ALL YOU NEED IS KPOP!

【NCT】NCT–The 2nd Album RESONANCE Pt.1【2020】

10月12日、SMエンターテイメントが誇る、新世代ボーイズグループNCTが2ndフルアルバム『NCT–The 2nd Album RESONANCE Pt.1』をリリースしました。

NCT
(エヌ・シー・ティー/엔시티)
ヤンヤン ドヨン ヘチャン ウィンウィン ユタ クン テイル ヘンドリー
チソン ショウタロウ ジェヒョン テン ソンチャン ジャニー
ロンジュン シャオジュン マーク ジェミン テヨン ルーカス ジェノ ジョンウ チョンロ
NCT Official Website
NCT 2020 Official Website
NCT JAPAN Official Website
TwitterTwitte(JP)InstagramFacebookYouTubeVLIVE

NCTは、ネオ・カルチャー・テクノロジー(Neo Culture Technology)の略で、「オープン」と「拡張性」をキーワードにメンバー数の制限がない新しい概念のグループです。

派生ユニットとしてNCTの選抜メンバーによるNCT U、韓国ソウルを起点に活動するNCT 127、10台だけで構成されたNCT DREAM(数え年で二十歳になると卒業するシステムだったが現在は廃止)、1stフルアルバム『NCT 2018 EMPATHY』をリリースしたときの21名によるNCT 2018、中国を中心に活動するWayV、そして今回のアルバムをリリースするNCT 2020となります。

テイル
(태일/TAEIL)
ジャニー
(쟈니/JOHNNY)
ムン・テイル(문태일) ソ・ヨンホ(Suh Young-ho)
1994年6月14日(26歳) 1995年2月9日(25歳)
大韓民国の旗
ソウル特別市
アメリカ合衆国の旗
イリノイ州クック郡シカゴ
171cm/60kg/AB型 185cm/70kg/B型
NCT/NCT U/NCT 127 NCT/NCT U/NCT 127
メインボーカル サブボーカル/サブラッパー
テヨン
(태용/TAEYONG)
ユウタ
(유타/YUTA)
イ・テヨン(이태용) 中本悠太(なかもとゆうた)
1995年7月1日(25歳) 1995年10月26日(25歳)
大韓民国の旗
ソウル特別市
日本の旗
大阪府門真市
174cm/58kg/O型 176cm/60kg/A型
NCT/NCT U/NCT 127/SuperM NCT/NCT U/NCT 127
リーダー(NCT 127)/センター/メインラッパー/メインダンサー サブボーカル/サブラッパー/リードダンサー
クン
(쿤/KUN)
ドヨン
(도영/DOYOUNG)
チェン・クン(钱锟) キム・ドンヨン(김동영)
1996年1月1日(24歳) 1996年2月1日(25歳)
中華人民共和国の旗
福建省
大韓民国の旗
京畿道九里市
176cm/60kg/B型 178cm/60kg/B型
NCT/NCT U/WayV NCT/NCT U/NCT 127
リーダー(WayV)/メインボーカル メインボーカル
テン
(텐/TEN)
ジェヒョン
(재현/JAEHYUN)
チッタポン・リチャイヤポンクル(ชิตพล ลี้ชัยพรกุล) チョン・ユノ(정윤오)
