ALL YOU NEED IS KPOP!

【WJSN】夢の中でみる夢【BUTTERFLY】

6月9日、宇宙少女が8thミニアルバム『NEVERLAND』でカムバック!タイトル曲「BUTTERFLY」のMVを公開しました。

宇宙少女
우주소녀 / WJSN(Wuju Sonyeo)

ヨンジョン / スビン / EXY / ダウォン / ソラ / ボナ(上) / ルダ(下) / ウンソ / ヨルム / ダヨン
STARSHIP ENTERTAIMENT
Twitter / Instagram / Facebook / YouTube / VLIVE

2019年11月19日にリリースされた前作の7thミニアルバム『As You Wish』から、7ヶ月ぶりのカムバックということになります。

【WJSN】“かつて”と今を紡ぐロマンス【As You Wish】

アルバムと同名のタイトル曲「As You Wish」では、SBS MTV『THE SHOW』での1冠にとどまりましたが、音盤が初週で49,000枚を売り上げ、宇宙少女史上最高の売り上げを記録しました。

それまでの最高記録であった前々作のスペシャル・アルバム『For the Summer』から引き続き、右肩上がりで人気を拡大しています。

『As You Wish』の活動終了後から、宇宙少女のメンバーはOSTやバラエティでの活躍が目立ち、これまで以上に個人活動が多くなっている印象です。

特にマンネ(末っ子)ラインの一人であるダヨンなどは、自粛中の退屈さをコミカルに表現した映像を自身のInstagramに投稿して話題になるなど、最も活躍が目立つメンバーです。

他にもグラビアに挑戦したり、ダヨンを筆頭に個人がピックアップされる機会が確実に増えています。

しかも、我らがビジュアルセンターであるボナ蔵にもモネク・キヒョンと黒い噂が出ちゃったりなんかして…まぁこれに関しては人気者の宿命というか…ガセなんで、全然いいんですけどね!

とにかく、これまでの宇宙少女ではあり得なかったような扱いが増えており、注目が集まっているのは間違いありません。

そんな人気がうなぎ上りのビジュアル・ファンタジー宇宙少女は、本作『NEVERLAND』でもこれまでと同様、プリクエル(prequel :前日譚)として「CONCEPT TRAILER」「SECRET FILM」がリリース前に公開されています。

「SECRET FILM」のナレーションもこれまでと同様、ダウォンが担当しています。

『NEVERLAND』は「ピーターパンが去ったネバーランド、一人残ったティンカーベルの視点で見た夢と現実の世界、その中で繰り広げられる童話」というテーマになっています。

タイトル曲「BUTTERFLY」は、自由を夢見る少女の心を蝶の羽ばたきに例えたアルバムの象徴となる楽曲で、これまでTWICE、Wanna One、ITZYなど人気グループのヒット曲を手掛けた「星たちの戦争 * (GALACTIKA *)」が作詞・作曲を手掛けています。

ボーカルではメインボーカルの一人であるスビンのパートが最も多くなっており、これまでの楽曲とは異なる歌割りとなっています。

アルバムのTrack.06「우리의 정원(Our Garden)」は、ソラが初めて手掛けた楽曲で、売れっ子作曲家チームFull8loom(フルブルーム)が夢幻的なEPサウンドが印象的なミディアムテンポなシティポップに仕上げています。

メンバーの自作曲が収録されるのはダウォン、EXY以来となる3人目で、全編のラップメイキングを手掛けているEXYは、本作でも自作曲のTrack.04「불꽃놀이 (Tra-la)」が収録されています。

『NEVERLAND』のセールスは初日で47,100枚を記録しており、リリースから4日経過した本日(6/13)で55,900枚と過去最高を既に記録しています。

「BUTTERFLY」のMVには、これまでの“夢”の象徴として描かれていた蝶が何度も無数に登場し、夢と現実の狭間がより曖昧になっています。※スクショはウンソ

本来13人組だった宇宙少女は、中国人メンバー3人(ソニ/ミギ/ソンソ)が長らく離脱中で、10人での活動が続いています。中国人メンバーは今回もアルバム・クレジットに名前は載っていますが、2作連続でアルバム収録曲にも参加していません。

人気メンバーだった3人が活動に参加しなくなったことは、宇宙少女にとって大きな痛手となるはずだったのですが、ここにきてまさか人気が出始めるとは。

UJUNG(ウジョン:ファン)にとっては夢のような話だと言わざるを得ません。

しかも中国人メンバー離脱、その最大の要因であるロケットガールズ101(火箭少女101)の活動期限(2020年7月)が、間も無くとなっています。

赤マル人気急上昇中の宇宙少女にロケット3人が戻ってくるとしたら…

それこそじゃね?って話。

最新情報をチェックしよう!