ALL YOU NEED IS KPOP!

【Red Velvet】おかえりウェンディ、おかえり5人のレッドベルベット【Milky Way】

8月21日(金)、

ついに、

ついにこの5人が

表舞台に帰ってきました!

Red Velvet
(레드벨벳/レッドべルベット)

ジョイ/イェリ/アイリーン/ウェンディ/スルギ
デビュー:2014年8月1日
所属事務所:SM Entertainment
レーベル:
🇰🇷  KT MUSIC/🇯🇵  avex trax
ファンダム:ReVeluv(레베럽/レベラブ)
HP
 InstagramTwitter
facebookYouTube
HP(JP)
Weibo

ここまでの約8ヶ月間、ReVeluvにとっては気が気でない日々が続いたことと思います。

そう、それは昨年の12月25日。今思い返しても心苦しい事故が起こってしまったのです。

その日は2017年から毎年12月25日に放送しているSBSの年末歌謡フェスティバル「歌謡大戦」の放送日。番組では様々なスペシャルステージが企画され、ウェンディもMAMAMOO・ソラ、GFRIEND・ウナ、OH MY GIRL・スンヒと共に「アナと雪の女王」の「Let it Go」「Into the Unknown」を披露する予定でした。

そのリハーサルで、ウェンディはセットの2階に設置されたトンネルを抜け、舞台につながる階段状のリフト装置に乗る予定でした。しかしこのリフトが誤作動を起こし足元になかったことで3.2mの高さからステージへ落下。病院に緊急搬送されましたが、この事故で右頬骨にはひびが入り、右側骨盤と手首骨折、全身に多数のあざを作るという重傷を負ってしまったのです。

事故に先立ち、TWICEやチョンハのリハーサルでも舞台が不安定だという声があり、BTSのリハーサル時にはリフト装置が故障。最終的にはリフトでの移動を除いた導線に修正することになったはずが、結局これを見落としてそのまま進行した結果、ウェンディの事故が起きたという指摘が出ました。
また、このリフト装置は元々人が乗るように作られた物ではなく、貨物を移動するときに使用するリフトを改造した装置で、現場には蓄光テープや誘導灯のような安全表示もなかったこと、さらに事故収拾後も複数のグループがその場所に登って公演を行ったことにより、安全対策のずさんさなどからSBSには多くの抗議が寄せられたのです。

Red Velvetはその2日前の12月23日に「The ReVe Festival Finale」でカムバしたばかりで、番組でもタイトル曲「Psycho」を生放送で披露するはずがキャンセルとなり、ウェンディが参加予定だったコラボステージはソラ、ウナ、スンヒの3人で行われたのです。

この一報が入った時、私はまさしく「The ReVe Festival Finale」のカムバ記事を描いている真っ最中で、どうにかその日の内にアップしようと躍起になっていました。しかしウェンディペンの私はこの事故を目にした事でひどく動揺し、キーボードを打つ手が完全に止まってしまったのです。それでもどうにか平静を取り戻して再び記事に戻ろうと試みたものの、やはりウェンディの安否ばかりが気になってしまいそれどころではなく、最終的に断念したというのを覚えています。

【Red Velvet】生と死のパレード【Psycho】

幸い命に別状はなかったものの、それでもやはりアーティスト生命に関わるような大事故だったため、しばらくの間やきもきした日々を送りましたが、ウェンディの誕生日である2月21日には本人のインスタアカウントから「回復している」というコメント共に写真がアップされ、その1週間後には新型コロナウィルス拡散防止のためにウェンディが1億ウォンを寄付し、同時に退院して通院治療中であるという記事がニュースサイトに出たことで、ひとまず胸を撫で下ろしたのです。