1996年2月27日(24歳) 1997年2月14日(23歳)
タイ王国の旗
バンコク
大韓民国の旗
ソウル特別市
172cm/58kg/A型 180cm/63kg/A型
NCT/NCT U/WayV/SuperM NCT/NCT U/NCT 127
メインダンサー/リードボーカル/サブラッパー メインボーカル/サブラッパー/リードダンサー
ウィンウィン
(윈윈/WINWIN)
ジョンウ
(정우/JUNGWOO)
ドン・スーチョン(董思成) キム・ジョンウ(김정우)
1997年10月28日(23歳) 1998年2月19日(23歳)
中華人民共和国の旗
浙江省温州市
大韓民国の旗
京畿道金浦市
180cm/60kg/B型 180cm/58kg/AB型
NCT/NCT U/NCT 127/WayV NCT/NCT U/NCT 127
サブボーカル/サブラッパー リードボーカル
ルーカス
(루카스/LUCAS)
マーク
(마크/MARK)
ウォン・ユッケイ(黃旭熙) マーク・リー(Mark Lee)
1999年1月25日(21歳) 1999年8月2日(21歳)
香港の旗
特別行政区新界沙田
カナダの旗
オンタリオ州トロント
182cm/64kg/O型 175cm/61kg/A型
NCT/NCT U/WayV/Super NCT/NCT U/NCT 127/NCT DREAM/SuperM
リードラッパー メインラッパー/メインダンサー/サブボーカル
シャオジュン
(샤오쥔/XIAOJUN)
ヘンドリー
(헨드리/HENDERY)
シャオ・ダジュン(肖德俊) ウォン・クンヒャン(黄冠亨)
1999年8月8日(21歳) 1999年9月28日(21歳)
中華人民共和国の旗
広東省東莞市
Flag of the Government of Portuguese Macau (1976–1999).svg
マカオ
A型 175cm/O型
NCT/NCT U/WayV NCT/NCT U/WayV
メインボーカル ラッパー
ロンジュン
(런쥔/RENJUN)
ジェノ
(제노/JENO)
ファン・インジュン(黃仁俊) イ・ジェノ(이제노)
2000年3月23日(20歳) 2000年4月23日(20歳)
中華人民共和国の旗
吉林省吉林市
大韓民国の旗
仁川広域市
171cm/57kg/O型 177cm/59kg/A型
NCT/NCT DREAM/NCT U NCT/NCT DREAM/NCT U
メインボーカル/リードダンサー メインラッパー/リードダンサー/サブボーカル
ヘチャン
(해찬/HAECHAN)
ジェミン
(재민/JAEMIN)
イ・ドンヒョク(이동혁) ナ・ジェミン(나재민)
2000年6月6日(20歳) 2000年8月13日(20歳)
大韓民国の旗
ソウル特別市
大韓民国の旗
全羅北道全州市
174cm/58kg/AB型 177cm/59kg/AB型
NCT/NCT DREAM/NCT U/NCT 127 NCT/NCT DREAM/NCT U
メインボーカル/リードダンサー センター/リードラッパー/リードダンサー/サブボーカル
ヤンヤン
(양양/YANGYANG)
ショウタロウ
(쇼타로/SHOTARO)
リウ・ヤンヤン(劉揚揚) 大﨑将太郎(おおさきしょうたろう)
2000年10月10日(20歳) 2000年11月25日(20歳)

