ALL YOU NEED IS KPOP!

【ソヨン&ミヨン from (G)I-DLE】“アイドル”ネクストステージ【K/DA : All Out】

2018年、オンラインゲーム「League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)」の世界大会「League of Legends World Championship 」(通称Worlds)用に結成され、同年11月3日に「POP/STARS」をリリースして新たなアイドルのスタイルとして世界中を驚かせた架空アイドルグループ「K/DA」が再び動き出しました!


K/DA
(Kill  Death  Assist)
Akali/Ahri/Evelynn/Kai’Sa
デビュー:2018年11月3日
デビューアルバム:1stシングル「POP/STARS」
所属事務所:RIOT GAMES
リーダー:Ahri
ファンダム:BLADES(블레이즈/ブレイズ)
公式ファンクラブ / K/DAユニバース紹介ページ
Instagram / Twitter / TikTok

K/DAは(G)I-DLEのリーダー&ラッパー・ソヨンとメインボーカルのミヨンが参加した事でKポップシーンでも大きな注目を集めていましたが、1stシングル「POP/STARS」の反響は凄まじく、(G)I-DLEの記事内でも時々触れていましたが、MVのYouTube再生回数は11月8日現在でなんと3億9千万回オーバー!3億9千万ですよ、3億9千万。架空アイドルにも関わらず390,000,000というこの桁数。まさしく桁外れ。

【ソヨン&ミヨン from (G)I-DLE】K/DA – POP/STARS【Madison Beer, (G)I-DLE, Jaira Burns】

今回K/DAが再始動したのは、日本時間9月25日から中国・上海にて開催されたWorldsに合わせたもので、8月28日には先行公開曲「THE BADDEST」がリリースされています。
ただし、ソヨンとミヨンは「POP/STARS」同様AkaliとAhri役として参加しているものの、Madison BeerとJaira Burnsが担当していたEvelynnとKai’Sa役は、それぞれBea MillerとWolftylaというアーティストが受け持っています。

その後、今回はシングルではなくミニアルバムとしてリリースされる事が発表され、10月28日には「POP/STARS」と同じ面子であるソヨン(Akali)、ミヨン(Ahri)、Madison Beer(Evelynn)、Jaira Burns(Kai’Sa)に加え、Kポップスター・シーズン5でTOP4に残った実績のあるLexie Liu(番組参加当時は려위위名義)が担当するSeraphineという新たなキャラクターがゲストボーカルとして参加したタイトル曲「MORE」のMVが公開され、翌29日には正式に音源がリリースされています

Seraphine

そして11月6日にリリースされた1stミニアルバム「ALL OUT」のトラックリストは以下。

TRACK:曲名 参加アーティスト
01:THE BADDEST (G)I-DLE、Bea Miller、Wolftyla
02:MORE(title) Madison Beer、(G)I-DLE、Lexie Liu、 Jaira Burns、 Seraphine
03:VILLAIN Madison Beer、Kim Petras
04:DRUM GO DUM Aluna、Wolftyla、Bekuh Boom
05:I’LL SHOW YOU TWICE、Bekuh Boom、Annika Wells

アルバムは「MORE」をメンバー全員で作り、それ以外の楽曲は「THE BADDEST – Akali」、「VILLAIN – Evelynn」、「DRUM GO DUM – Kai’Sa」、「I’LL SHOW YOU – Ahri」がそれぞれクリエイティブディレクターを務めたという設定になっていますが、「MORE」にLexie LiuとSeraphineの名前が併記されているのは謎です。
そしてもう一つ注目すべき点は「I’LL SHOW YOU」になんと「TWICE」がクレジットされている事です。とはいってもこれは9人全員ではなく、ナヨン、ジヒョ、サナ、チェヨンの4人のみの参加です。グループのボーカル面で主軸を担うナヨンとジヒョ、オールラウンダーのチェヨンに加え、サナが抜擢されているところがナイスチョイスです。声が良いですからね、サナは。わかってますよ、制作陣。

アルバムリリース当日には「MORE」以外の楽曲もOfficial AudioとしてYouTubeで公開されていますが、各ティーザー画像に日付が記載されている事から、MVが出るのではないかと思われます。

さて、架空のアイドルグループがミニアルバムまで出してしまうという時点で驚きなんですが、K/DAはそれだけに止まらず。

なんとHYPEBEAST KR(하입비스트 코리아/ハイプビーストコリア)というサイトでメンバーによる「ALL OUT」のインタビューが掲載され、10月26日にはWorldsの開催都市、上海に出現。

11月1日にはあのLouis Vuittonとコラボ。

11月5日にはDAZED Chinaの表紙に登場。

そして11月3日から6日にかけてメンバーそれぞれが選曲したPersonal PlaylistがSpotyfyで公開。

元々各キャラクターには身長や血液型意外にも、バックグラウンドなども含めた詳細な設定はあったんですが、個々のパーソナリティや嗜好が色濃く出るPlaylistまで作っちゃうなんて、芸が細かすぎる!

11月17日にSM EntertainmentからRed Velvet以来デビューするガールズグループ・aespaのメンバーそれぞれにもアバターがいたりして、アイドルというコンテンツもついにネクストステージへと突入したんだなと思わずにはいられません。

私のようなおじさんにはアバターだとかヴァーチャル空間だとか聞くと一瞬躊躇してしまうところがありますが、K/DAやaespaのようなグループによって、アイドルシーンの様相は今後目まぐるしく変わっていくのでしょう。

しかしK-POPを監視する者として、ここで置いていかれる訳にはいきません。だからみんなもなんか訳がわからない横文字とか出てきたりしても、めげずに頑張ってついて行こうぜ!

おまけ

アバターではない本物のソヨンとミヨンが1MILLIONとコラボしてました。

最新情報をチェックしよう!