ALL YOU NEED IS KPOP!

【IZ*ONE】終わりを忘れる幻想の始まり【Secret Story of the Swan】

6月15日、IZ*ONEが3rdミニアルバム『Oneiric Diary』をリリースしました。また翌日正午には、タイトル曲「幻想童話/환상동화(Secret Story of the Swan)」のMVを公開しました。

IZ*ONE
(アイズワン/아이즈원)
チョ・ユリ / 矢吹奈子 / チェ・イェナ / キム・チェウォン / イ・チェヨン / アン・ユジン
キム・ミンジュ / 本田仁美 / チャン・ウォニョン / 宮脇咲良 / クォン・ウンビ / カン・へウォン
OFF THE RECORD ENTERTAINMENT
Instagram / Twitter / Facebook / YouTube / TikTok / VLIVE

タイトル曲のMVが音源と共に公開されなかったのは、ティーザー(予告編)に問題があったためではないかと言われています。

リーダーのウンビが額につけていた「ビンディー(ヒンドゥー教徒やジャイナ教徒の女性が付ける装飾具)」に対して海外のファンからクレームが入り、本編のMV修正のため公開が遅れたものと目されています。

【IZ*ONE】復活の祝祭【FIESTA】

IZ*ONEの前作は2月17日にリリースされた1stフルアルバム『BLOOM*IZ』タイトル曲「FIESTA」にあたります。IZ*ONEを生んだサバイバル番組「PRODUCE 48」の配信元であるケーブルテレビのMnetと「PRODUCE 48」を含むプロデュースシリーズの制作陣に様々なスキャンダルが発覚し、グループとしての存続も危ぶまれましたが、苦難を乗り越えたIZ*ONEは『BLOOM*IZ』で華麗な復活を遂げました。

本作『Oneiric Diary』でも「ビンディー」という若干のつまずきはありましたが、音源リリース当日には「Welcome + 환상동화 (Secret Story of the Swan) Performance Film」が公開され、楽曲の全貌は公開されています。

同日Mnetでもカムバックスペシャル番組「IZ*ONE COMEBACK SHOW <ONEIRIC DIARY>」が日韓同時に放送され、アルバム収録曲の様々なステージが披露されました。

01.Welcome

本作のタイトル曲と共にMosPickが手掛けたオープニングトラックで、「Album Trailer」のBGMとしても使用されています。

02★.幻想童話(Secret Story of the Swan)

デビュー曲の「라비앙로즈 (La Vie en Rose)」を手掛けたMosPickと再び手を組んだタイトル曲「IZ*ONEの多彩な美しさを表現したシネマティックEDMダンス曲で、魔法のような力で心に深く刻まれた夢が現実となり、最終的に童話の中の主人公になったストーリーを描いている」ということらしいです。

가사 歌詞
Swan 우아하게
Like Swan Swan Swan
Like Swan Swan Swan (MAMA)

들어볼래 동화 속에 나올 법한 얘기
우리 둘이 둘이 둘이
만든 비밀 비밀 비밀

담아둘래 두 눈 속에 너로 가득해진
작은 세계 세계 세계
그 문이 열리게

날 향한 눈빛에 나 나

점점 더 빠져 들어가
너의 손끝에서 시작되는 걸 Fairy tale

상상했던 모든 순간들이

눈앞에 다가올 그때까지
너를 위한 춤을 춰
우아하게

Like Swan Swan Swan

너의 마법에 난 깨어나
Like Swan Swan Swan (MAMA)
우아하게
꿈을 꿔 Baby
With You With You With You
춤을 춰 Baby 너를 위해서 Yeah
Like Swan Swan Swan (MAMA)
너와 함께

지금 여긴 어지러워

모두가 날 다 비웃어도

우리 바라왔던 곳으로 갈래

Don’t be afraid

여긴 슬픈 엔딩은 없어 (Oh Anyway)
이 시간이 영원할 거라고 믿어

반짝이는 너의 맘 맘

그 빛이 나를 따라와
나의 이야기 속 주인공처럼 Fly away

상상했던 모든 순간들이

눈앞에 다가올 그때까지
너를 위한 춤을 춰
우아하게

Like Swan Swan Swan

너의 마법에 난 깨어나
Like Swan Swan Swan (MAMA)
우아하게
꿈을 꿔 Baby
With You With You With You
춤을 춰 Baby 너를 위해서 Yeah
Like Swan Swan Swan (MAMA)
너와 함께

내 눈 앞에 펼쳐진 Paradise

더 새로워진 상상으로 채워가
(Woo) 지금 이 순간이 영원하기를 바라

Swan Swan Swan
Swan Swan Swan Yeah

너를 위한 춤을 춰

우아하게

Like Swan Swan Swan

Like Swan Swan Swan (MAMA)
우아하게
꿈을 꿔 Baby
With You With You With You
춤을 춰 Baby 너를 위해서 Yeah
Like Swan Swan Swan (MAMA)
너와 함께
Swan 優雅に
Like Swan Swan Swan
Like Swan Swan Swan (MAMA)

