ALL YOU NEED IS KPOP!

【BLΛƆKPIИK】正直、凄すぎて訳わかりません。【Ice Cream (with Selena Gomez】

BLACKPINK is BACK!

BLACKPINK
(블랙핑크 / ブラックピンク)
リサ ジス ジェニ ロゼ
YG ENTERTAIMENT
オフィシャルサイト-YGEX(日)
Instagram Twitter(Global) Twitter(Official) Facebook  YouTube Spotify TikTok VLIVE

8月28日にリリースされた『Ice Cream (with Selena Gomez』は、6月26日にリリースされた『How You Like That』に続く、10月2日にリリース予定の1stフルアルバム『THE ALBUM』の先行シングル第2段ということになります。

【BLΛƆKPIИK】追従を許さないカリスマ【How You Like That】

BLACKPINKの新曲というだけでも十分な話題性がありますが、今回はそのコラボ相手にとんでもない大物を迎えたことで、さらなる注目を集めています。

Selena Gomez
(セレーナ・ゴメス)
1992年7月22日(28歳)
アメリカ合衆国テキサス州グランドプレーリー
165cm
公式サイト
Twitter Instagram Facebook YouTube Spotify
本名:セレーナ・マリー・ゴメス(Selena Marie Gomez)。メキシコ人のリカルド・ゴメスとイタリア系アメリカ人母マンディー・ティーフェイの元に生まれる。

7歳の時に子役として活動を開始し、テレビドラマ『バーニー&フレンズ』のギアナ役でデビューを果たし、2003年に『スパイキッズ3-D:ゲームオーバー』の端役で映画デビュー。 2004年にアメリカのディズニー・チャンネルに見出され、2006年に『スイート・ライフ』にゲスト出演し、2007年に『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』シーズン2〜3にかけて出演した。同年『ウェイバリー通りのウィザードたち』の主役3人の内の1人アレックス・ルッソ役に抜擢されたことで知名度が上昇し、アメリカで最も著名な子役の1人となる。

ミュージシャンとしては2008年にオムニバス・アルバム『ディズニーマニア6』収録のカバー曲「町のクルエラ」のレコーディングとMVの撮影を行った。主演した映画『シンデレラ・ストーリー2:ドリームダンサー』のサウンドトラック収録の3曲とアニメ映画『ティンカー・ベル』のサントラ「Fly To Your Heart」をレコーディングした。17歳の誕生日である2008年7月22日に、ディズニーが所有するレコード会社ハリウッド・レコードと契約を締結し、本格的なキャリアをスタート。

2009年に10代のメンバーからなるポップバンド「Selena Gomez&The Scene」を結成し、同年9月29日にスタジオ・アルバム『Kiss&Tell』でデビューを果たした。 初週で約66,000枚売り上げ全米アルバムチャート、ビルボード200で第9位、2010年3月5日付でゴールド認定。 2010年2月1日リリースされたシングル「Naturally」は ビルボード Hot Dance Club Play チャートで第1位を獲得。その後、400万枚を売り上げ2014年7月23日付でマルチ・プラチナ認定された。

ソロとしては、2013年7月23日にリリースされたソロ名義初のスタジオ・アルバム『Stars Dance』が全米アルバムチャートビルボード200でデビュー初めての第1位を獲得。4月に先行リリースされたシングル「Come & Get It」もビルボード Hot Dance Club Play チャートで全米1位を獲得。その後アルバムは300万枚売り上げ2014年3月31日付でマルチ・プラチナ認定され、同年8月発売されたセカンドシングル「Slow Down」は Hot Dance Club Play チャートで第1位を獲得しプラチナ認定された。

2014年12月インタースコープ・レコードとレコード契約を締結、2015年6月、シングル曲「Good For You」をリリース。2015年10月9日にハリウッド・レコードからインタースコープ・レコードに移籍して初リリースしたアルバム『リバイバル』リリースされ初秋で11万7000枚を売り上げた。

2016年『SELENA GOMEZ REVIVAL TOUR』を行い、8月には東京国際フォーラムホールで来日公演を果たしている。

2017年2月、DJKygoとシングル「It Ain’t Me」、同年4月に自身が製作総指揮を務めるNetflixドラマ『13の理由』のサウンドトラックでYazoo「Only You」をカバー。2017年6月、シングル曲「Bad Liar」、7月に「Fetish ft. Gucci Mane」をリリース。10月にリリースしたDJ Marshmelloとのコラボレーション曲「Wolves」で200万曲を売り上げてダブルプラチナ認定。2018年5月には『13の理由』シーズン2のサウンドトラックの1曲として「Back To You」、2019年1月、2月にはJ・バルヴィンとコラボレーションした「I Can’t Get Enough」をリリース。

2019年10月に1年半ぶりのシングル 「 Lose You To Love Me 」と 「 Look At Her Now 」をリリースしBillboard Hot 100 で1位を獲得し、自身初のシングルでの全米1位を果たした。2020年1月にセカンドアルバムとなる『Rare』をリリース。

私生活ではユニセフなどの慈善事業に積極的に参加する一方でJonas Brothersのニック・ジョナスや俳優のテイラー・ロートナー、世界的DJのDJ Zedd、R&BシンガーThe Weekndなどと浮名を流している。特に有名なのがジャスティン・ビーバーとの恋愛関係で、2009年の交際から何度も別れを繰り返し、計8年間恋人関係にあった。

なんとなんと、あのセレーナ・ゴメスです。同年代のカリスマ・アイドルとして知られるセレブ・オブ・セレブのセレーナはミュージシャンとしても世界的なセールスを誇る楽曲が非常に多いので、ターニングポイントとなった代表曲をいくつか紹介したいと思います。

 

BLACKPINKは、2018年10月リリース『Dua Lipa(Complete Edition)』の「Kiss And Make Up」でデュア・リパ(Dua Lipa)、2020年5月リリース『Chromatica』の「Sour Candy」でレディー・ガガ(Lady Gaga)と、これまでも世界的な大物とコラボレーションを果たしてきました。

しかしながらこれまでは、相手方のアルバム収録曲にゲストして参加するというかたちで、タイトル曲やシングル曲ではなく、MVもありませんでした。

今回は初めてゲストを迎えることなり、それがタイトル曲でMVもしっかりと作られることとなり最高の形となりました。しかもそのお相手がセレーナ・ゴメスということでBLACKPINKからすれば現実的なのでしょうが、私としては夢をみているようです。

しかも、なんと今回の楽曲『Ice Cream (with Selena Gomez』の作詞には、世界的歌姫であるあのアリアナ・グランデ(Ariana Grande)が参加しています。

一つ残念なのはコロナ禍による影響(渡航が難しい状況)もあり、一緒にMVを撮影できなかったということです。それでも同じ画面に映らない影響を感じさせないのはさすがセレーナ、さすがBLACKPINKといったところでしょうか。楽曲やMVも突き抜けた可愛らしさが虜にさせます。

BLINK(ファン)目線から嬉しいのは、世界的なシンガーであるセレーナにBLACKPINKが画力もボーカルもまったく引けを取っていないというところでしょうか。個人的には英語が堪能な3人ではなく、唯一英語が苦手なジスの声が良い意味で硬い音になっていて、セレーナの声とは1番の相性を感じました。

韓国国内のチャートはもちろんのこと、驚異的なMV再生数を誇る両者の共演は世界中がほっとくわけもなく、YouTubeの再生回数も公開から1日足らずで9000万再生を超えており、1億回突破が目前となっています。

正直、凄すぎて訳わかりません。

最新情報をチェックしよう!