ALL YOU NEED IS KPOP!

【woo!ah!】不作って言ったの誰かにゃ?【Bad Girl】

11月24日、新人ガールズグループwoo!ah!が2ndシングルアルバム『QURIOUSをリリース、タイトル曲「Bad Girl」のMVを公開しました。

woo!ah!
(우아!/ウーアー)
ルーシー/ソラ/ナナ/ミンソ/ウヨン
NV Entertainment
YouTube / Instagram  / Facebook / Twitter / VLIVE / Tik Tok / Fan Cafe

【woo!ah!】とりまソラちゃんと仲良くなりたい【EXCLAMATION】

woo!ah!は5月13日に1stシングルアルバム『EXCLAMATION』(タイトル曲「우아! (woo!ah!)」)でNVエンターテイメントからデビューを飾った6人組のガールズグループでした。

事務所の規模としては、いわゆる“マイナーグループ”に属する部類ではありましたが、日本人メンバーのソラがいることから注目を浴びる存在で、オンラインで行われたデビューアルバム発売記念ファンサイン会は参加者約250人の内40%が日本人だったとのことです。

デビュー曲「우아! (woo!ah!)」で1ヶ月デビュー活動を行なった後は、アルバム収録の「PAYDAY」を後続曲として活動を延長しました。新人が後続曲でカムバック期間を延長する事は稀で、そのことからも注目度や事務所からの期待度の高さが伺えるものでした。

そんな順風満帆のスタートを切ったwoo!ah!でしたが、デビューから3ヶ月後の8月14日にマンネ でアメリカ国籍のソンイの脱退が発表されてしまいます。

後に明かされた、理由としては学業と進路のためとのことで、本人はアイドルとしての道を諦めたわけではなく学業との折り合いがつけば戻ってくる可能性はあるそうです。

woo!ah!はソラがいることでマイナーグループ以上の注目を集めることに成功しましたが、デビュー後すぐにメンバーが脱退するというマイナーグループの十八番のような事態に陥ってしまい、結果5人組として再起を図ることになりました。

5人体制での再出発となった2ndシングルアルバム『QURIOUSは、「Question」の最初の文字である“Q”と「気になる、好奇心が多い」の“Curious”の合成語で、好奇心に満ちたZ世代のwoo!ah!を表現する言葉であり、世間からの関心を集める新鮮な魅力という意味が込められているそうです。

タイトル曲「Bad Girl」はZ世代の代表woo!ah!のスタイルを盛り込み、ソロだけでなく合唱やダンスブレイクまで一曲で様々な魅力を楽しむことができるよう構成されたフューチャーハウスジャンルという事で、デビュー曲「우아! (woo!ah!)」と同じような路線の曲となりました。また、1曲目の「빙빙빙 (Round & Round)」は「PAYDAY」と繋がるラブソングという事で後続曲での活動があるかも知れません。

woo!ah!のMVは公式チャンネルと1theKから配信されていますが「Bad Girl」は公開3日後にして約174万回再生(合算)と、同時点で「우아! (woo!ah!)」の約146万回再生を上回っています。デビュー直後ということを差し引けば、むしろ注目度は上がっていると言って差し支えないでしょう。

ちなみにその再生数に大きく貢献しているであろうサムネはリーダーで最年長のナナです。

デビュー直後にして、メンバーの脱退というマイナーよろしくの困難を迎えたwoo!ah!ではありましたが、同じような路線でありながら注目度が上がっているということはメジャー挑戦へのプレーオフには進出したと言えるんではないでしょうか。

今年はガールズグループ不作の年などと言われていますが、後半に来てæspaSTAYCと期待できるグループが出てきました。他にも当ブログ一推しのWeeekly、海外からの注目が熱いSECRET NUMBERなど、気付けば粒揃いになってきました。

そんでもってのwoo!ah!もいるぞ!!ってことで、なんだかんだ豊作じゃないかと思っています。にゃー

最新情報をチェックしよう!