ALL YOU NEED IS KPOP!

【SuperM】舞力行使【Tiger Inside】

SMエンターテイメントのプロジェクトグループSuperMが、シングル『호랑이 (Tiger Inside)』でカムバックしました!

SuperM
(スーパーエム / 슈퍼엠)
マーク テン ベッキョン カイ テミン テヨン ルーカス
SuperM Official Site
SuperM Official Site(JP)
Instagram Twitter Twitter(JP) Facebook YouTube

『호랑이 (Tiger Inside)』は、8月14日にリリースされた『100』に続き、9月25日にリリース予定の1stフルアルバム『Super One』への先行シングルの第2段ということになります。

【SuperM】アベンジャーズを御自愛ください【100】

「호랑이 (Tiger Inside)」のMVは、9月1日の13時に公開され、その直前にはカウントダウンライブも配信されました。

SuperMは、SHINee(テミン)、EXO(ベッキョン / カイ)、NCT(テヨン / テン / ルーカス / マーク)というSMエンターテイメントが誇る3つのボーイズグループの中心的メンバーによって結成された7人組です。

当然、彼らが集ってグループとして活動していることは、それだけでも十分な価値がありますが、そこはやはり天下のSMが誇るグループのエース達ということで、これまでもハイクオリティな音楽性とパフォーマンスを披露してくれています。

特に前作「100」は、個々が持っていた高い音楽性にチームとしての団結力をもたらすような、SuperMのメンバーとの親和性の高い楽曲だったと私は評価しています。

「호랑이 (Tiger Inside)」は、猛獣の唸る鳴き声をイメージさせるシンセサイザーとディストーションされた強烈な808ベースで東洋的なテーマを独特に紐解いだダンス曲で、メインダンサーが多く集ったSuperMの“舞”の力をより誇示するような楽曲となっています。

「호랑이 (Tiger Inside)」のティザー(予告)では、映画「パラサイト 半地下の家族」ともコラボしたライブ・ドローイング・アーティストのキム・ジョンギ(김정기)によるコラボ企画が公開されました。

動画では7人のメンバーの肖像画をはじめ、虎の動きを形象化し、さらにダイナミックで躍動的な「Tiger Inside」のハイライトの振り付けを一枚絵として完成させるキム・ジョンギの制作過程が収められています。下書きもなしにドローイングしていく様は、まるで即興性 の身体表現であるダンスを思わせるようです。

「호랑이 (Tiger Inside)」の見所であるダンスの全てをMVで確認することはできませんが、9月3日20時から、YouTubeおよびNAVER TVの「SuperM THE STAGE」でパフォーマンス・ステージを公開するそうです。

ようやく本領を発揮し始めたSuperMの1stフルアルバム『Super One』がますます楽しみです!


9月3日追記

「SuperM THE STAGE」パフォーマンス・ステージが公開されました!パワフルで野生的なダンスをお楽しみください!

最新情報をチェックしよう!