来てみて あなたも童話の中
Oh 2人だけの
秘密をつくるの

ページをめくれば始まり出す

小さな世界の
扉開けて

光る眼差しに

私は惹かれて
あなたの手で始まるのよ Fairy tale

夢見てきた全てが

手に届くその日まで
あなたのために
優雅に

Like Swan Swan Swan
魔法にかけられて
Like Swan Swan Swan (MAMA)
優雅に
夢で Baby
With You With You With You
舞い踊るわ あなたのために
Like Swan Swan Swan (MAMA)
あなたと

今 I’m gonna crazy
誰に何と言われても

I wanna relive my dream with you baby

Don’t be afraid
悲しいエンディングはない (Oh Anyway)
光り輝く この先

輝くあなたの
光に続いて
主人公のように童話の中 Fly away

夢見てきた全てが
手に届くその日まで
あなたのために
優雅に

Like Swan Swan Swan

魔法にかけられて
Like Swan Swan Swan (MAMA)
優雅に
夢で Baby
With You With You With You
舞い踊るわ あなたのために
Like Swan Swan Swan (MAMA)
あなたと

ここに広がる Paradise

2人だけの新しい世界へ
(Woo)この瞬間 永遠に続くの

Swan Swan Swan
Swan Swan Swan Yeah

あなたのために

優雅に

Like Swan Swan Swan

Like Swan Swan Swan (MAMA)
優雅に
夢で Baby
With You With You With You
舞い踊るわ あなたのために
Like Swan Swan Swan (MAMA)
あなたと
03.Pretty

明るくさわやかなイメージのダンスナンバーで、一緒に夢見るすべての人を肯定するメッセージを込めた曲です。

04.회전목마 (Merry-go-round)

目が覚めたくない夢の中の美しい瞬間を永遠に回るメリーゴーラウンドに見立てたボーカル曲で、なんと!ひぃちゃんが単独で作詞を務めています。

05.Rococo

IZ*ONEだけの夢のような新しい世界を作るという意志を込めた楽曲です。

06.With*One

ファンダム名WIZ*ONEと同音のタイトルでメンバー全員がリレー形式で作詞したファンソングで、ウンビは作曲にも参加しています。ステージの映像の字幕には、それぞれの手書きの歌詞がテロップになっており素敵な演出となっています。

07.幻想童話 (Secret Story of the Swan) (Japanese ver.)

タイトル曲の日本語ver.で、訳詞にはさくちゃん奈子が参加しています。

08.Merry-Go-Round (Japanese ver.)

ひぃちゃん作詞の「회전목마 (Merry-go-round)」の日本語ver.で訳詞もひぃちゃんが担当しています。日本語で作詞してから、韓国語ver.を作ったかもしれないので訳詞と言っていいのかは曖昧ですが。

本作『Oneiric Diary』は1stフルアルバムの次にリリースされたこともあり、IZ*ONE第二章の始まりとも呼べる位置付けです。これまでのアルバムタイトルにはIZ*ONEの象徴的記号である「*」が入っていましたが、本作から「*」のない表記になったことや、デビュー曲と同じ作曲家と再び手を組んだことも再スタートの新章を意味しているのではないかと思われます。

タイトルになっている“Onedric”は聴き慣れない単語ですが「素晴らしい、夢想的な」という意味で、英語圏でも一般的な単語ではないらしいです。サブタイトルにも「幻想日記」という日本語曲以外では初めて漢字が使われており、これまた新しい試みのアプローチとなっています。

個人的にタイトル曲「幻想童話(Secret Story of the Swan)」は“우아하게(優雅に)”という歌詞もそうですが、TWICEを筆頭としたKポップ・ガールズグループのこれまでのヒット曲を詰め込んだような印象です。

曲の後半のチェヨンのソロダンスは水上で行われており、これは2ndミニアルバム『HEART * IZ』でユジンが魅せたソロダンスに対するセルフ・オマージュを意味しているのではないかと思います。そこからユジンがセンターのカットに繋がるところも印象的です。

IZ*ONEも確かな礎を築いてきたKポップという世界を、多彩なIZ*ONEだけの色に染め上げるという意志を感じます。

ついつい忘れて語りがちですが、IZ*ONEって期間限定なんですよね。新たなステージに突入しましたが、2021年4月までということで活動期限は1年を切っています。

残された時間でIZ*ONEがどんな美しい幻想を魅せてくれるのか楽しみでなりません!

まぁ本音で言えば、解散しないでほしいですけどね…

最新情報をチェックしよう!