ALL YOU NEED IS KPOP!

【キム・ナムジュ】後期Apinkのマルチなカリスマ【Bird】

Apinkキム・ナムジュが、9月7日にシングル『Bird』でソロデビューを飾りました!

キム・ナムジュ
(KIM NAM JOO / 김남주)
本名同じ
1995年4月15日(25歳)
ソウル特別市 江南区 出身
165cm / 48kg / B型
Play M Entertaiment
Twitter Instagram YouTube

Apinkからソロデビューを果たしたのはナムジュで3人目と言うことになります。

1人目はドラマやOSTにも引っ張りだこで、アイドル界いちの天才シンガーに数えられるメインボーカルのウンジで、2016年4月18日にリリースの1stミニアルバム『Dream』(タイトル曲「Hopefully sky(하늘바라기) (Feat. 하림)」)でソロデビューを果たしており、これまでに3枚のミニアルバムをリリースしています。

2人目はマンネ のサブボーカルのハヨンで2019年8月21日リリースの1stミニアルバム『OH』(タイトル曲「Don’t Make Me Laugh」)で、ソロデビューを果たしました。

個人的には圧倒的実力を誇るウンジは別格としても、2人目がハヨンだったのは正直意外でした。順当にいけばウンジと人気の双璧を成すナウン、もしくはリーダーとして長年グループを引っ張ってきたチョロン、また歌唱力の面から考えればApink BnNとして多くのユニット活動もしたリードボーカルの2人、ボミかナムジュと言うのが妥当な線だったと言えます。

その中でもナムジュはウンジ加入前はメインボーカル候補だったこともあり、特徴的な声質でありながら伸びのある歌声でシンガーとしても特筆すべき存在です。またApinkではリードダンサーを務めており、ハイレベルにオールラウンドな実力を備えていることから最もソロ向きの資質を持っていると言うのが私の評価です。天神乱漫な性格も相まって、最近で言えばTWICEのナヨンタイプといえばわかりやすいでしょうか。

そのナムジュのソロ向きの資質は蔑ろにされていた訳ではなく、これまでもソロやユニットと多くの活動をしてきており、それを時系列順に紹介します。

ナムジュ個人は赤枠、Apink BnNはピンクの背景となっています。

『’A CUBE’ FOR SEASON ♯ WHITE』
A Year Ago(일년전에)
2013年1月3日
元BEAST(現)のチャン・スンヒョンとウンジと共演したA CUBEの四季シングルプロジェクト。
『My Darling (마이달링)』
My Darling (마이달링)
2014年6月27日
作曲家「勇敢な兄弟」の10周年記念プロジェクトアルバム第6段としてリリースされたシングルにボミとのユニット「Apink BnN」として参加した。この曲にMVはないがApinkの5thミニアルバム『Pink Luv』にも収録されている。
『’A CUBE’ FOR SEASON # BLUE Season 2』
Photograph(사진)
2015年6月2日
最初に紹介したA CUBEの四季シングルプロジェクトの続編でBTOBのソンジェと共演した。
Jtbc『シュガーマン』
잊었니 (Live in Loveletter)
2015年10月21日
Jtbcで放送されているカバー音楽番組『シュガーマン』にApink BnNとして出演し、H「잊었니 (Live in Loveletter)」のカバーステージを披露した。
『달다 지금 (Feat. 남주 Of Apink)』
달다 지금 (Feat. 남주 Of Apink)
2015年10月28日
ラッパーDAMIANOのシングル『달다 지금』にフィーチャリングとして参加した。
『Merry Summer』
우리의 밤은 당신의 낮보다 아름답다
2016年7月20日
スペシャルユニットsummer11にApink BnNとして参加。2人の他はチェヨン(DIA)、LE(EXID)、ソ・イニョン(元JEWELRY)、イ・ソクフン(sg WANNA BE+)、ウ・テウン、ヤン・ダイル、Brother Su、Chancellor、カン・ミニ(Miss $)の計11人。
Jtbc『ヒップホップの民族2』
따분해
2017年1月4日
Jtbcで放送された『ヒップホップ の民族』のセカンドシーズンでJOOSUC、Basic、Microdotが組んだユニット스위시家にフィーチャリングとして参加した。
KBS 2TV『学校2017』OST Part.6
I Pray 4 You
2017年8月14日
gugudanのセジョンが主演を務めたKBS 2TV月火ドラマ『学校2017』のOSTにApink BnNとして参加。
KBS 2TV『最高の離婚』OST Part.5
Wish you are (좋겠다)
2018年11月5日
日本でもヒットした『最高の離婚』のリメイクでぺ・ドゥナ主演のKBS 2TV月火ドラマ『最高の離婚~Sweet Love~』のOSTにApink BnNとして参加。
KBS『あなたが憎い!ジュリエット』OST Part.1
이상해
2019年2月14日
FTISLANDのイ・ホンギと次世代注目女優チョン・ヘソンが共演したウェブドラマのOSTにApink BnNとして参加。
KBS 2TV『君の歌を聴かせて』OST Part.1
Stay With Me(Feat.バクジュンホ(PULLIK))
2019年2月14日
gugudanのセジョンが主演の1人を務めたKBS 2TV月火ドラマ『君の歌を聞かせて』のOSTに参加。
『운명 (From 쿨 썸머 프로젝트)』
운명
2020年7月13日
FEVER TVが立ち上げた文化コンテンツブランドでアイドル混成グループを結成する「フィーバーミュージック2020クールサマープロジェクト」にて、ニエル(TEENTOP)、ドヒョン(H&D)と共演。
『그 여름 (From 쿨 썸머 프로젝트)』
그 여름
2020年8月14日
上記シリーズの続編として、RAVI(VIXX)、カン・スンシク(VICTON)と共演。

