ALL YOU NEED IS KPOP!

【ステラ・チャン】君と僕の物語【STELLA I】

シンガーソングライターのステラ・チャン(스텔라장/Stella Jang)が、2014年のデビュー後初となるフルアルバム「STELLA I」を4月7日(火)にリリースしました。

ステラ・チャンは約1ヶ月前となる3月7日の記事にて当ブログ初登場でしたが、早くも再登場です。

【ステラ・チャン】今月の才女の作り方【Recipe】

前回は「それまで名前だけは知っていた“ステラ・チャン”というアーティストの過去動画をたまたま観た事で彼女の素晴らしさを実感し、こりゃあタイミングがあえばブログで取り上げていたな、と思っていたらちょうど新曲がリリースされた」という妙な縁があったのですが、その“縁”にはまだ続きがありました。

というのも3月29日に「Reality Blue」のMVが公開され、「なんだなんだ?」と思っていたらその1週間後である4月7日に今回のフルアルバム「STELLA I」のリリース&タイトル曲「Villain (빌런)」のMVが公開されたのです。

STELLA I」は全12曲が収録されておりますが、先の「Reality Blue」はダブルタイトル曲の一つでした。
ステラ・チャンはほとんどの曲で自ら作詞・作曲・編曲に携わっていますが、今回も同様に12曲全てに彼女の名前がクレジットされています。
更に4月9日にはアルバム収録曲の中から「밤을 모은다 (Storing Nights)」のオフィシャルLive Videoが公開されており、同日にはMカへの出演も果たしています。

そしてもう一つ。このアルバムリリースにはめでたい“オマケ”も付く事となりました。
それは4年前にリリースされたEP「Colors」が今回の「STELLA I」にあわせて再発売されたのですが、なんと2時間でソールドアウトになったのです。
キッカケとなったのはそのEPに収録されているアルバムと同名の曲「Colors」が、昨年末辺りからTik Tokで使われた事でチャートを逆走し、今年に入りMカへの出演まで果たす事となったという背景があります。

2014年のデビューから6年の歳月を経てリリースされた初のフルアルバムと、それに合わせて再発売された過去のEPが売り切れという朗報が続く中で、私はその僅か1ヶ月前に彼女を知ったばかり。
このめでたいタイミングに居合わせた事を「良い縁、良い巡り合わせだったな」と終わらせてよいものなのでしょうか。いえ、それにしては前回の「Recipe」から余りにも出来過ぎ、というか、見えない“何か”に導かれているようにすら感じます。その“何か”はまだあります。

View this post on Instagram

천재 뮤지션 스텔라장님과 함께

A post shared by 김세정 (@clean_0828) on

8人組ヨジャグル・gugudanにおける私の推しであるセジョンと並び写るステラ・チャン。セジョンは「天才ミュージシャン・ステラと」とコメントに入れている事から友達ではないかと予想されます。

つまり、

推しの友達は推し。

私とステラ・チャンを取り巻く一連の状況に新たに加わった「推しの友達は推し」という不文律。これは彼女に私を引き寄せようとしている“何か”が働いているからに他なりません。

「で、その“何か”って何だよ?」とモヤモヤしている方。

この急接近、“縁”あるいは“巡り合わせ”。

それらが導きしものとは何ですか?

そんなもの一つに決まっています。

”です。

“恋”をすっ飛ばした“”なのです。

そう、ステラ・チャンと私、いや、ステラの物語がいまここに始まったのです。

最新情報をチェックしよう!