニュースも。後でTwitterを見てみると、なんと2020年に日本デビューが決定というではありませんか。

ん?

ソヒ、いるじゃん…。

これはどうやら1部と5部にだけ顔見せ程度に出てきたらしいです。なんとツイていない。

とはいえ来年日本デビューならば、再来日は確実です。お楽しみはその時まで取っておく事にします。そして今度写真を撮る機会があれば、テーピングで手元をガチガチに固めて臨みたいと思います。

いや、その前に9人でのカムバ。心よりお待ちしております。それでバーンとブレイクして、「あー、あの時行っておけば良かった」と来なかった人を後悔させて欲しいものです。そんな人たちを横目で見ながら私は言うのです。

「あの時、オレ行ったんだぜ」と。

という事で、私のためにもファイティン、新生NATURE!

最新情報をチェックしよう!