台湾
日本の旗
神奈川県
O型 A型
NCT/WayV/NCT U NCT/NCT U
メインラッパー ダンサー
ソンチャン
(성찬/SUNGCHAN)
チョンロ
(천러/CHENLE)
チョン・ソンチャン(정성찬) ジョン・チョンロ(钟辰乐)
2001年9月13日(19歳) 2001年11月22日(19歳)
大韓民国の旗
ソウル特別市
中華人民共和国の旗
上海市
A型 176cm/58kg/O型
NCT/NCT U NCT/NCT DREAM/NCT U
ラッパー メインボーカル
チソン
(지성/JISUNG)
パク・チソン(박지성)
2002年2月5日(18歳)
大韓民国の旗
ソウル特別市
180cm/62kg/O型
NCT/NCT DREAM/NCT U
メインダンサー/サブボーカル/サブラッパー

NCT2020は、NCT2018からEXILEのダンススクールEXPGの特待生だったショウタロウ、SM ROOKIESとしてヤンヤンやジョンウと練習生として過ごしていたラッパーのソンチャンの2名が加わり23名となっています。

ちなみにプロデューサーのイ・スマンによるとNCTは40名まで拡大予定らしいです。

NCT完全体によるアルバムは2018年3月14日にリリースされた1stフルアルバム『NCT 2018 EMPATHY』以来ということになります。

01.Make A Wish (Birthday Song)
NCT U
(テヨン/ドヨン/ジェヒョン/ルーカス/シャオジュン/ジェミン/ショウタロウ)
作詞 作曲 編曲
페노메코 (PENOMECO), DAMIAN (다미안) Bobii Lewis, Karen Poole, Sonny J Mason Sonny J Mason
タイトル曲「Make A Wish(Birthday Song)」は、口笛のリフが魅力的なヒップホップのビートがベースのポップダンス曲で、歌詞にはいつもお互いが繋がっていることを信じ、それぞれの夢を成し遂げることができるよう願うメッセージが込められている。NCTの各ユニットのセンターであるテヨン(NCT 127)、ジェミン(NCT DREAM)、ルーカス(WayV)の3人が一緒に参加した曲であり、新メンバーのショウタロウが抜擢されたことでも話題になっている。
02.Misfit
NCT U
(ジャニー/テヨン/マーク/ヘンドリー/ジェノ/ヤンヤン/ソンチャン)
作詞 作曲 編曲
Rick Bridges, 황유빈 Emile Ghantous, Keith Hetrick, Jordan Benjamin, Steve Daly, Alex Tanas, Mark Pellizzer, Victor Manzano Emile Ghantous, Keith Hetrick, Steve Daly, Alex Tanas, Mark Pellizzer
「Misfit」は、90年代初頭のヒップホップを連想させるポップスタイルの曲で、枠に閉じ込められず、新しい時代を切り開いていく現代社会の自信に満ちた姿を歌詞で表現しており、エネルギッシュなラップが印象的なサブタイトル曲。
03.Volcano
NCT U
(テヨン/ドヨン/ジェヒョン/ウィンウィン/ジョンウ/ルーカス/マーク)
作詞 作曲 編曲
조윤경 Mike Daley, Mitchell Owens, Nicole “Kole” Cohen, Adrian McKinnon Mike Daley, Mitchell Owens
「NCT 2018」の「BOSS」と同じメンバー。いつ爆発するかわからない活火山(Volcano)のように熱い情熱を一緒に燃焼させようとする歌詞のパワフルなヒップホップダンス曲。
04.백열등 (Light Bulb)
NCT U
(テヨン/ドヨン/クン/ソンチャン)
作詞 作曲 編曲
Kenzie, 김동현 Kenzie, Jonathan Yip, Ray Romulus, Jeremy Reeves, Ray McCullough, 김동현 Kenzie, The Stereotypes
「백열등(Light Bulb)」は、感性的なボイスとアコースティックなサウンドが魅力的なR&Bで、恋人がお互いに向けた心情を点滅する白熱灯(백열등)になぞらえ表現した歌詞が印象的。
05.Dancing In The Rain
NCT U
(テイル/ジョニー/ユウタ/クン/ジェヒョン/ジョンウ/シャオジュン/チョンロ)
作詞 作曲 編曲
지유리 (JamFactory), 진리 (Full8loom), 재현 Simon Petrén, Andreas Öberg, Ninos Hanna Simon Petrén
「Dancing In The Rain」はジャジーなエレキギターの旋律に暖かいピアノとドラムが調和したR&Bで、愛する恋人と一緒なら雨に当たっても幸せな気持ちが歌詞に込められている。
06.Interlude: Past to Present
作詞 作曲 編曲
Royal Dive
カセットテープエフェクトの80年代のレトロなジャンル感から、現代のNCTのシグネチャ・サウンドに繋がることで過去から現在の時間の流れの転換を描いたヒップホップのインスト曲。アルバムの「intermission」的なトラック。
07.무대로 (Déjà Vu; 舞代路)
NCT DREAM
