ALL YOU NEED IS KPOP!

【SOLAR】この歌はかなり古いものだよ【Kassy】

1月16日、MAMAMOO(ママムー/마마무)ソラKassyが特別なコラボレーションを果たしました。

ソラ
(솔라 / SOLAR)
キム・ヨンソン(김용선)
1991年2月21日(29歳)
ソウル特別市 江西区
163cm/45kg/B型
漢陽女子大学(卒業)
リーダー/ボーカル
RBW
YouTube

最近のMAMAMOOといえば2ndアルバムの『reality in BLACK』が非常に好調な売り上げを見せ、メンバーの個人活動も目立ってきており、いま非常に活躍が目覚ましいグループと言えます。

【MAMAMOO】尻上がりでなにより【reality in BLACK】

ソラは、そのMAMAMOOが誇るボーカリストでありながら、最近はYouTuberとしての活躍も目覚ましく、自身のチャンネル「솔라시도 solarsido」に今回のジャケット撮影の様子もアップしています。

Kassy
(케이시 / ケイシー)
キム・ソヨン(김소연)
1995年10月6日(24歳)
ソウル特別市
170cm/A型
NEXTAR
Instagram
Twitter
Facebook
YouTube

一方、コラボ相手であるKassyは、2015年8月25日『침대 위에서 (In My Bed)』でデビューしたソロ・シンガーです。異色なのは、Mnetで放送されていた『UNPRETTY RAPSTAR』に出演していたことからも分かる通り、ラッパーでもあるということです。

UNPRETTY RAPSTAR
(언프리티 랩스타/アンプリティ・ラップスター)

同じくMnetで放送されているヒップホップサバイバル番組「SHOW ME THE MONEY」シリーズのスピンオフ企画で、女性限定のMCバトル。「SHOW ME THE MONEY」と同じく現在も活躍するヒップホップ・アーティストを多く輩出している。Kassyが出演していたのはシーズン3(放送日:2016年7月29日〜9月30日:現在のところラストシーズン)で、その時に優勝したのはGIANT PINK

『UNPRETTY RAPSTAR』での成績は散々なものでしたが、知名度向上には一役買い、その後のソロ・シンガーとしての活動へと繋がります。特にOST(オリジナル・サウンド・トラック:韓国では主にドラマの挿入歌のことを指す)への参加で活躍し、国民の鼓膜へ着実に浸透していきます。“音色の女神”と呼ばれ、音源強者の一人に数えられるようになった2018年12月31日にリリースしたデジタルシングル「그때가 좋았어 (The day was beautiful)」で、これまでのキャリアにない爆発的なヒットを遂げます。

「그때가 좋았어 (The day was beautiful)」は「ゴールデン・ディスク・アワード(第34回)」「ソウル歌謡大賞(第29回)」で様々な賞を受賞するなど、人々の記憶に残るものとなりました。ちなみにこの曲の発売後、“昔の彼氏全員から連絡が来た”ということです。

続いて2019年3月28日にリリースされたデジタルシングル『진심이 담긴 노래 (True Song)』でもヒットを遂げ、一躍人気歌手の仲間入りを果たします。

売れっ子の仲間入りした嫉妬からか“Kassyはラップができないから歌うのではないのか”という世間の評価があるそうですが、本人は“今後もラップで自分の考えを表現する機会があれば、いつでもラップをする”と答えています。Mnetのスキャンダルで、おそらく断ち消えてしまいましたが『UNPRETTY RAPSTAR』のシーズン4についても“断る理由はない”と答えています。またKassyは嫉妬されやすい対象なのか「音源買い占め」の疑惑などにも晒されています。※事務所が公式に否定の声明を出しています。

「この歌はかなり古いものだよ(이 노랜 꽤 오래된 거야/A Song From The Past)」は正式なカムバックではないのでMVはありませんが、なぜか「Special Clip」が二つ作られており、冒頭に貼った「1M LIVE ver.」と併せてMAMAMOOとKassy、そしてKassyの所属事務所NEXTARのオフィシャルチャンネルにそれぞれ3つずつ公開されています。

ここまでするのであれば、普通に一本MVを作ったらいいのに…とは思いますが、予算やスケジュールの都合でMVを作れないことに対するファンへの配慮なのかもしれません。

本曲はソラとKassyによる共同で作詞が行われ、たまに訪れる愛の物語を、不意に見つかる古い歌に例えて歌われています。作曲家にはKassyやDAVICHI、sg WANNA BE+などの楽曲提供で知られる大物作曲家チョ・ヨンスを迎えています。

チョ・ヨンス(조영수)

今をときめくボーカリスト二人の歌声に耳を委ねること、それはかなりナウいものだよ。

 

最新情報をチェックしよう!