ALL YOU NEED IS KPOP!

【OH MY GIRL X ポロロ】Boggle Boggle【PO~MYGIRL】

3月5日(金)、OH MY GIRLが韓国の大人気キャラクター・“子供たちの大統領”ポロロ(뽀로로/PORORO)と3度目のコラボシングル「PO~MYGIRL Boggle Boggle」をリリースしました!

OH MY GIRL
(오마이걸/オーマイガール)
(上から時計回りで)
アリン/スンヒ/ミミ/ジホ/ユア/ビニ/ヒョジョン
所属事務所:WM Entertainment
レーベル
韓国:kakaoM/日本:Sony Music
ファンダム:MIRACLE(미라클/ミラクル)
HP / InstagramYouTube
Twitter①Twitter②facebookVLIVE
HP(JP) / YouTube(JP)Twitter(JP)

コラボ第一弾は昨年の8月16日にリリースされた「PO~MYGIRL」(タイトル曲「SUPADUPA (천천히 해봐)」)で、第二弾は12月9日にリリースされた「PO~MYGIRL BANHANA for Christmas」(タイトル曲「SNOWBALL」)(ブログでは「OH MY GIRL年末特集」の記事内で触れています)でした。

【OH MY GIRL】まだまだNonstopなSupaDupaガールズ【PO~MYGIRL】

【OH MY GIRL】おめでとうとありがとう【2020年の軌跡】

タイトル曲「Boggle Boggle」のMVは、コラボ第一弾「SUPADUPA (천천히 해봐)」のMVでオーディションを見たポロロとルピー、パティがオマゴルちゃんと一緒に初のライブコンサートを準備する過程を描いており、ポロロのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開された「アニメーションMV」では、ポロロと友達が神秘的な森を探索し、途中で新しい友達に会うという内容になっております。

ただし「Boggle Boggle」のMVには私のユアたまが不在ですが、ユアたまは1月31日に行われた「第30回ソウル歌謡大賞」を体調不良で欠席しており、それ以前から体調が余り芳しくなかった事もあって、おそらくその前後に入っていた「Boggle Boggle」のスケジュールもお休みしたのではないかと思われます。

さて、昨年のオマゴルちゃんは「NONSTOP」(タイトル曲「살짝 설렜어 (Nonstop)」)による大ブレイクで超多忙だった訳ですが、気づけばその時から間もなく1年近くになります。個人的には前作があれだけの大ヒットをかましたので、次をどうするかと事務所が大いに悩んで期間が空いているんだろうなと思っていたんですが、なんとそれどころではない事態が発覚してしまいます。

詳細はリンクに飛んで頂ければと思いますが、要約するとスンヒの高校の先輩であるT氏が“今から極端な選択をする”といった内容のメッセージを彼女と高校の同級生に送り、それを見たスンヒ達が共通の知人や警察に連絡し、自分たちも彼のところへ行きます。スンヒは極端な試みを止めようと励ますなどして事態は収まりますが、以降T氏はスンヒの行動を自身への愛だと勘違いし、ストーカーまがいの行動に及ぶのです。それによりスンヒは事の起こった12月から約3ヶ月もの間、深刻な心理的不安に陥り、正常にスケジュールがこなせないほどになってしまっていたという事です。

なんと痛ましい…。もし「Boggle Boggle」のユアたま欠席が推測通りなら、その頃はまだスンヒも正常な精神状態ではなかっただろうと思います。
しかもそんな出来事が発覚した後も、まるで「あのニュースはフェイクだったのか!?」と思ってしまうほどいつもとなんら変わらない姿をSNSで見せるスンヒよ…君は少し頑張りすぎだぞ(T_T)

これがただのストーカー野郎の起こした騒動ならば、「ふざけんじゃねぇぞ、このクソ勘違い野郎が!その完全にバグった脳みそを鼻から引きずり出してミキサーにかけて便所に流した上で、オレの呪言でテメエの体を捻れさせてやるからな!!」と息巻くところですが、なにせ彼は精神を患っている病人です。彼のやった事は許される事ではありませんが、とにかく入院でもなんでもしてまずはしっかり治してください。そして1番の謝罪方法は2度とスンヒの目の届く所に現れず、SNSを含めた不特定多数が見聞きする場で彼女について一切触れないで下さい。

オマゴルちゃんのカムバは焦らなくて大丈夫です。MIRACLEはオマゴルちゃんが万全な状態になるまで待っていますので。

最新情報をチェックしよう!