ALL YOU NEED IS KPOP!

【JYP】キモダサフィーバー【FEVER】

12月1日、韓国三大事務所の一つであるJYP Entertainment代表の“餅ゴリ”ことパク・ジニョン(박진영/J.Y.Park)が、シングル『FEVER(Feat. SUPERBEE,BiBi)』でカムバックをしました。

J.Y. Park
“The Asiansoul”
パク・ジニョン(박진영)
1971年12月13日(49歳)
ソウル特別市 広津区
182cm/AB型
延世大学校大学院政治外交学科修士課程(中退)
公式サイト
Twitter
Instagram
Facebook

餅ゴリは1992年の大学在学中に「パク・ジニョンと新世代」というグループでデビューしましたが、売れず再デビューのために受けた様々なオーディションでも落選を続け、バックダンサーなどで生計を立てていました。その頃に著名作曲家のキム・ヒョンソク(김형석)と知り合い、居候しながら音楽理論を一から学びます。

1994年にソロのR&B歌手として再デビューし、珍しいメディア戦略やセクシャルな衣装とダンスなどで注目を浴び、人気歌手となります。

1997年に所属していたデヨンAV(現ポイボス)から独立し、テホン企画を設立します。韓国アイドル第1世代のgodを作り上げ、国民的グループにまで押し上げます。その後もピ(비/Rain)Wonder Girls(원더걸스/ワンダーガールズ)など、国民的とも呼べるアイドルを続々と発掘し、韓国三大事務所の一つに数えられるまでに成長させます。

2001年にテホン企画を自身のイニシャルからJYPエンターテインメントに社名を変更し、KOSDAQに上場します。よく勘違いしている人がいますが、現在の餅ゴリはJYPの社長(代表取締役)ではなく持株17%超の筆頭株主で、社内取締役として経営上の法的責任がある立場です。

その後は2007年に7thアルバム「Back to Stage」をリリースするまで、プロデューサー業に専念し、自身の歌手活動は6年ほど行いませんでした。2008年には2PM2AMをデビューさせ、2009年にはWonder Girlsをアメリカ進出させます。

2015年にラッパーのJessi(제시)をフィーチャリングした「Who’s your mama?(어머님이 누구니)」でヒットを飛ばし、その後TWICEをデビューさせたことで、歌手としてもプロデューサーとしても再びの最盛期を迎えます。TWICEの楽曲では「SIGNAL」「What is Love?」「BDZ」、最新曲の「Feel Special」などを手掛けています。

TWICEが世界的人気を獲得し、JYPも企業として急激な成長を遂げたことで、近年では餅ゴリの実業家としての面がフィーチャーされるようになります。

【JYP2.0】餅ゴリ夢を語る【超訳】

2018年には「2018 Macquarie Emerging Industries Summit」というイベントで投資家や起業家に向けて、事業計画をプレゼン(自慢)したり、2019年2月にはソニー・ミュージックとの共同でネクストTWICEを生む企画「NIZI Project」を始動させるなど、現在も業務拡大に向けて邁進しています。

歌手、プロデューサー、実業家として数々の成功を遂げてきた餅ゴリですが、その特徴はなんと言っても人を惹きつける人間性にあります。

魅力を一言で言うと、キモ可愛いでもダサかっこいいでもなく、キモダサいというところです。全然、魅力ちゃうやんけってところですが、餅ゴリの肝はそれを自覚していてエンターテイメントにまで昇華できるところです。

思想も変だし、虫唾が走るようなことを躊躇なく言うし、ファッションセンスが壊滅的で、乳首大体浮いてるし、変な数珠の首飾りばっかりつけてるし、謎のトックリばっか着てるし、全然かっこ良くないのに、ナルシストです。

ただそれらをイジられても笑ってられる変な人です。今更ですがあだ名の“餅ゴリ(떡고)”も「餅が大好きなゴリラ」と言うシンプルな悪口の短縮ですが、それを受け入れているあたり度量のデカさは半端ないです。

曲作り(たまにパクり)の才能や発掘した人材は確かですし、その才覚に疑いの余地はありません。

本人を見ていても楽しく、突っ込みどころも多いけど、良いことも訴えてたり、ごちゃ混ぜのコメディ感があり、結局のところ餅ゴリ関連に触れ合っていると楽しく、とにかくハッピーな気分になれるのが大いなる魅力かなというのが私の見立てです。

