ALL YOU NEED IS KPOP!

【CHEEZE】苺とチーズとTWICEと【Today’s mood】

親愛なる読者の皆さま、こんにちは。初めてこのブログに訪れて頂いた方もこんにちは。

何度か当ブログにお越し頂いている方であればお気づきかもしれませんが、当ブログはONCE(TWICEのファン)です。そもそもこのブログが始まるきっかけとなったのもTWICEで、管理人はミナペン、そしては何を隠そうチェヨンペンです。

チェヨン
(채영/CHAEYOUNG)
ソン・チェヨン(손채영/孫彩瑛/Son Chaeyoung)
1999年4月23日
大韓民国🇰🇷  ソウル特別市江東区遁村洞
159cm/B型
所属事務所:JYP Entertainment
所属グループ:TWICE
メインラッパー、サブボーカル
ニックネーム:チェン、赤ちゃん猛獣、イチゴ姫、ノジェム弟

私の名前・Chaengは、チェヨンが以前Instagramなどでオススメ曲を紹介する時に使っていた名前に由来しています。ただ、どうやらネイティブの人には「Chaeng=チェン」と読めないらしく、あて字的な綴りなのかもしれません。

それはともかく、今回はそんなチェヨンに関係するアーティストをご紹介したいと思います。ちょうどTWICEもカムバしたことですし。

CHEEZE
(치즈/チーズ)
メンバー:ダルチョン
所属:MAGIC STRAWBERRY SOUND
Instagram
Twitter
facebook
YouTube

CHEEZEはソヌジョンアサムエル・ソのいるMAGIC STRAWBERRY SOUND所属で、2010年12月に4人組で結成されました。
2011年12月16日に「나홀로 집에 (Home Alone) 」でデビューし、2013年4月16日にリリースされた1stフルアルバム「Recipe!」では作詞・作曲・編曲、そして歌に至るまで完成度のある音楽を披露し、特に陽気なエネルギーに満ち溢れたタイトル曲「망고(マンゴー)」は、新しい音楽を探していたリスナーに「CHEEZE」という名前をしっかりと印象付ける作品になりました。

나홀로 집에 (Home Alone)
※動画公開は2014年5月14日
망고(マンゴー)
※動画は2019年に開催されたミュージックフェス・beautiful mint lifeのもの

2015年5月13日にリリースされたアルバム「Plain」は、タイトル曲である「모두의 순간(全ての瞬間)」をはじめ、収録曲「Madeleine Love」「일기예보(天気予報)」「Romance」「퇴근시간(退勤時間)」という全ての曲で人気を得て、その名を多くの聴衆が知る事となりました。

모두의 순간(全ての瞬間)
※動画は2019年の単独コンサート「単独コンサート「CHEEZE POPCON」のもの

2017年には、初期メンバーだった무디(ムディ:2013年脱退)と몰로(モルロ:2014年脱退)に続き、구름(クルム)がソロ活動とプロデューサー業に専念する為に脱退し、ボーカルのダルチョン(달총)1人体制となりますが、CHEEZEという名前を残したまま現在に至るまでフィーチャリングやOSTを含め、数多くの楽曲をリリースしています。

ダルチョン
(달총)
イム・ヘギョン(임혜경)
1991年8月19日
Instagram
Twitter

そんなCHEEZEとTWICE・チェヨンにどんな関係があるのかという事なんですが、2016年に始まった「Melody Project」というメンバーそれぞれがソロで楽曲等を披露するというプロジェクトで、2014年にCHEEZEがリリースしたシングル「Alone」をカバーしているのです。

チェヨン・Melody Project/Alone(CHEEZE)
CHEEZE/Alone

私はこの曲が大好きです。公開された当時はそれこそ何度も何度も観ましたし、今でも時折ふと思い出してMVを観ます。今でこそチェヨンはラップ以外でも多くの歌唱パートを担当するようになりましたが、1曲まるまるチェヨンというのは現在のところこの曲以外にありません。
というか、「Melody Project」は他にもミナサナのものがありますが、しっかりMVとして作られているのはこの「Alone」のみ。そしてチェヨン以降「Melody Project」はストップしているのです。なんてラッキーな事でしょう。今のところ、カバーとはいえ完全なソロ作品がチェヨンだけなんて。チェヨンペン冥利に尽きますな。
とはいえ私はやはりONCEなので、出来る事なら全員分の「Melody Project」を見たいと今でも思っています。どうにかならないものでしょうか。まぁ気長に待ちましょう。「Melody Project」をすっ飛ばしてソロとか出るかもしれないですし。

そんなチェヨンと縁のあったCHEEZEが5月18日に約1年ぶりとなるEP「I can’t tell you everything」(タイトル曲「오늘의 기분(Today’s mood)」)をリリースしました。

오늘의 기분(Today’s mood)

余談ですがCHEEZEはシンガー兼プロデューサーのパク・ムンチ(박문치)とソロシンガー・LOVEY(러비/ロビ)、そしてステラ・チャンの4人で1990年後半の第1世代ヨジャグルをオマージュしたレトロコンセプトのプロジェクトグループ・CSVC(치스비치/チスビチ)としても活動しており、2019年に2枚のシングルをリリースしています。

CSVC/SUMMER LOVE…
CSVC/JUST 4 U…

さて、私は先ほど「今でも時折ふと思い出してAloneのMVを観る事がある」と書きましたが、それはどんな時かと言えばCHEEZEの名前を目にした時、つまり音源がリリースされた時です。
CSVCに関してはステラ・チャンの記事を書くときに知ったので、リリース時にCHEEZEの名前を目にしなかった(というか気付かなかった)ため、前回は2019年9月4日にリリースされたdingoとのコラボ曲でH1GHR MUSICのpH-1をフィーチャリングに迎えた「Blue Champagne (블루샴페인)」の時という事になります。

CHEEZE, pH-1/Blue Champagne (블루샴페인)

という事で、約9ヶ月ぶりにチェヨンの「Alone」を観る機会がやってきたのです。まぁいつ観ても良いんですが、ある種の季節ものと言いますか、たまに観るから余計に沁みるという感じでもあります。

さぁ、これを観ながらビールを飲み、そして久しぶりにチェヨンの声だけに浸りながら眠りたいと思います。

今日の気分、最高ですな。

10万円給付の申請書届いたし。

これ使って「Fanfare」買うぞ。

最新情報をチェックしよう!