ALL YOU NEED IS KPOP!

【EXID】Good Girl For Me?【Bad Girl For You】

12月3日、EXIDが新曲「Bad Girl For You」のティーザー(Teaser)を公開しました。

こちらは日本オリジナルシングルの第2弾にあたり、今年4月にリリースされた1st日本オリジナルアルバム『TROUBLE』のリード曲である「TROUBLE」に続き、m-flo☆Taku Takahashiがプロデュースしています。当初は12月4日リリースと告知されていましたが、諸般の事情により12月25日に延期されました。

【EXID】TROUBLE loves ☆Taku Takahashi【m-flo】

「Bad Girl For You」は、現在開催中のペンミ(ファンミーティング)【EXID 2019 Winter Fan Meeting】に向けてリリースされたもので、私はこれから恵比寿の2部に参戦してきます。

【EXID 2019 Winter Fan Meeting】
◆大阪:2019年12月7日(土)
大阪IMPホール
【1部】開場13:00 / 開演 14:00
【2部】開場17:00 / 開演 18:00
◆東京:2019年12月9日(月)
恵比寿ガーデンホール
【1部】開場14:00 / 開演 15:00
【2部】開場18:00 / 開演 19:00

リリースイベントは12月5日には北九州リバーウォークで開催され、12月10日にはお台場のヴィーナスフォートでも開催される予定です。

一見順調そうに見えるEXIDの日本活動ですが、一つの大きな問題が触れられないままとなっています。

【EXID】まるで何事もなかったかのように【TROUBLE】

それは契約の問題です。

J.Wideカンパニーへの移籍が決まったジョンファに続き、10月11日にはハニSublime Artist Agencyと契約を締結し、EXIDが助属していたBANANA CULTUREと契約を延長しなかった2人の新事務所が決定しました。

2人がBANANA CULTUREからの離脱を決断した後も、メンバーは解散しないと言いました。理想はもちろんそうですし、LEGGOもそれを望んでいるはずですが、BANANA CULTUREも日本活動のレコード会社である徳間ジャパンからも、具体的なものは何一つ提示されていません。

EXIDは2020年まで徳間ジャパンと契約を結んでいる関係で、今も日本での興行が行われています。何もなければ今回のペンミがEXIDとしては最後の姿になるはずです。

その勇姿をLEGGOとして見届けてきます。

そして何かしら良い報告ができることを、心から願っています。

最新情報をチェックしよう!