『FEVER』は餅ゴリの音楽的ルーツであるボードヴィル(Vaudeville:20世紀初頭のアメリカの劇場のレストランで繰り広げられていたエンターテイメント)をトレンディに再解釈した曲で、ボードヴィルの代名詞であるアメリカ・マンハッタンにあった高級ナイトクラブ「コットンクラブ(Cotton Club)」と、その出演者の中で餅ゴリがお気に入りのサミー・デイヴィス・ジュニア(Sammy Davis Jr.)、ニコラス・ブラザーズ(Nicholas Brothers)のショーからインスピレーションを得て作られたそうです。

曲の説明に関しては「相変わらずなんか言ってらぁ」って感じですが、MVと楽曲に関しては、本場のショーにインスパイアされただけあってゴージャスな仕上がりとなっています。

チョ・ヨジョン
조여정
1981年2月10日(39歳)
ソウル特別市
163cm/45kg/AB型
東国大学校映像大学院公演芸術学 (修士課程)
公式サイト
Instagram

MVで隣に越してきた女性を演じ、餅ゴリと情熱的なダンスを繰り広げているのは女優のチョ・ヨジョンです。第72回カンヌ国際映画祭で韓国映画初となるパルム・ドールを受賞した『パラサイト 半地下の家族』(기생충/寄生虫)に出演していることでも話題の、旬な女優さんです。

MVではミューズ(イメージモデル)というポジションらしいんですが「アラフィフとアラフォーの淡い初恋みたいな話誰が見たいねん」ってのと「すげーきれいな人だしまぁいいか」みたいな感情ごちゃ混ぜ感含めて餅ゴリっぽい演出です。

SUPERBEE
(수퍼비)
キム・ホンギ(김훈기)
1994年5月2日(26歳)
176cm/B型
Yng & Rich Records
Twitter
Instagram
Facebook

【GIRIBOY】アツアツのフル回転BOY【SUPERBEE】

楽曲の方のフィーチャリング一人目は、蜂のような声と独特なパンチラインが特徴のラッパー・SUPERBEEで、GimchiHillGang/Moolood Gangというクルーに所属しており、自身が立ち上げたレーベルであるYng & Rich Recordsの代表も務めています。Mnetのヒップホップサバイバル番組「SHOW ME THE MONEY」に、6と8を除く全てのシーズンに出場しています。

BIBI
(비비)
キム・ヒョンソ(김형서)
1998年9月27日(22歳)
FeelGhood Music
Instagram
SoundCloud

【BiBi】シャボン玉は音楽と遊ぶ【BINU】

【BiBi】蝶のように舞い、猫のように鳴く【NABI】

もう一人は、SBSの音楽オーディション番組「THE FAN」でタイガーJK(타이거 JK)、ユン・ミレ(윤미래)のラッパー夫妻に見出され、その二人が共同経営者を務めるFeelGhood Musicに所属するBIBI(비비)です。特徴的な声と、独特の雰囲気を持った新世代のシンガーとして注目を浴びる存在です。

餅ゴリがアーティストとしてショービズ界に身を置いているからとも言えますが、この最先端トレンドに躊躇なく喰いついていく感じとかは、感性が錆び付いておらず、さすがだなぁって感じです。

そんでもってもう一つの魅力、自分自身をコメディとして客観視できる点ですが、餅ゴリには伝説的な汚点があります。

それが悪名高きビニールパンツです。

餅ゴリはソロ歌手として人気を博していた頃に様々なセクシー衣装にトライしてきたわけですが、このビニールパンツだけは未だに語り継がれており、伝説的な汚点として広く知られています。

12月4日にはCJ ENM(Mnet)が主催する「2019 Mnet Asian Music Awards(通称MAMA)」が名古屋にて、今年も開催されました。餅ゴリも新曲「FEVER」を提げて参戦しましたが…ファサ(MAMAMOO)とのコラボステージでビニールパンツを再び披露しました。

最後のジャクソン(GOT7)の表情が全てを物語っています。ハイレグにしなかったことは残念ですが、所属事務所のタレントにこの顔させてる時点で、もう餅ゴリの勝ちなんでしょう。

そして、これがそのリアクション受けた後に投稿された餅ゴリのインスタです。

あぁ…また僕なにか
間違えちゃったのかなぁ…?

じゃねーわ!w

最新情報をチェックしよう!