ALL YOU NEED IS KPOP!

【Raiden X チャニョル (EXO)】Yours Remix【Feat. イ・ハイ、CHANGMO】

SM Entertainment所属のDJ&プロデューサー&ギタリストであるRaidenとEXO・チャニョルが5月にリリースしたコラボ曲「Yours」のリミックスバージョンが9月17日(木)に公開されました。

【Raiden X チャニョル (EXO)】Yours【Feat. イ・ハイ、CHANGMO】

「Yours」は7月にAOMGへ加わったイ・ハイとAMBITION MUSIKに所属するラッパーのCHANGMOがフィーチャリングに参加していた事でも話題になっていましたが、楽曲自体もiTunesトップソングチャート世界24地域で1位、中国の最大音楽サイトQQ MUSICのミュージックビデオチャート韓国部門とKuwo Music(酷我音乐)シングルチャートでも1位になるなど、参加した面々の名に違わぬ成績を残しています。

Raiden チャニョル(EXO) イ・ハイ CHANGMO

そのリミックスバージョンはディスコ風R&Bジャンルだった原曲をトラップジャンルに再アレンジしたものですが、エラいカッコいい。一聴した時は「え、Yoursってこんな曲だったっけ?」と思うほど別物に様変わりしております。もちろん原曲も良いんですが、個人的にはリミックスバージョンの方がガツンときて好きです。

このリミックスを手掛けたのはプロデューサー兼DJのBlindersという人ですが、今やKポップ以外はほとんど無知な私なのでどなたか存じ上げませんでした。

Blinders
Instagram / Twitter

彼がどんな人物なのかという事をちょっと調べてみると、頭の中の9割をKポップが占めている私でもその名前を聞いた事のある世界的なDJ・Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)のレーベル・STMPD RCRDS(スタンプレコード)に所属する人でした。
Martin Garrixというと、2012年、彼が16歳の時に手掛けたリミックス曲 「Your Body」 がクリスティーナ・アギレラのアルバム「Lotus」に収録され、翌年リリースされたソロアルバム「Animals」がヨーロッパを中心に大ヒット。2016年には若干20歳にして自身のレーベル「STMPD RCRDS」を設立。2018年2月に行われた平昌オリンピックの閉会式ではクロージングDJとしてプレイもしている言わば若き天才です。

Martin Garrix
HP / HP(JP)
Instagram / Twitter / facebook 
YouTube / SOUNDCLOUD

例えばジェイ・パーク率いるAOMGにショボいアーティストが存在しないように、Martin GarrixのSTMPD RCRDS所属ならきっと凄い人に違いないという短絡的な考えに着地した私ですが、とはいえKポップを追っている以上、欧米のEDMシーンも少しは勉強しなければと常日頃から考えていながらもなかなか手が出せていないので、今回はとりあえずBlindersという名前を覚えたという事で良しとしましょう。

さて、「Yours」ではRaidenと共同名義になっているEXOのチャニョルですが、7月にはEXO-SCとして1stフルアルバム「10억뷰(10億ビュー)」をリリースし、8月にはソロシンガー・Rothyのシングル「OCEAN VIEW」に、今月はプロデューサーチーム・Devine Channelがリリースした1stシングルアルバム「BYPRODUCT」のタイトル曲「Faded」にそれぞれフィーチャリングで参加しているという人気っぷりですが、8月末には「10억뷰(10億ビュー)」のリミックスが公開されています。

こちらはVINIORというレーベル(だと思われる)に所属するMar Viistaというアーティストがリミックスを手掛けていますが、プロフィールなどの詳細はいまいちわかりませんでした。

Mar Viista
Instagram / Twitter(VINIOR)
facebook(VINIOR)
 / SOUNDCLOUD

ただこちらのリミックスバージョンは同じSMからリリースされていながら少々事情が異なります。

「10억뷰(10億ビュー)Remix」はSM傘下のレーベル・Scream Recordsが5月からSMで発表されたタイトル曲のうち毎月1曲をセレクトしリミックスバージョンとして披露する「iScreaM(アイスクリーム)プロジェクト」のもので、これまでに「NCT 127/영웅 (英雄; Kick It) (Valentino Khan Remix)」、「NCT DREAM/Ridin (Will Not Fear Remix)」、「アイリーン& スルギ (Red Velvet)/놀이 (Naughty) (Demicat Remix)」が公開されています。

今のところ「iScreaMプロジェクト」は原曲のリリースから2ヶ月以内のものがセレクトされているので、8月以降のラインナップを見る限り次に来そうなのはSuperM辺りでしょうか。というかそれ以外なさそうなんですが、時々自分たちで作ったルールを無視する傾向のあるSMなので、とりあえずあれこれ予想しながら楽しみに待つのが良さそうです。

ちなみに「Yours」も企画としてはSMとScream Recordsの共同名義になっています。理由はわかりません。

まぁなんにしてもカッコよければなんでもOKという事で、色々あるけどやっぱりSM好き。

 

最新情報をチェックしよう!