ALL YOU NEED IS KPOP!

【GOT7】6.9年目の誓い【Breath of Love:Last Piece】

11月30日、GOT7が4thフルアルバム『Breath of Love:Last Piece』をリリースしました。

GOT7
(ガットセブン/갓세븐)
ジニョンマークJBジャクソンベンベンユギョムヨンジェ
大韓民国の旗 日本の旗
HP HP
Twitter Twitter
Instagram
Facebook
Weibo
YouTube YouTube
LINE
VLIVE
JYP Fan’s

【GOT7】古典的恋愛戯曲【DYE】

『Breath of Love:Last Piece』は、4月20日の11thミニアルバム『DYE』から約半年ぶりのカムバックで、2018年9月にリリースした3rdフルアルバム『Present:YOU』以来2年ぶりにリリースするフルアルバムということになります。

フルアルバムということで、本作では23日に先行公開された「Breath (넌 날 숨 쉬게 해)」、そしてアルバムリリースと同時に公開された「LAST PIECE」で、GOT7では初めてのダブル・タイトル曲となっています。

 

アルバムにも10曲が収録されており、3rdフルアルバム『Present:YOU』以来、メンバー全員が作詞作曲に参加しています。

先行公開のタイトル曲「Breath (넌 날 숨 쉬게 해)」は、ヨンジェ(Ars)が作詞作曲し、GOT7とこれまで様々な作品を手掛けてきたチュ・チャニャン、Lavin、NiiHWAが参加しています。

もう一つのタイトル曲である「LAST PIECE」には、JB(DEFSOUL)が作詞作曲を手掛けており、GOT7のヒット曲「You Are」「Look」「ECLIPSE」「PRAY」「PAGE」などを手掛けたJOMALXNE、D.ham(220VOLT)がプロデューサーとして参加しています。曲には「君という最後のピースがあってこそ僕たちが完成する」という意味が込められており、I GOT7(ファンダム/通称アガセ)に向けたファンソングでもあります。

収録曲である「Born Ready」にはマーク、「SPECIAL」はャクソ、「WAVE」はジニョン、「Waiting For You」はベンベン、「이젠 내가 할게(これからは僕がする)」はユギョムのそれぞれが作詞作曲を手掛けています。

他にも「1+1」「I Mean It」「We Are Young」が収録されており、「I Mean It」ではBTS(防弾少年団)の3rdフルアルバム『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’ 』収録曲「The Truth Untold(Feat. Steve Aoki)」に参加した、ジェイク・トレイ(Jake Torrey)、ノア・コンラッド(Noah Conrad)とのコラボ曲として注目を集めています。

毎度キャッチーで優雅な群舞(ダンス)を披露することでお馴染みのGOT7ですが、今回のダブルタイトル曲「Breath (넌 날 숨 쉬게 해)」「LAST PIECE」のダンスプラクティス動画もすでに公開されています。

ちなみに「LAST PIECE」のMVでヨンジェのソロパートがなく、群舞シーンのみなのは撮影中に首のヘルニアが発生したためです。また今回のカムバックに際しTwitterのライブ配信アプリPeriscopeでブルールームライブを行い、アルバムを紹介しています。


2014年1月16日にデビューしたGOT7は、間も無く7年目を迎えます。

Kポップでは、しばしば“魔の7年目”という表現が使われますが、GOT7にもその時が迫っています。外国人メンバーで本国でもソロとしての人気を誇るベンベンマーク、そしてジャクソン。そして最も先に入隊するであろう長兄でリーダーのJB(1994年1月6日生まれ)の存在。

誰が契約を更新し、誰が契約を満了するのか。はたまた全員がGOT7というグループの存続を願うのか。全ての可能性が残されています。

GOT7が6年目を前にリリースされた9thミニアルバム『SPINNING TOP:BETWEEN SECURITY&INSECURITY』は“不安”がテーマとなっており、JBはインタビューで契約について尋ねられたとき、こう答えています。

将来についてみんなで
よく話し合っている

“この先も7人一緒で行こう”と
みんな同じ意見だ

最新情報をチェックしよう!