特筆すべきは、ボミとのユニットApink BnNでの活動がこんなにも多いのに、ユニットとしては正式なデビューや活動を行っていないと言うことでしょうか。また、OSTではgugudanのセジョンと2度も共演している点などは妙な縁を感じます。いずれにせよ共通して言えるのは、ナムジュはやはり歌唱力とダンスに優れたソロ・アーティストだと言うことです。

そんなナムジュの待望のデビューシングルは(G)I-DLEの中心的メンバーで、楽曲提供や他アーティストへのフィーチャリングも多いソヨンが作詞作曲を務めており、同じく名前を連ねているビッグサンチョ(Yummy Tone)は(G)I-DLEを筆頭に、CLC、ヒョナなどCUBEエンターテイメント所属グループの多くのタイトル曲を手掛けてきた作家です。

曲調としては(G)I-DLEっぽいというのも正直な感想ですが、それをたった1人で違和感なくこなしてしまうのもナムジュの実力といったところでしょうか。

Apinkは2011年4月にデビューし、現在9年目を迎えた現役では最長期を誇る超ベテランガールズグループです。そんなApinkは2017年5月にメンバー全員が再契約を果たしたことで転換期を迎え、そこから大きく方向転換を図りました。大雑把に言うとアイドルらしい楽曲だった再契約前と、大人びた楽曲の再契約後と言う音楽性の異なる2期に分かれるのです。

再契約前からソロとして活動し、数々のドラマやOSTとともに認知を広げてきたウンジはその歌唱力を聴かせるバラード曲が中心でした。ハヨンは変わり者のマンネ と言うキャラクターも相まって、Apinkと言うよりは今のKポップスタンダードを感じさせる爽やかなサマーソングで、2人ともApinkで見せてきたものとは違った姿をソロで見せてきました。

ナムジュの場合は逆で、再契約後のApinkを体現するソロシンガーとしての役割を担っている気がします。曲調として後期Apinkと全く同じではありませんが、雰囲気としてはかなり近いものを感じています。

それはやはりナムジュの実力ありきのもので、そのカリスマ溢れる姿は、個々の活動が増えグループとしてはパートタイムで活動できないApinkの影を埋める存在としてPANDA(ファンダム)への救済という意味もあったのではないでしょうか。

Apinkとしてのナムジュ、Apink BnNとしてのナムジュ、ソロとしてのキム・ナムジュ。アーティストとしては25歳と、まだまだ伸び盛りな年齢です。

Apinkのマルチプレイヤー・ナムジュ。どこまで高く飛んでいけるのか、見ものです。

最新情報をチェックしよう!