ALL YOU NEED IS KPOP!

【2020 Sep.&2020 Oct.】見逃してごめんね【R&B・ヒップホップ特集】

単独の記事としては取り上げられなかったヒップホップ、R&B楽曲をまとめてお届けする不定期企画「見逃してごめんね“R&B・ヒップホップ特集”」。
今回は2020年9月と10月編です。

過去記事はこちら↓

2019年12月&2020年1月 2020年2月&2020年3月
2020年4月 2020年5月
2020年6月&2020年7月 2020年8月:Part.1
2020年8月:Part.2
punchnello/fine! (Feat. Kid Milli)
9月17日
AOMG所属のラッパー・punchnello(펀치넬로/パンチネロ)がリリースしたシングル。フィーチャリングはINDIGO MUSICのラッパー・Kid Milli。前回のシングル「우리 Feat. 미노이」は前々作から7ヶ月というスパンを空けてのリリースだったが、今回はそこから3ヶ月。EP単位では約2年リリースがない為、そろそろ新作を期待したい。
【punchnello】スイッチON【Blue Hawaii feat. Crush, PENOMECO (Prod. by 0channel)】
Yong Yong/그런 생각은 하지마 (Don’t think about it) (with. ASH ISLAND)
9月27日
2017年5月25日にシングル「낙서」でデビューしたラッパー・YongYong(용용/ヨンヨン)がリリースした初のフルアルバム「im your xYz」タイトル曲。共演はAMBTION MUSICのASH ISLAND。
Instagram / SOUNDCLOUD
Primary/Cloud (feat. チョア)
9月28日
BeenzinoやDynamic Duo、HYUKOHのオヒョク、EXID・ソルジなど、数々のアーティストと作業してきたプロデューサー・PrimaryがリリースしたEP「Boxtape」タイトル曲。フィーチャリングには元AOAのメインボーカルで、2017年にグループを脱退以降3年ぶりに復帰したチョア。2人は2015年の「아끼지마 (Don`t Be Shy) 」以来、5年ぶりの再共演となる。
【Primary】Do worry Be happy【ANDA】
Mad Clown/새주소 (Feat. 진민호)
10月6日
STARSHIP傘下のSTARSHIP X所属のラッパー・Mad clown(現Same Side Company)が単独名義としては「사랑은 지옥에서 온 개」以来、3年ぶり(OSTは除く)にリリースしたEP「0」タイトル曲。動画では過去作はもちろんの事、出場したSHOW ME THE MONEY5で披露された楽曲も含まれている。
【CHUNGHA】チョンハとNIKEとピンクの目出し帽と丸眼鏡【Mommy Son】
Dynamic Duo, HA:TFELT, snzae, THAMA/나 오늘
10月8日
ヒップホップレーベル・Amoeba Cultureの15周年プロジェクト「THEN TO NOW」の一つとしてリリースされたシングル。9月にはレーベル初のコンピレーションアルバム「THEN TO NOW」もリリースされており、アルバムはAmoeba Cultureの過去の曲をサクソフォン奏者であるキム・オキ(김오키)率いるKim oki saturnballad(김오키새턴발라드)がジャズアレンジしている。
【Dynamic Duo】いつでもダイナミック【Blue Feat. Crush, SOLE】
・【HA:TFELT】ワンダーガールズからの卒業証書【1719】
チョ・グァンイル/암순응 (Dark adaptation)
10月16日
Dippin Carls Records(디핀칼즈 레코즈)所属のラッパー、チョ・グァンイル(조광일)がリリースした初のフルアルバム「암순응」タイトル曲。デビューは2019年10月29日にリリースしたシングル「Grow back」。2020年現在、シーンで最も注目されているスーパールーキーと言われている。
Instagram / facebook
KIRIN/Sachi(사치) (feat. Plastic Kid)
10月23日
自身が設立したレーベル・8BallTown所属のラッパー・KIRIN(기린)が、フルアルバムとしては6年ぶりのリリースとなるアルバム「The Town」タイトル曲。11月23日にはAOMGのサイモン・ドミニクとHoodyをフィーチャリングに迎えたもう一つのタイトル曲「Fantasy」のMVも公開された。
Instagram / Twitter / SOUNDCLOUD
facebook / YouTubetumblr

という事で今回は7曲の紹介でした。

チョアの復帰はELVIS(エルビス/AOAのファンダム)だけでなく、Kポップファンとしても大変喜ばしい事ではないかと思います。「Cloud」の前にはOSTに参加して活動を再開。9月にはFNCの常務だったキム・ヨンソンが設立した企画会社・GREAT M Entertainmentと契約し、YouTubeチャンネルも開設。 以降はモバイルゲームのCMにも出演したりと、今後の活躍が楽しみな1人です。

Yong Yongは名前は知っていたものの、この曲で初めてちゃんと聴きました。ビジュアルも含めて非常に良いです。次回は単独記事として取り上げるかもしれません。

チョ・グァンイルも期待の新人という事で、高速ラップにテンション上がります。それとMad Clownのところで貼っている記事のリンクは、なんとなく貼っただけです。なのでこれに関してはあまり余計な詮索などなさらぬように。

次回は年始辺りに11月と12月をドドーンとやろうかなと考えています。予定は未定ですが。手洗いうがいをしっかりして、風邪やインフル、その他には十分お気をつけてお過ごしください。そしてまた元気に会いましょう。

最新情報をチェックしよう!