ALL YOU NEED IS KPOP!

【ROSÉ】薔薇が咲いたよ【On The Ground】

2021年3月12日14時(KST)、BLACKPINKのロゼがソロデビューシングルRをリリース、そのタイトル曲であるOn The GroundのMVを同日同時刻に公開しました!

ROSÉ
로제/ロゼ
パク・チェヨン(박채영)
ロザンナ・パーク(Roseanne Park)
1997年2月11日(24歳)
🇳🇿 ニュージーランド
オークランド
168cm/44kg/B型
メインボーカル/リードダンサー
Instagram Instagram(愛犬ハンク用のアカウント)

【BLΛƆKPIИK】BLINKの夢【Lovesick Girls】

BLACKPINKの最新作は2020年10月2日にリリースされた1stフルアルバム『THE ALBUM』で、ロゼのソロデビューは当時から予告されていたこともあり、カムバック記事のサムネイルをロゼにしていました。そこからおよそ5ヶ月の月日が流れていますがBLACKPINKメンバーのソロデビューは、それの遥か前から計画されたものでした。

【JENNIE】新たなカリスマJ-DRAGON【SOLO】

始まりは2018年11月12日にリリースされたジェニのソロデビュー曲『SOLO』 で当時から次はロゼであると明かされていました。BLACKPINKが所蔵するYGは少数精鋭のため仕事が遅いことで有名で、間隔を開けずにリリースするなどとは微塵も思われてませんでしたが、まさか二年半もかかるとは…恐るべしYGと言ったところです。

次に予定がされているのはリサですが、それもいつになることやらって感じではありますが、その分のロゼ楽曲を楽しむ期間と捉えることもできます。実際ジェニ『SOLO』 は二年半がたった今でも色あせない魅力を放っています。

『R』POSTER

1997年2月11日にニュージーランドに移民した韓国人の両親から生まれたロゼは、2004年7歳のときに家族と共にオーストラリアのメルボルンに引っ越しました。小中学生の時にギターとピアノを勉強し始め、教会の聖歌隊に加わるなど、歌うことへの夢を育みます。

2012年16歳のロゼはオーストラリアで行われたYGのオーディションに参加し、700人の参加者の中で1位となり合格しました。オーディションではB.o.B「Not for Long」や、ジェイソン・ムラーズ「I Will not Give Up」などを歌ったそうです。

ロゼは2か月以内に高校を中退し、YGの練習生としてソウルに引っ越します。自身のルーツである韓国に戻ったロゼはオーディション1位の特典か、早速大きな仕事が舞い込んできます。

결국 (Without You) ft. ? Of YG New Girl Group

YGの大先輩で顔役でもあるBIGBANGのG-Dragonが2012年9月15日にリリースした『One Of A Kind』の収録曲に参加することとなったのです。公開当時の曲名は「결국 (Without You) ft. ? Of YG New Girl Group」でしたが、後に「결국 (Feat. ROSÉ of BLACKPINK)」と変更され、ロゼがYGがリリースする新たなガールズグループのメンバーであることが判明します。ちなみにジェニも同様に同アルバム収録曲に参加しています。

『SQUARE ONE』TEASER

それからしばらくのち2016年8月8日、練習生期間4年2ヶ月でBLACKPINKのメンバーとしてデビューを飾ります。BLACKPINKとしての経歴は皆さんご存知の通りというか、私自身もロゼを認識したのはBLACKPINKからで、デビュー後その独特な歌唱力からもっともソロ向きな気質として注目していました。

もちろんそれは私だけが見抜いていたなんて嘘ぶくことでもなく、数多くのアーティストとの共演を望まれ、ソロとしての活動を多く行ってきました。

2016年12月26日のSBS「歌謡大祭典」で10cm、ジヒョ(TWICE)、チャニョル(EXO)とメドレーでアコースティックコラボでギターも初披露しました。

[RADIO STAR] 라디오스타 – Ji-soo, Rose, sung ‘Love Yourself’ 20170111

2017年1月11日、MBC「ラジオスター」でメンバーのジスとジャスティン・ビーバー「Love Yourself」を披露しました。

2017年3月19日〜3月26日、MBC「覆面歌王」に参加した。第1ラウンドでリッキー・マーティン「Livin ‘La Vida Loca」で勝利し、第2ラウンドでチョン・スンファン「If It Is You (너였다면)」を披露しました。

블랙핑크 로제(BLACKPINK ROSÉ), 거미 선배 앞 떨리는 열창 ‘Irreplaceable’ 《Fantastic Duo 2》 판타스틱 듀오 2 EP19

2017年8月6日、MBC「ファンタスティック・デュオ2」でビヨンセ「Irreplaceable」を披露しました。

2017年12月25日、SBS「歌謡大祭典」でユジュ(GFRIEND)、ジヒョ(TWICE)、ソンジェ(BTOB)、キム・ジェファン(WANNA ONE)とLoveholics「Butterfly(영화 ‘국가대표’ 삽입곡)」を披露するなど、グループのメインボーカルとして他グループのメインボーカルとの共演を果たしていきます。その中でもロゼの歌声が異彩を放っていたことは言うまでもありません。

BLACKPINKのメインボーカル、そしてBLACKPINKの活躍がグローバルに広がっていくと、ソロ・アーティストとしての活動が増えていきます。

ROSÉ – ‘EYES CLOSED (Halsey)’ COVER

2019年2月11日、誕生日にBLINK(ファン)へのギフトとしてホールジー「Eyes Closed」のカバー動画を公開しました。

You & I + Only Look At Me [Live]

2019年8月30日ツアー「IN YOUR AREA WORLD TOUR」でカバーしたパク・ボムの「You&I」とSOL(BIGBANG)の「나만 바라봐(ONLY LOOK AT ME)」の音源が公開されます。海外育ちでYG所属のガールズグループのメインボーカルという多くの共通点から、ロゼをパク・ボムと重ねていた人は多くいたと思いますが、間接的ではありますがここでコラボが果たされます。

ROSÉ – ‘THE CHRISTMAS SONG (Nat King Cole)’ COVER

2019年12月18日、クリスマスプレゼントとしてナット・キング・コール「The Christmas Song」のカバーが公開されました。他にも2020年5月16日の夜、インスタライブでParamore「The Only Exception」、The Killers「Read My Mind」など、5曲のカバーを披露しました。

そして2021年3月12日に満を辞して、ロゼのソロデビューRはリリースされました。

タイトル、カップリング曲共にBLACKPINKのプロデューサーとしてお馴染みのTEDDYやシンガーソングライターのジョン・バリオンが参加しており、ロゼも両曲の作詞に参加しています。カップリングのGoneは1月31日に行われたオンラインのコンサート「BLACKPINK:THE SHOW」でも先行公開されています。

ロゼの芸名でもあるROSÉは当然本名のRoseanne(ロザンナ)から取られたものです。そして字面とクセの強いロゼの歌い方から、誰しもが美しくトゲがあり、ムスクの濃い薔薇を思い浮かべることでしょう。

On The Groundの歌詞には、いつも高い所を目指して走ってきたが、本当に大事なものは自分の中にあると謳われています。“on the ground”には「大地で」「地上で」と言った意味がありますが、言い換えとして「根拠」や「理由」を意味します。そこにはBLACKPINKのロゼとして、スターやセレブとして振る舞いながら、自分の根本にある“ただ歌を歌いたい”という素直な想いが垣間見えます。ロゼが「歌う」こと、その特別な歌声を聴けること、それは天から我々に贈られた特別なギフトです。

On The Ground
大地に薔薇が咲きました。

最新情報をチェックしよう!