View this post on Instagram

Happiness~💚💜💗💛💙 안녕하세요 레드벨벳의 웬디입니다~ 오랜만이죠 여러분?🤗 놀라셨나용?? 두달만에 이렇게 게시물을 올리게 되는 것 같은데요~ 21일인 오늘 제 생일을 축하해주셔서 너무 감사드려요~ 그리고 여러분들의 걱정과 사랑 덕분에 잘 회복하고 있고 좋아지고 있답니다~ 많이 놀라게 해드리고 걱정시켜 드린거 같아서 미안해요😢 벌써 2월도 다 지나가고 있네요. 시간이 느린 것 같으면서도 빠른 것 같기도 하구..ㅎㅎ 우리 러비들~ 인스타 라이브 때 말했던 것 처럼 전 어디 안 가고 여기 그대로 있을거에요~ 평생 노래할꺼니깐요~ 그러니깐 빨리 회복해서 건강한 모습으로 무대에서 만날 수 있도록 할게요! 그동안 매일 매일 행복한 날들만 보내고 계세요!! 언제나 정말 많이 고맙고 좋아해요 우리 러비들😘 아주 많이 보고싶어요~

A post shared by Wendy (@todayis_wendy) on

4月12日にはMBC・FMラジオの番組「책을 듣다(チェグル トゥッタ/本を開いて)」で「不思議の国のアリス」を朗読し復帰。
その後はDreamWorksが手掛け、韓国では4月29日に公開されたアニメーション映画「Trolls World Tour(邦題:「トロールズ ミュージック★パワー」/日本公開は2020年10月2日予定)の字幕版でレドベルのメンバーと登場キャラクターの声優を演じ、吹き替え版では主人公の1人であるPOPPYも担当(※録音がいつ行われたのかは不明)。本業とは異なる朗読・声優業であるにも関わらず共に高い評価を受け、相変わらずの多彩さを発揮したのです。

この期間、レドベルのメンバーは2019年11月23日から開催されていた3度目の単独コンサート「La Rouge」の公演中でしたが、ウェンディの事故により1月からの日本公演では4人でのステージとなりました。しかしこの「La Rouge/日本公演」は新型コロナウィルスの影響により1月11日・広島、1月23日・大阪、2月24日・福岡の3公演後に予定されていた3月7・8日の横浜アリーナが延期、6月20・21日に開催予定だったソウルコンはキャンセルとなっています。

La Rouge開催告知ポスター

コンサートの延期・キャンセルは残念だとは思いつつ致し方のないことですが、それでも個人的に不幸中の幸いだと感じたのは、これまでメインボーカリストとしてその多忙を極めるスケジュールにより声帯を酷使してきたウェンディにとって、十分な休息期間になったのではないかという事です。
一方の4人ですが、ジョイは「슬기로운 의사생활 (スルギロウン ウィサセンハル/賢い医師生活)」OSTへの参加とR&Bシンガー・Crushとコラボ、そして様々な雑誌のグラビアに登場、アイリーンとスルギはグループ初のユニットとしてアルバム「MONSTER」でデビュー、イェリも先日VIXX・ラビとUP10TIONのキム・ウソクとコラボしており、相変わらず活発な活動を続けています。

さぁ、そんな5人が、日本でもお馴染みのソロアーティスト・BoAのデビュー20周年を記念してリリースされるカバーアルバム「Our Beloved BoA」への参加で8ヶ月ぶりに揃い踏みなのです。

「Our Beloved BoA」にはレドベルの他にEXOのベッキョン、赤頬ちゃんこと赤頬思春期、アメリカ人シンガーソングライターGallantが参加していますが、なんとレドベルは5人の個別ティーザーまで公開。これにはReVeluvだけでなく、多くのKポップファンが湧いたのではないかと思います。

いや、もうね、良かった。本当に良かった。正直なところ、今後ウェンディがパフォーマンス的にどうなのかという心配事は今だにあるものの、それでもこの5人が揃った姿を目にした時は歓喜と安堵が同時に押し寄せ、どことなく夢を見ているようにすら感じましたよ。

私は「La Rouge/横浜アリーナ公演」に参戦予定でしたが、前記したように延期となってしまったため、5人揃った姿を観たのは1月13日公開された「Psycho @ReVe Festival FINALE」の動画でした。

Psycho @ReVe Festival FINALE

それがついに…。

5人が再び戻ってきましたよ…。

8ヶ月ぶりかー。

もう感無量です。

もはや有り体の言葉しか思い浮かびませんが、

やはりレドベルは5人揃ってこそレドベルです。

本当に本当に本当に、

お帰りなさい!!

 

最新情報をチェックしよう!