(マーク/ロンジュン/ジェノ/ヘチャン/ジェミン/チョンロ/チソン)
作詞 作曲 編曲
김민지 (JamFactory) Jonatan Gusmark, Ludvig Evers, Cazzi Opeia, Bobii Lewis Moonshine
アグレッシブなキックとメンバーたちのエネルギーあふれるチャントが魅力的なヒップホップポップダンス曲で、NCT DREAMとして再び活動できるメンバーの気持ちが込められている。
08.月之迷 (Nectar)
WayV
(クン/テン/ウィンウィン/ルーカス/シャオジュン/ヘンドリー/ヤンヤン)
作詞 作曲 編曲
吕易秋 (Lyu Yiqiu)@SBMS David Wilson, Mike Daley, Douglas Paul Martung dwilly, Mike Daley, Douglas Paul Martung
WayVの「月之迷(Nectar)」はヒップホップテイストのドラムと中毒性の強い808ベースがミックスされた曲で、歌詞では「私たちは同じ月の下でダンスを踊る」という中国語と英語がミックスされている。
09.Music, Dance
NCT 127
(テイル/ジョニー/テヨン/ユウタ/ドヨン/ジェヒョン/ウィンウィン/ジョンウ/マーク/ヘチャン)
作詞 作曲 編曲
Kenzie Kenzie, Mike Daley, Mitchell Owens, Adrian McKinnon Mike Daley, Mitchell Owens
ミニマルな構成のトラックと中毒的なベースラインが調和したアフロビートで、「共感」というNCTの世界観を反映した歌詞には「音楽」と「ダンス」を媒介に相互接続されているメッセージが込められている。
10.피아노 (Faded In My Last Song)
NCT U
(テイル/ジョニー/ユウタ/テン/ルーカス/ロンジュン/ヘチャン/チソン)
作詞 作曲 編曲
최지애 (JamFactory) Jack Brady, Jordan Roman, Britt Burton, J.Que, Aaron Berton, Andrew Hey, Sam Ramirez, Harvey Mason Jr. The Wavys & Harvey Mason Jr.
マイナーなコード進行のR&Bで、歌詞ではピアノ(피아노)をモチーフに愛する恋人に聞かせるの最後演奏という内容を悲観的な感性で表現した。
11.From Home
NCT U
(テイル/ユウタ/クン/ドヨン/ロンジュン/ヘチャン/チョンロ)
作詞 作曲 編曲
밍지션 (minGtion), JUNNY (주니), 王语昕 (Jenny Wang), Natsumi Kobayashi) 밍지션 (minGtion), JUNNY 밍지션 (minGtion)
日中韓のメンバーが参加した「From Home」は、暖かいピアノのメロディーにシンセとベース・サウンドが調和をなすスローテンポのR&Bポップバラード曲で、歌詞でも韓国語、中国語、日本語が混合されており、「歌手」という夢に一箇所に集まったNCTのメンバーが一緒に努力してきた時間を振り返り、お互いに心強い友人と家族になって夢を広げていく話が表現されている。
12.From Home (Korean Ver.)
NCT U
(テイル/ユウタ/クン/ドヨン/ロンジュン/ヘチャン/チョンロ)
作詞 作曲 編曲
밍지션 (minGtion), JUNNY (주니) 밍지션 (minGtion), JUNNY (주니) 밍지션 (minGtion)
11.「From Home」の韓国語バージョンで、メンバー構成は同じ。
13.Make A Wish (Birthday Song) (English Ver.)
NCT U
(テヨン/ドヨン/ジェヒョン/ルーカス/シャオジュン/ジェミン/ショウタロウ)
作詞 作曲 編曲
Bobii Lewis、Karen Poole、Sonny J Mason Sonny J Mason
タイトル曲「Make A Wish (Birthday Song)」の英語バージョン。オンライン限定のボーナストラック、メンバー構成は同じ。

本来であれば、タイトル曲を中心にNCTというグループにとっての意味合いからアルバムを紹介するところですが、『NCT–The 2nd Album RESONANCE Pt.1』は全体の出来栄えが素晴らしいので是非アルバムを通して聴き、それぞれの曲からフルアルバムとして堪能していただきたいです。

アルバムの評価を端的にするのであれば「とってもヒップホップ!」という感じです(笑)。かと言って一般的に敷居の高い(と個人的に思っている)トラップやディープなヒップホップではなく、ライトかつパーティー感のある90sヒップホップテイストでまとまっており、非常にポップな仕上がりです。それでいてメロディーラインにはSM特有のR&Bもしっかりありつつも、それらが曲の中で上手くミックスされている印象です。

アルバムの流れとしてもラストに多言語で歌われる「From Home」までの流れが素晴らしく、喜怒哀楽の詰まった完成度の高いアルバムとなっています。

アルバムタイトルには“Pt.1”とあるので、おそらくリパッケージは決定しているものと思われます。

新たなメンバーが追加されるのかというところも含めて今から楽しみで仕方ありません!

NCT最高です!!

最新情報をチェックしよう!