ALL YOU NEED IS KPOP!

【HOME】YEZI in the Rain【My Gravity】

3月5日、元FIESTARでJG STARに所属するYEZIがデジタルシングル『HOME』をリリースしました。

YEZI
(예지/イェジ)
イ・イェジ(이예지)
1994年8月26日(25歳)
161cm/A型
翰林芸能芸術高等学校実用音楽科(卒)
JG STAR
Instagram
Twitter
YouTube
VLIVE

『HOME』は2年9ヶ月ぶりのリリースとなった前作『My Gravity』から、おおよそ1ヶ月ぶりとなる連続作です。

YEZIは元々、KakaoM傘下のFAVEエンターテイメント(現:Play M エンターテイメント)に所属していたFIESTAR (피에스타/ピエスタ)という6人組のガールズグループとして、2012年8月にシングル『VISTA』でデビューしました。

リンジー/ヘミ/ジェイ/イェジ/チャオ・ルー

2014年にチェスカが脱退し、それ以降も5人組として活動してきました。その中でマンネのYEZIはメインラッパーのポジションを担っており、ミリョ(Brown Eyed Girls)、CL(2NE1)、LE(EXID)のラップスターの系譜と、その実力は高く評価されていました。

2015年に放送されたMnetのヒップホップ・サバイバル番組「UNPREETTY RAPSTAR」のシーズン2に出演し、活躍を見せたことでソロ・アーティストとしての転機が訪れます。

同年の12月にはラッパーのSan Eをフィーチャリングに迎えたシングル『Crazy Dog (미친개)』でソロデビューを飾り、2016年1月には、その「Crazy Dog (미친개)」や「UNPREETTY RAPSTAR」で共演したメンバーとの共作「Sse Sse Sse(쎄쎄쎄)」などが収録された1stミニアルバム『Foresight Dream』タイトル曲『Cider(사이다)』をリリースします。

2016年9月にはR&B歌手のBabylonと共同名義でシングル『Chase(끌려다녀)』をリリースします。

2017年5月には3枚目のシングルとなる『아낙수나문 (Anck Su Namum)』をリリースします。ちなみに「Anck Su Namum」は映画『ハムナプトラ』でパトリシア・ヴェラスケスが演じた悪役の名前です。

順調だったYEZIのソロ活動でしたが、『아낙수나문 (Anck Su Namum)』前後からFIESTARの活動が低迷し、2018年4月にはチャオ・ルーを除く四人のメンバーがFAVEとの契約を満了したことで、事実上の解散を迎えます。

それから1年以上の空白期間があり、2019年7月に現所属のJG STARと専属契約を締結しました。先立ってリリースされた「My Gravity」はJG STAR移籍後、初となるリリースで2年9ヶ月という長いリリース間隔は、そうして生まれました。

「My Gravity」と「HOME」は共に、Wanna One「나야 나(Pick Me)」、INFINITE ウヒョン「Hold On Me」など、最近ではRocket Punch「BOUNCY」も手掛けている売れっ子作曲チームのCODE 9が作曲に携わっています。

特に新曲「HOME」の傘を使ったパフォーマンスでクローカー(Krocha)ステップに合わせて踊る“ホームステップ”が、中毒性のある楽曲と共に話題となっています。

カムバック後もさまざまなリアルタイム検索サイトのキーワードチャートを席巻し、オンライン音楽配信サイトMelOnで最も多くの「いいね」を獲得するなど、2年9ヶ月ぶりとなった「My Gravity」以上の注目を集めています。

ラッパーとしての実力を認められていたYEZIですが「My Gravity」ではシンガー、「HOME」ではダンサーとして新たな魅力を披露しました。

エンターテイナーとしてオールラウンドな実力を見せつけたYEZIが、Kポップのチャートを席巻する日も、そう遠くはないのかもしれません。

最新情報をチェックしよう!