ALL YOU NEED IS KPOP!

【NCT】NCT RESONANCE Pt. 2【2020】

11月24日、NCTが2ndフルアルバムのリパッケージ・アルバム『NCT RESONANCE Pt. 2』をリリースし、タイトル曲「90’s Love」のMVを公開しました。

NCT
(エヌ・シー・ティー/엔시티)
ヤンヤン ドヨン ヘチャン ウィンウィン ユタ クン テイル ヘンドリー
チソン ショウタロウ ジェヒョン テン ソンチャン ジャニー
ロンジュン シャオジュン マーク ジェミン テヨン ルーカス ジェノ ジョンウ チョンロ
NCT Official Website
NCT 2020 Official Website
NCT JAPAN Official Website
TwitterTwitte(JP)InstagramFacebookYouTubeVLIVE

10月12日にリリースされた2ndフルアルバム『NCT–The 2nd Album RESONANCE Pt.1』が、タイトルに“Pt.1”とあることから既定路線ではあったもののリパッケージ・アルバムとして約1ヶ月半ぶりに帰ってきました。

【NCT】NCT–The 2nd Album RESONANCE Pt.1【2020】

『NCT–The 2nd Album RESONANCE Pt.1』は、NCT史上最高の初動60万枚(歴代ボーイズグループアルバム初動記録9位)を記録、ビルボードのメインチャート「ビルボード200」にランクイン、タイトル曲「Make A Wish (Birthday Song)」のMV再生も1億回を早々に突破するなど、素晴らしい評価と人気を獲得しました。個人的にも今年のベストの一つで周囲の評価も高く、印象的なアルバムとなりました。

そんな世間的にも個人的にも期待のリパッケージ・アルバム『NCT RESONANCE Pt. 2』のタイトル曲「90’s Love」のメンバーはこちらの7人です。

テン
(텐/TEN)
ウィンウィン
(윈윈/WINWIN)
チッタポン・リチャイヤポンクル(ชิตพล ลี้ชัยพรกุล) ドン・スーチョン(董思成)
1996年2月27日(24歳) 1997年10月28日(23歳)
タイ王国の旗
バンコク
中華人民共和国の旗
浙江省温州市
172cm/58kg/A型 180cm/60kg/B型
NCT/NCT U/WayV/SuperM NCT/NCT U/NCT 127/WayV
メインダンサー/リードボーカル/サブラッパー サブボーカル/サブラッパー
マーク
(마크/MARK)
ジェノ
(제노/JENO)
マーク・リー(Mark Lee) イ・ジェノ(이제노)
1999年8月2日(21歳) 2000年4月23日(20歳)
カナダの旗
オンタリオ州トロント
大韓民国の旗
仁川広域市
175cm/61kg/A型 177cm/59kg/A型
NCT/NCT U/NCT 127/NCT DREAM/SuperM NCT/NCT DREAM/NCT U
メインラッパー/メインダンサー/サブボーカル メインラッパー/リードダンサー/サブボーカル
ヘチャン
(해찬/HAECHAN)
ヤンヤン
(양양/YANGYANG)
イ・ドンヒョク(이동혁) リウ・ヤンヤン(劉揚揚)
2000年6月6日(20歳) 2000年10月10日(20歳)
大韓民国の旗
ソウル特別市

台湾
174cm/58kg/AB型 O型
NCT/NCT DREAM/NCT U/NCT 127 NCT/WayV/NCT U
メインボーカル/リードダンサー メインラッパー
ソンチャン
(성찬/SUNGCHAN)
チョン・ソンチャン(정성찬)
2001年9月13日(19歳)
大韓民国の旗
ソウル特別市
A型
NCT/NCT U
ラッパー

『NCT–The 2nd Album RESONANCE Pt.1』のタイトル曲「Make A Wish (Birthday Song)」では新加入の日本人メンバーショウタロウが選ばれ話題になりましたが、今回はもう一人の新加入メンバーソンチャンが抜擢されています。『NCT–The 2nd Album RESONANCE Pt.1』のサブタイトル曲「Misfits」と似たメンバー構成(ジャニー/テヨン/マーク/ヘンドリー/ジェノヤンヤンソンチャン)なのも特徴的です。

『NCT RESONANCE Pt. 2』にはタイトル曲「90’s Love」を含め8曲が追加され、計21曲という超大型のアルバムとなりました。

01.90’s Love
NCT U
(テン/ウィンウィン/マーク/ジェノ/ヘチャン/ヤンヤン/ソンチャン)
作詞 作曲 編曲
Kenzie Jia Lih, Jeremy “Tay” Jasper, Jayden Henry, Adrian Mckinnon, Jordain Johnson, Maurice Moore, Timothy `Bos` Bullock, Hautboi Rich Jia Lih
03.Raise The Roof
NCT U
(テイル/ジャニー/ユウタ/クン/ジョンウ/ヘンドリー/ロンジュン/チョンロ/チソン)
作詞 作曲 編曲
Kenzie, Jakob Dorof Sonny J Mason, Bobii Lewis, Karen Poole Sonny J Mason
07.My Everything
NCT U
(テイル/シャオジュン/ロンジュン)
作詞 作曲 編曲
Jisoo Park (153/Joombas) Jisoo Park (153/Joombas), 정윤 (153/Joombas) 정윤 (153/Joombas)
17.Interlude: Present to Future
作詞 作曲 編曲
IMLAY
18.Work It
NCT U
(ジャニー/ユウタ/テン/ジョンウ/ヘンドリー/ジェミン/チソン)
作詞 作曲 編曲
Jisoo Park (153/Joombas) Kenzie、Mike Daley、Mitchell Owens、Wilbart「Vedo “McCovⅢ Mike Daley、Mitchell Owens
19.단잠 (All About You)
NCT U
(ジェヒョン/ジョンウ/マーク/ヘンドリー/ショウタロウ/ソンチャン/チョンロ)
作詞 作曲 編曲
임가인 (JamFactory) Zayson
20.I.O.U
NCT U
(テヨン/クン/ドヨン/ヤンヤン/ショウタロウ/チョンロ/チソン)
作詞 作曲 編曲
김부민, Rick Bridges Hitchhiker, 김부민, Charles “Chizzy” Stephens Ⅲ, Christopher Newland Hitchhiker
21.Outro: Dream Routine
作詞 作曲 編曲
Kenzie, Dwayne “Dem Jointz” Abernathy Jr., Keynon “KC” Moore Kenzie, Dwayne “Dem Jointz” Abernathy Jr., 라이언 전

タイトル曲「90’s Love」こそ90年代のヒップホップを前面に押し出したニュートロソングですが、それ以外の追加曲はミドルからスローテンポのボーカルを強調した曲が多く、ヒッポホップ色の強かった『NCT–The 2nd Album RESONANCE Pt.1』と比べると、『NCT RESONANCE Pt. 2』はアルバム全体としてかなりマイルドになった印象です。NCTは“新しい音楽を追求するアイドルグループ”というイメージがあるかと思いますが、リパッケージではその後者の補填を果たしたように思います。

『NCT–The 2nd Album RESONANCE Pt.1』は素晴らしい完成度のアルバムでしたが『NCT RESONANCE Pt. 2』では、更なる楽曲と新たな方向性で多様性のあるアルバムへと進化しました。

そのボリュームと世界観の広がりは聴き終えるのすら困難に思えてくるほどで、それはまるで無限大の魅力を備えた今のNCT、そのものを表しています。


11月27日追記

アルバム収録曲である「Work It」のMVが公開されました!いやー動いてるロン毛のジャニー見たかった!

最新情報をチェックしよう!