ALL YOU NEED IS KPOP!

【NiziU】歩いていく、自分らしく【Step and a step】

待ってました。

お待ちしていましたよ、

6月30日のプレデビューから5ヶ月。

12月2日(水)、次世代グローバルグループ・NiziUがシングル「Step and a step」でついに正式デビューです!!


NiziU
(니쥬/ニジュー)

ニナ/マヤ/リオ/リマ/マコ
ミイヒ/アヤカ/マユカ/リク

所属事務所:JYP Entertainment
レーベル
韓国:Dreamus/日本:EPIC JYP
ファンダム:WithU
HP
InstagramInstagram(メンバー)
TwitterfacebookYouTube
SpotifyLINETikTok

アルバムはプレデビュー曲「Make you happy」を含む全4曲が収録されており、タイトル曲「Step and a step」のMVは11月25日の24:00に解禁、収録曲「Sweet Bomb!」はそれに先立つ11月22日にSHIBUYA109のオフィシャルYouTubeでコラボ動画が公開されていたので、そちらで耳にした方もいらっしゃるでしょう。

SHIBUYA109 XMAS x NiziUスペシャル動画

ただし、以前から体調不良が噂されていたミイヒが10月23日に活動を中断することが公式に発表され、以降のスケジュールは全て不参加になっています。1つ懸念されていたのは、その状態で果たしてデビュー時にはどうなるのかという事でした。

しかし「Step and a step」ティーザー動画ではそのミイヒが登場し、MV本編でもダンスシーンには不参加ながら、プロデューサーのパク・ジニョンが「オーディション過程で様々なプレッシャーと戦ってきたメンバーに対し伝えたい言葉を込めた」という歌詞の主人公であるかのような出演を果たしたのです。

「Step and a ste」Teaser 1 

このミイヒの登場にWithU(ファンダム)は「やはり9人でNiziUだ」「マヤがミイヒを探し出し、最後に合流するというストーリーに感動した」という称賛の声が上がる一方、「ミイヒが活動を中断する事になったのはJYPの管理不足もあるのだから美談にしないで欲しい」「ミイヒ自身が早く戻らなければと感じるプレッシャーになりかねない」という声もあり賛否両論となっています。

事務所としてはミイヒを出さなくても非難の声は上がったでしょうから難しい判断だったとは思いますが、重要なのはミイヒがどういったスタンスだったかではないでしょうか。

一つ例を挙げると、同じJYPのアーティストであるTWICEのミナが長期休養をしていた時期がありましたが、昨年行われたワールドツアー「TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’」で復帰。私はこのコンサートで実際ミナの姿を目にしましたが、正直に言えばまだ時期尚早ではないかと思ったものです。けれども、コンサートより前に行われたファンミーティングでは自らの意思で参加していたという事もあり、多くのファンの前に出た事によって今や完全復活へと繋がった精神的道筋になったのであれば、その判断は正解だったという事になります。ミイヒに関しても、もし彼女の意思が反映されたものであるならば、それは尊重されるべき事でしょう。いずれにしても、私としては今後の動向を静かに見守るしかないと考えているので、とにかく焦らずしっかり療養して欲しいと願うばかりです。

さて、109のコラボ動画を見てもわかるように、実際には8人体制での活動が続いていますが、これがもうとんでもない事になっています。
10月からは毎週のように何かしらのテレビに出演し紅白出場も決定、11月からはLAWSONとのコラボやロッテが発売しているガム「Fit’s」のCMに登場、雑誌でもNYLON JAPAN、ViVi、CanCam、AERA、mini、日経エンタテインメント!の表紙となるなど、とてもではありませんが全部書いていられないほどフル回転です。

Fit’s × NiziU・TVCM「ボールプール」篇 

私自身もせっかくだからと新宿と渋谷に出たCanCamとViViの広告を見に行ってきました。

新宿:CanCam広告
渋谷:ViVi広告

しかし最もビビったのは、「Step and a step」フラゲ日に行った渋谷のタワレコでの展開です。現在はコロナ対策により閉じられている正面右側の壁面にNiziU。正面入口を入ると広いスペースを確保してNiziU。店内左側壁面にもNiziU。右側には雑誌が陳列。エスカレーターを上がる途中もNiziUが並び、5階の売り場にもNiziUと、かつて見た事がないほど大々的にタワレコジャックです。

渋谷タワーレコード

すでに「Make you happy」で「MTV Video Music Awards Japan 2020」の「Best Dance Video」と、「第62回日本レコード大賞」で「特別賞」も受賞し、尋常ではない注目を集めている彼女たち。

正式デビューも果たした事で、当然その期待も今後益々上がっていく事でしょう。それにより皮肉にも「Step and a step」の歌詞にある「私だけのペースで」行く事は不可能となりました。マコ、リマ、ミイヒはJYPの練習生だったとはいえ、素人同然の立場だった他の6人同様、まさしく生活が一変した訳です。今はまだ勢いで乗り切れる段階かもしれませんが、このペースのままであれば疲労は確実に蓄積されていきます。彼女たちにとって大変なのはこれからなのです。すでにミイヒの事があるとはいえ(更にいえばミナに加えてジョンヨンも)、だからこそ事務所にはこれまで以上にメンバーへの配慮とケアに全力を注いで欲しいと思います。

NiziUのメンバーは単に大々的なオーディションを勝ち残ったというだけでなく、確実に時代を味方につけた9人です。それはつまり、いまを生きる人々の希望にもなり得るという事に他なりません。そんな宝のような9人ですから無理は禁物なのです。そうさせない為にも大切な事なのでもう一度書きます。JYP、本当の本当の本当に頼むぞ!

しかしあれですね、「Step and a step」自体、更に仕上げてきた曲という感じがしますが、リマ&マユカのラップパートはマジでヤバいです。もうすでにこのパートを待ち望んでいる自分がいまして、リマのフロウが始まった途端「キタキター!」と大興奮でした。マユカとの声のバランスも最高で、Kポップガールズグループひっくるめてトップクラスに入るくらいのコンビじゃないかと思います。

私はマユカ推しですが、もう1人の推しであるリクも益々歌に磨きがかかった気がしますし、グループとしての完成度が更に上がっているのは間違いありません。

そんなメンバーの成長も引き続き楽しみなNiziU。

まずは正式デビューおめでとう!

そして楽しんで

歩いていけ、自分らしく!!

最新情報をチェックしよう!