ALL YOU NEED IS KPOP!

【MOMOLAND】それでもサムアップ?【Thumbs Up】

2019年12月30日、大晦日の前日。

Kポップ最後のカムバックとなったのは、なんと意外や意外のMOMOLAND(모모랜드/モモランド)でした。

【MOMOLAND】ぬるめの2.5発目【I’m So Hot】

2ndシングル『Thumbs Up』は、2019年の3月20日の5thミニアルバム『I’m So Hot』から9ヶ月ぶりとなるリリースでして、その間いろいろなことがありました。

以前からMOMOLANDはスキャンダルや体調不良などに苛まれ、メンバー格差などから不仲説なども噂され、長らくグループとしての存続が危ぶまれている状態が続いてきました。

そんな最中、ついに11月30日所属事務所であるMLDが、テハヨヌの脱退、そしてデイジーとは協議中であることを公式に発表したのです。

9人=MOMOLANDという想いがあるMerry(ファン)にとっては悲報以外の何者でもありませんが、これはある意味、6人体制のMOMOLANDとして再出発を起した誓いとも受け取れます。デイジーは協議中とのことなので7人体制になる可能性はありますが、1年近くメディアに露出していないので、復帰の可能性はかなり低いと思われます。

個人的にも、9人で活動してほしいという気持ちは未だありますが、6人のMOMOLANDとして活動していくことを決めた現メンバーに敬意を込めて、改めてメンバー紹介したいと思います。

ヘビン
(혜빈 / HYEBIN)
イ・ヘビン(이혜빈)
1996年1月12日(24歳)
165cm/48kg
B型
リーダー/サブボーカル/サブラッパー
Instagram

 

ジェイン
(제인 / JANE)
ソン・ジヨン(성지연)
1997年12月20日(22歳)
166cm/44kg
O型
メインダンサー/サブボーカル
Instagram

 

ナユン
(나윤 / NAYUN)
キム・ナユン(김나윤)
1998年7月31日(22歳)
167cm/48kg
AB型
メインダンサー/サブボーカル
Instagram

 

ジュイ
(주이 / JooE)
イ・ジュウォン(이주원)
1999年8月18日(22歳)
164cm/45kg
O型
リードボーカル/サブラッパー/リードダンサー
Instagram

 

アイン
(아인 / AHIN)
イ・アイン(이아인)
1999年9月27日(21歳)
159cm/44kg
A型
メインボーカル
Instagram

 

ナンシー
(낸시 / NANCY)
ナンシー・ジュエル・マクドニー(Nancy Jewel McDonie )
イ・グル(이그루)
2000年4月13日(20歳)
162cm/46kg
O型
センター/リードボーカル/リードダンサー
Instagram

そして、元メンバーと元メンバーになるかもしれない3人の現状ですが、ヨヌはMLDに残り、女優業をメインに活動していくようです。テハは11月末の脱退発表後、MLDとも契約を解除し、今後はソロ歌手としての活動を行っていくようです。デイジーだけは個人のInstagaramがないのでMLDからの発表を待たない限り、情報がありません。

ビジュアルジュンスの従兄妹メインラッパーがいないということで、グループとしてのスケールダウン感は否めない「Thumbs Up」はどんな仕上がりとなったのでしょうか?

楽曲は、どこに行っても注目されるセレブの日常を、ニュートロ(新しい(New)と古い(Retro)を合した造語)・サウンドと歌詞で表現され、強烈なベースとファンキーなリズムのブラスサウンドが際立つビナハウス(vinahouse)ジャンルとのことで、これまでのMOMOLANDらしさがありつつも、少し大人びた雰囲気に変化しています。

作詞・作曲も「BBoom BBoom (뿜뿜)」から始まり「BAAM」「I’m So Hot」と立て続けにヒットを飛ばしてきた新沙洞の虎(シンサドンホレンイ/신사동호랭이)から、その新沙洞の虎と双璧をなすEDMサウンドで実績のある二段横蹴り(イダンヨプチャギ/이단옆차기)の手へと渡っています。

MVでは、世界最大の国際輸送物流会社DHLをオマージュした運送会社に扮したMOMOLANDが配送業務を頑張っていたら、月から注文が入りロケットで届けるという楽曲とは全然関係のない内容となっています。

※DHLは月への配送は行っていません。

うがった見方をすれば、これまで世界的な大ヒットを飛ばしてきたMOMOLANDは、これからはさらにその上の宇宙的な大ヒットを飛ばしちゃうぞ、的なことかもしれません。

あと、印象的にちょくちょく出てくる“あいつ”はCGアニメ「ポンポン ポロロ(뽀롱뽀롱 뽀로로:本国ではポロンポロンポロロ)」の「ポロロ」というペンギンの男の子のキャラクターで、2019年4月13日にはMOMOLANDが「Banana Cha Cha(바나나차차)」というキャラクターソングでコラボを果たしています。

 

若年層のファンが多く、コラボレーションにおけるギャラも安いと言われているMOMOLANDだからこそ、今後得られるであろうスポンサーフィーを無下にしてしまう、解散という道は選べなかったように思えます。若干大人っぽいサウンドにしたのも、成長する若年層に向けてコミットした結果ではないでしょうか。

様々な思惑が絡んでいるであろう「Thumbs Up」のMVは公開から5日が経ち、約1900万回の再生を記録しました。

「え⁉︎ すごいじゃん!」と思ったかもしれませんがMOMOLANDというグループにおいては成功の数字とは言い切れません。過去作「BBoom BBoom (뿜뿜)」が3.9億回、「BAAM」が1.8億回、前作「I’m So Hot」が5000万回という、大ヒットを記録してきた経歴があるからです(1/4現在)。ちなみに「Banana Cha Cha(바나나차차)」の動画も1億回を突破しています。

猛烈な右肩下がりではあるものの、相応の数字を叩き出したことは、MOMOLANDというグループの底力、そして6人のMOMOLANDとしての可能性を示したように思います。同時にファン離れが加速していることも、否定できない事実でしょう。

それでも👍(Thumbs Up)してくれますか?

ということで、Merry(あなた)の力が、いま試されています。

最新情報をチェックしよう!