ALL YOU NEED IS KPOP!

【CHUNG HA】チョンハーモニーと近況【Bad Boy】

9月23日、MNHエンターテイメント所属のチョンハがデンマークのシンガー・クリストファーとコラボシングル『Bad Boy』をリリースしました。

チョンハ
(CHUNG HA / 청하)
韓:キム・チャンミ(김찬미)
英:アニー・キム(Annie Kim)
1996年2月9日(24歳)
ソウル特別市 東大門区 出身
161cm / 44kg / B型
世宗大学 実用舞踊学専攻(在学)
MNH
Instagram Twitter Twitter(JP) Facebook YouTube VLIVE TikTok

2018年1月にリリースした2ndミニアルバム『OffSET』の収録曲に同名の曲がありますが、そちらは今回関係ありません。

チョンハは今後リリース予定の1stアルバムの先行シングルとして7月6日に『PLAY (feat. CHANGMO)』をリリースしています。

【CHUNG HA】期待感にチャンモを添えて【PLAY】

チョンハはソロのシンガーということもあり、CHANGMO(チャンモ / 창모)をはじめとして、これまでの多くのコラボを果たしてきました。それはチョンハがアーティストしてミュージシャンからの評価が高いという証明でもあります。

そして今回コラボを果たしたのがこちら。

クリストファー
(Christopher)
クリストファー・ルンド・ニッセン(Christopher Lund Nissen)
1992年1月31日(28歳)
デンマーク コペンハーゲン 出身
CHIRISTOPHER
Instagram Twitter Facebook YouTube SHOP

デンマークの首都コペンハーゲン出身のクリストファーはカバーアーティストとしてキャリアをスタートし、2011年9月に「Against the Odds」でデビューし、デンマークのシングルチャートで23位になりました。

その後続曲で12月にリリースされた「Nothing in Common」でシングルチャートの5位を記録し、その2曲が収録された1stアルバム『Colors』を2013年にリリースし、アルバムチャートで4位となります。

2014年10月にリリースした「CPH Girls feat. Brandon Beal」でシングルチャートの初の1位を獲得します。 2016年4月にリリースし、2度目のシングルチャート1位獲得曲となった「I Won’t Let You Down feat. Bekuh Boom」が収録された3rdアルバム『Closer』でアルバムチャートでも初の1位を獲得しました。

クリストファーは2012年11月、デンマーク音楽賞(DMA)2012で「New Artist (New Ideas/New Thinker) of the Year」を受賞し、12月ストリーミングサービスのSpotifyからもイノーベーション賞として「New Thinker of the Year(Åretsnytænker)」が贈られました。

クリストファーは音楽性以外にも、優れたルックスと彫刻のような肉体から“歌うダビデ”という異名をとっており、アパレルなども展開しており、アジア圏でも人気を博しています。

韓国では2018年にリリースしたシングル「Bad」(デンマークチャート最高位10位)のハングル訳詞付きのライブ動画がバズっており、1000万回近くの再生数を記録しています。ちなみに本家のMV再生数は約300万再生です。

そんなクリストファーとのコラボは冒頭に貼ったティーザー(予告)はあるものの、MVは28日に公開予定です。

その代わりにリモートでのライブ動画が先に配信されており、「Bad」のヒットをならったやり方をあえてしているものと思われます。

楽曲はミニマルな楽器構成のポップソングで、2人の歌声を強調する楽曲となっています。ビョルハラン(チョンハのファンダム)的な目線で語れば、やはり注目はチョンハのボーカル力でしょう。そのハモリの美しさから、チョンハがシンガーとしていかに魅力を備えているかとということを改めて思い知らされた次第です。

1stアルバムを控え、ますます旺盛な印象のチョンハですが、実は「Bad」以外にも最近楽曲をリリースしています。

tvN月火ドラマ「青春の記録」の2番目のOSTに「You’re In My Soul」が収録されています(9月15日リリース)。

この曲はドラマ「トッケビ」「サイコだけど大丈夫」「愛の不時着」など多数のヒット作に音楽監督として参加し、多数の名曲OSTを誕生させた音楽監督ナム・ヘスンと「サイコだけど大丈夫」「愛の不時着」などでタッグを組んだプロデュースチームSurf Greenがコラボした曲としても話題となっています。チョンハとナム・ヘスンはSBSドラマ「輝く星のターミナル」のOST「너였나 봐 (It’s You)」以来の2度目の共演です。

思い返すと、チョンハが1stアルバムのリリースを高らかに宣言し、先行シングル第1段の『Stay Tonight』をリリースしたのが4月で…

【CHUNG HA】チョンハ・イズ・バック!【Stay Tonight】

【CHUNG HA】間に間にサランヘジュセヨ【Be Yourself】

M2の企画で「여기 적어줘(ここに書いて/My Friend)(Feat.pH-1)」をリリースしたのが5月で…

その後はスプライトとのコラボシングル『Be Yourself』が6月でしょ?

先行シングル第2段として『PLAY (feat. CHANGMO)』が7月に来て、今回の「Bad Boy」「You’re In My Soul」か…

んで?

アルバムはいつですか?

まさか…見切り発車パターンじゃないよね?w


9月28日、MVが公開されました!

最新情報をチェックしよう!