ALL YOU NEED IS KPOP!

【Weeekly】毎週幸せ【Tag Me (@Me)】

幸せって、なんですかね。

「大切に想う人がいること」

その通りです。

「健康でいること」

これ大事。

「お金があること」

まぁ生きていくには必要なものですね。

「やっぱり愛」

All you need is loveですからね。

しかし私はやはりコレではないかと思います。

「毎日が楽しいこと」


Weeekly(위클리/ウィークリー)
ジョア/Monday
シン・ジユン/イ・スジン/ジハン
パク・ソウン/イ・ジェヒ
所属事務所:Plan A Entertainment
レーベル:kakaoM
InstagramTwitterfacebook
YouTubeVLIVETikTok
イ・スジン
イ・スジン(이수진/Lee Soo-jin)
2001年12月12日
大韓民国 🇰🇷
165cm/A型
リーダー、メインダンサー、サブボーカル
担当曜日:日曜日
シン・ジユン
シン・ジユン(신지윤/Shin Ji-yoon)
2002年3月2日
大韓民国 🇰🇷
164.8cm/B型
リードボーカル、リードダンサー
担当曜日:水曜日
Monday
キム・ジミン(김지민/Kim Ji-min)
2002年5月10日
大韓民国 🇰🇷
172cm/B型
メインボーカル、メインラッパー、リードダンサー
担当曜日:月曜日
パク・ソウン
パク・ソウン(박소은/Park So-eun)
2002年12月26日
大韓民国 🇰🇷
171cm/B型
リードボーカル、メインダンサー
担当曜日:木曜日
イ・ジェヒ
イ・ジェヒ(이재희/Lee Jae-hee)
2004年3月18日
大韓民国 🇰🇷
166cm/B型
ラッパー、サブボーカル
担当曜日:土曜日
ジハン
ハン・ジヒョ(한지효/Han Ji-hyo)
2004年7月12日
大韓民国 🇰🇷
168.7cm/A型
リードボーカル、リードダンサー
担当曜日:火曜日
ジョア
チョ・へウォン(조혜원/Cho Hye-won)
2005年5月31日
大韓民国 🇰🇷
170.7cm/O型
マンネ、ラッパー、サブボーカル
担当曜日:金曜日

という事で6月30日(火)、Play M Entertainmentに所属する7人組ガールズグループ・Weeekly(위클리/ウィークリー)が1stミニアルバム「We are」(タイトル曲「Tag Me (@Me)」)でデビューしました!

Play M Entertainmentといえば、今年「덤더럼(Dumhdurum)」で音源チャートを席巻し、音楽番組でも8冠を獲得したApinkパイセンの事務所であります。

【Apink】アイドルを超えるアイドル【LOOK】

ニュースサイトでは「Play M EntertainmentがApink以来、約10年ぶりに披露する7人組ガールズグループ」とありますが、Play M Entertainmentは2019年4月にApinkの所属事務所だったPlan A EntertainmentがFAVE Entertainmentを吸収合併し、社名を新たにした会社なので、より正確を記するならば「前身であるPlan A Entertainmentからは約10年ぶり、Play M Entertainmentとして新たなスタートを切ってからは初のガールズグループ」という事になります。

ちなみにWeeeklyのイ・スジン、Monday、シン・ジユン、パク・ソウン、イ・ジェヒはFAVE Entertainmentの練習生で、FAVE Girlsとして2019年のデビューを目指しており、ジハンはPlan A Entertainmentの練習生、ジョアは吸収合併直前の4月にFAVE Entertainmentに合格したメンバーでもありました。

そんなWeeeklyは、デビュー前からPlay M Girlsという名前で1theKが企画・制作するオリジナルコンテンツ「MUSIC CIRCLE」で名曲を再アレンジした楽曲などを披露しており、デビュー直前の5月に公開されたものではあのMonoTreeがTrackとボーカルのアレンジを手がけ、6月1日には7人でダンスカバー動画をアップするなど大きな注目を集めていました。

K-pop Groups’ 1st Win Song/Mashup Cover
パク・ソウン/ジハン/イ・スジン/Monday
K-POP Dance Cover

そりゃあ事務所が10年ぶりにローンチし、なおかつApinkの妹グループということでも注目を集めていたのはわかります。上に貼ったMashup Coverは7月8日現在で約90万再生、ダンスカバーは約180万再生ですからね。しかし、です。私はビビりましたよ。

「Tag Me (@Me)」、最高過ぎるだろ。

冒頭の「Wait a minute!」でいきなりに心を鷲掴みされ、その後も口をポカーンと開けながら「なんだこりゃ」と唸っていました。なんか「ニャーニャー」言ってるし。ガールクラッシュも良いですが、やはりこういった楽しくてカッコ良くて可愛い曲&MVは無条件にテンションが上がります。

で、コレ一体誰が作ってるんだ!?と調べてみると、私の大好きな「Weki Meki/Stay with Me」や「Rocket Punch/BOUNCY」「Rocket Punch/So Solo」を手掛けているCODE 9。「そうか、そりゃ良いに決まってるわ」と首がもげるほど納得しました。

Tag Me (@Me)/GAP CRUSH

最近数多くのグループが披露する事ですっかりお馴染みになったGAP CRUSHも膝から崩れ落ちるくらい素晴らしい。

想像以上。

アルバムも聴いてみましたが、どれも凄く良い。

それでもってドドーンと高いビジュアル偏差値。なんならMVよりデビューステージの方がそのビジュアルが際立っているんじゃないかと思うほど。

Weeekly、一切の隙なし。

彼女たちのキャッチフレーズは

「毎日新しく特別な一週間をプレゼントする」。

その通りになりそうではないですか。

彼女たちがいれば、きっと毎日が楽しくなる事でしょう。

これが幸せというものです。

よし、明日も頑張るぞ!という事で

이번 주는 위클리! 안녕하세요, 위클리입니다.
(今週はWeeekly!こんにちは、Weeeklyです)

デビューおめでとう!

最新情報をチェックしよう!