ALL YOU NEED IS KPOP!

【woo!ah!】Happy New woo!ah!【I Don’t Miss U】

1月2日、新人ガールズグループwoo!ah!が「I Don’t Miss U」のMVを公開しました。

woo!ah!
(우아!/ウーアー)
ルーシー/ソラ/ナナ/ミンソ/ウヨン
NV Entertainment
YouTube / Instagram  / Facebook / Twitter / VLIVE / Tik Tok / Fan Cafe

【woo!ah!】不作って言ったの誰かにゃ?【Bad Girl】

こちらはwoo!ah!が11月24日にリリースした2ndシングルアルバム『QURIOUS』の収録曲で、前タイトル曲「Bad Girl」 に続くカムバック後続曲になります。

woo!ah!はデビューにあたる1stシングルアルバム『EXCLAMATION』でもタイトル曲「우아! (woo!ah!)」→アルバム収録曲「PAYDAY」と、同じ流れでカムバックを延長しました。デビュー間もない新人グループがカムバックを延長することも稀ですが、2作連続ともなるとかなりレアケースと言えます。

今回の活動曲「I Don’t Miss U」は、フューチャーベースのヒップホップトラックで、別れた彼氏に戻らないという気持ちを表現した楽曲です。前タイトル曲「Bad Girl」 のフューチャーハウスと同じような路線のジャンルで、woo!ah!特有の“ガールクラッシュ”が表現されています。

woo!ah!の“ガールクラッシュ”は一般的な「力強い女性像」ということにコミカルさがプラスされていることが特徴で、それを「MZ世代(ミレニアル世代+Z世代)」という言葉で表現されています。

『QURIOUS』リリース時は、後続曲なら1曲目の「빙빙빙 (Round & Round)」かな?と予想していたんですが、「I Don’t Miss U」のMVを見ると「こっちで正解!」というのが素直な感想です。

woo!ah!の楽曲は、ありそうでなさそうな感がいいんですよね。他のガールズグループのいいとこ取りをバランスよくしていて、パクリにもなってないし、新しさも感じるけど、どこか安心感があるところが、個人的な推しポイントです。しかもMVや活動の仕方にも毎度工夫があり、スタッフの愛情が伝わってきて好感が持てます。

woo!ah!の所属するNVエンターテイメントはKポップの世界においては中小事務所とも呼べる存在ですが、資金力や知名度がない上でのお手本を見せてくれている気がします。

I Don’t Miss U」のステージは年末の M COUNTDOWN、ダンスプラクティスは本日(1/3)にすでに公開されています。

デビューアルバム『EXCLAMATION』から『QURIOUS』の活動を見届けて、一つ気づいたのはリーダーで最年長のナナのパフォーマンスが傑出しているなという印象です。woo!ah!自体が今後どうなるかはわかりませんが、ナナは個人的にもう一つ上のステージに行くかもしれません。できればナナの魅力に引っ張られてwoo!ah!そのものがブレイクしてくれることが一番ではありますが。

2021年。年が明け、心を新たにする方も多いことでしょう。それ自体は大切なことですが、昨年までに培ってきたことの反省や良い点を生かし、さらに大きく成長して行くことも同じくらい大事な気がします。

それは年を跨いで活動しているwoo!ah!の成長を観て、気づかされたことでもあります。

なので、今年、がんばりたいと思います!

最新情報をチェックしよう!